冬の幻の乱 2010.3.7 報告

2010.03.07.23:02

先日は、どあい冒険くらぶ≪冬の幻の乱~保護者会≫に御参加頂き、
ありがとうございました。
まさか、まさかの雪が降り、朝から大慌てだったスタッフをよそに、
子供たちは大はしゃぎ。
まさに≪冬の幻≫な一日でした。

天気予報では確かに「雪が・・・」なんて言っていましたが、
何の根拠もなく「大丈夫!」と、高をくくっていたはま隊長。
しかし、朝起きてみると、ザンザンと雪が降り、すでに5センチほどの積雪が! 
大慌てで外へ出てみると、昨日張ったシートの屋根も、
テントも、みんな見事につぶれていました。
wao! 
そこで、急遽、家の前のテラスに屋根を作り直し、こじんまりとした中でみんなを迎え入れました。
みんなで集まって、最初にしたのは『火つけ』。
オノやナタでまき割りをしたり、小枝や豆ガラ、わらを持ってきて用意万端。
男の子チームと女の子チームにマッチを一箱ずつ渡しました。
さあ、マッチで火をつけよう!
でも…マッチのすり方は上手になったのに、火はなかなかついてくれません。
わらも小枝も、乾いてはいるのですが、天気のせいで、少し湿気ているよう。
時間は過ぎ、マッチは減っていきます。
つけ方、燃やし方も工夫していて、どんどん上手になっているのに。
とうとうマッチがなくなってしまいました。
火はつかず。
さあ、おとなの出番です。
「見ていなさい。火は、こうやってつけるんだ」
とばかりに臨んだのですが、それでもつかない!
やばい! このままでは、お昼ご飯が・・・!
そこで、最後の一人、はま隊長が『裏技』を使い・・・つきました! やった~!
(『裏技』は、企業秘密(?)のため、ここでは公表しません)
そうそう、この技、ちょっと危ないので、あまりまねはしないでね。
ついた火に、小枝やまきをくべる子供達。
たき火っていいね~。 あったかいね~。
大きくなった火に鍋をかけたら、ちょっとひとあそび。
予定外の雪に、「雪なら、雪を思い切り楽しんじゃえ!」と、そりを持って公園へ。
しかし・・・数が足りない。
そこに登場したのが、ゴムボート。
海なんかで使うアレです。
『まこっちゃん副隊長』が、ボートを口で膨らませてくれると
(彼は、膨らませた後クラクラして星が見えたそうです)
こどもがワッと乗り込みます。 
最高5人乗り!
いやでも仲良くなってしまうようなソリ遊びです。
でも、ちょっときゅうくつかな? 他にもそりはあるので、そちらで遊ぶ子も。
オリンピックを見ていたのか、「一人乗りリュージュ」のように滑る子もいましたね。
さて、そろそろお昼です。
その前に、ちょっと『宝探し』をしよう。
公園の片隅で、雪に埋もれたふきのとうを探します。
でも、採りすぎてはかわいそう。 
一人3個まで、と決めてスタート。
みんな雪を掻きかき・・・「あった!」「僕も!」と、声が響きます。
みんな、最低1個は確保できました。
採ったふきのとうは、少し野菜汁用に刻んで、少し蕗味噌にして、後はお土産になりました。
お昼ごはんは、子供たちが味噌をといて味付けしてくれた野菜汁と、
おにぎりを自分で握って・・・という予定でしたが、
一部、待ちきれない子(?)がいたため、そのままよそって食べました。
おかずらしいおかずはないのに、どうしてこんなに美味しいんだろう。
そうそう、この『どあい流野菜汁』がきっかけで、嫌いだった野菜が食べられるように
なった子も何人もいるそうですよ。
お昼ごはんの後、おとなは保護者会。子供は自由時間です。
本当は『クイズラリー』をする予定だったのですが、子供の中から「そりの続きがしたい」
「カマクラを作りたい」などやりたいことが出てきたので、今日は
『棚からボタモチ』『塞翁が馬』的な雪でとことん遊ぶことにしました。
雪玉でレストランごっこをする子もいたり、それぞれが楽しんだようです。


おっと、今日の報告はここまで。
近日中に写真もアップさせるので、またアクセスしてくださいね。


     どあい冒険くらぶ 隊長   大浜崇

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード