スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.2.19 真冬の陣 御報告

2011.02.22.13:48

先日は「どあい冒険くらぶ 真冬の陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
雪が降ったり、雨が降ったり、暖かな日が続いたり。
天気の不安定さにおろおろする大人をよそに、
子供たちはあるがままの『冬』を満喫しました。

2月19日 (714)
<真冬の陣 2011.2.19>ご報告
一週間前にたっぷり降った雪も、その後の雨・暖かさであっという間に融け、
町にはもう見る影もありません。
それでも期待を胸に『梓川ふるさと公園』に集まってくれた16名の小学生。
お父さんも1名スタッフとして参加です。
他にもいつものスタッフが4名。
挨拶をしたら、ベース基地に移動しました。

毎年遊んでいるヒミツのコースは雪が融け、ガチガチの氷となっていて、
とてもそり遊びができる状況ではありません。
でも御安心を。
ここには、まだまだ遊べるところが他にもあります。
そりを持って、ちょっとお散歩。
耳を澄ませても、川の音しか聞こえないような所まで登ります。
ここにはまだ融けていない雪が残っていて、子供たちはやる気満々になっています。
さあ、どうぞ!
そり (3)そり (4) そり (1)  2月19日 (16)
そりのコースは1本しか取れないけれど、みんなちゃんと順番に滑っていきます。
バランスよく滑ると、コースアウトもせず結構なスピードが出ます。
ハンドル付きや、木製のそりもあり、貸し借りしながら何回も滑りました。
オヤ、崖のぼりに挑戦している子もいます。
いつの間にか雪合戦している子も。
さて、一度基地に戻っておやつにしましょう。
『ふりG』からアメをもらい、ちょっと休憩。
その間にも雪玉をたくさん作っている子がいます。
それならと、お昼前に雪合戦をすることにしました。
じゃんけんで分かれ、『水晶チーム』と『負けるが勝ちチーム』ができました。
お互い、自陣に立てられたスコップを守りながら、相手のスコップめがけて雪玉を投げます。
でも、なかなか当たらない~。
P2190111_20110222135244.jpgP2190113_20110222135238.jpg
本気で投げると、結構疲れますね。
さあ、お昼にしましょう。
みんなが持って来てくれた野菜たっぷりの、特製煮込みウドン。
温かくて、おいしくて、おかわりもたくさんしました。
苦手なナスが入っていても、頑張って食べた子もいましたよ!
2月19日 (666)
お昼の後は自由時間。
隊長の頭の中では、「カマクラを作るほどの雪も無く、子供たちが満足できていないのでは…」
という気がして、この後、日当たりのいい公園に場所を移動して一あそび…
と考えていたのですが、子供たちは雪玉を作りつつ、或いは雪合戦をしつつ
「ここがいい!」と。

あァ、つまらなくて、仕方なく雪玉作っていたんじゃなかったのね。
楽しくて、一生懸命雪玉を作っていたんだね。
それならこっちも安心。
移動は無しにして、そのまま基地周辺で遊ぶことにしました。
P2190148.jpg2月19日 (28)
雪玉製作班(?)は、発展して塔のような雪像を作りました。
雪合戦チーム(?)は『まこっちゃん』を中心に『雪当て鬼ごっこ』なる、新しい遊びを
して走り回っています。
そばの川にかかった倒木の一本橋に挑戦する子もいれば、
その端の斜面でソリをする子もいます。
思い思いに雪と、自然と関わり、なんでも遊びにしてしまう子供たちにたくましさを感じます。
その後、新たなソリ向き斜面を発見し、『えっちゃん大明神』も参戦。
そり (10)そり (11)2月19日 (698)そり
みんなでキャーキャー言いながら楽しみました。
さあ、最後にみんなで、もう一度雪合戦をしよう!
今度は大人vs子供!
壁の上が子供の陣地。下が大人の陣地。
大人も一生懸命でしたが、数と地の利、そして元気に勝る子供チームに、大人は完敗でした。
P2190159.jpgP2190178.jpg
健闘を称え合いつつ、ココアなどの飲み物でしめた『真冬の陣』。
子供たちの遊び心の豊かさに感服した一日でした。

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。

             どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。