2008.12.28 師走の陣 活動報告

2009.02.20.22:47

先日は「どあい冒険くらぶ 師走の陣」にご参加いただきまして、ありがとうございました。
クリスマス、大晦日、お正月・・・と、楽しいことがたくさんあった冬休みも終わりました。宿題はきちんとできたかな? 例年になく暖かい新年のスタートとなりましたが、これからが冬本番!寒いけど楽しい、信州ならではの遊びが楽しめる季節です。冒険くらぶも、そんな楽しいことをたくさん用意して皆さんをお待ちしています。どうぞ今年もよろしくお願いいたします。


<師走の陣>ご報告
 あいさつの後、この日一番の活動は「火付け」。今日のお昼ごはんのもち米を蒸します。 隊長の「はまちゃん」の指示で、わら、豆がら、細いまき・・・と火をつけていくが・・・燃えない! 「もっと細い小枝がいる!」と、急に目を輝かせて山へ走る子どもたち。細い枯れ枝をたくさん集めてくれました。再挑戦・・・今度はうまく火がつきました。子どもも、ホッ!大人はもっとホッでした。 次は副隊長見習い(?)の「ひろこちゃん」も仲間に入り、二つのチームに分かれて習字をしました。 書初めならぬ、書き納めです。副隊長の「ぼうさん」も負けじと何やら書いていましたね! それを凧のわくに貼ったら、乾くのを待ちつつ一休み。雪で遊ぶ子、特別参加の犬たち(しろべぇ、ぶち、お母さんのリオ)と遊ぶ子、やたらと走りまわる子、それぞれです。
私は、このプログラムの合間の(あそび)の時間が好きです。
そうこうする内にもち米が蒸しあがり、待ってましたのおもちつき!重い杵でペッタンする子、つくよりも返し(合いの手)をやりたがる子。ここでも個性が見られましたね。みんなすごい!  
お昼の後はお散歩。川のツララ、雪の上の動物の足跡、ミシミシいう池の氷。いろんな発見があって、どきどきわくわくのお散歩でした。 ベース基地に戻ったら凧揚げ!足をつけたり、風向きを考えたり・・・そういう工夫する気持ちが本当に素晴らしかったです。すごい!(でも、補助で凧を持って走る子の方が足が速くて、糸を持って走る子に追いつきそうになっていたのには、周りで見ている大人は大笑い!) おかげで凧も思った以上に飛んでくれたね。凧が気持ちよさそうだったよ!  この後、凧は煙となって12月の空に上っていったのでした。 合掌。

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 「あんなことやった」「こんなことがあった」そんな親子の会話をしていただくことが、冒険クラブの、もうひとつの目的でもあります。どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。

今回の冒険クラブの活動に関しまして、ご意見、ご要望、ご苦情、お子様の様子など、どんなことでも結構ですので、お話いただけたらうれしく思います。今後の活動の参考にさせていただき、子供にとって、親御さんにとって、また地域にとって、よりよい活動を目指したいと思っております。ご協力お願いいたします。

                   どあい冒険くらぶ 隊長   大浜 崇

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード