FC2ブログ

2017.5.20 緑の陣 報告&おわび

2017.12.13.20:55

5月20日の活動へ参加して下さった皆様、大変申し訳ありませんでした。
アップしそびれていた報告書ができました。
お詫びに(?)写真多めです。
遅れましたこと、お許しいただき、ご笑覧くださいませ。
*********************************************
先日は「どあい冒険くらぶ 緑の陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
真夏を思わせる日差しの中、あんな体験、こんな遊び・・・
でも「もっともっと遊びたい!」?
草木がグングン枝葉を伸ばすように、
子どもの遊びもドンドン広がり、その逞しさに脱帽です。

5-20 (352) (1280x769)

<緑の陣 2017.5.20>ご報告
初夏を通り越し、真夏かという程の天気の中、23名の小学生
が来てくれました。
中には○○や△△を休んで来た、という子もいて、嬉しいやら恐縮やら。
さて、基地に移動してお米と野菜を集めたら朝の会。
ん~ 日差しが強くて、もう暑いくらいだね。 日陰でやりましょうか。

約束の確認、今日の予定と大人の紹介をしました。
現役保育士の『じゅんちゃん副隊長』、
元レーサーの『みっこさん副隊長』、
インドで●●と呼ばれていた『えっちゃん大明神』。
え? 少ない?
じゃあ自分でできることは自分で頑張ってね♡
ベテランの『こどもリーダー』のMくんとPくんも頼りになる
…ハズだからね!?
朝 (640x480)
今日は最初におやつ用のヨモギ摘みをします。
基地西の畑で説明を聞いたらスタート。
そうそう、先っぽの柔らかい所だけね。
あれ? もう飽きちゃった人がいる?
どうしても遊びたいのかヨモギに気が向かない子もいますが、
100個以上摘んでくれた子もいて、何とかおやつは作れそうです。
ヨモギ (3) (640x480)ヨモギ (2) (640x480)
ヨモギ (1) (640x479)ヨモギ (4) (640x480)
次は火つけ。
くじを引いて3人組を作り、いざ挑戦。
ワラと豆ガラを用意しておいたけど、こんなに乾燥してる日は
その辺の枯草、枯れ枝でもいけたかもね。
どこも上手に火がつきました。
火 (1) (640x480)火 (2) (640x480)
今日はこの火をえっちゃんにお願いして、我々は探検に出発です。
ウルシの樹やヤブ道の歩き方の注意を聞いていざ森へ。
と、川に倒木の一本橋出現。
さあ、これを渡って行くよ!
ベテランの子はスイスイだけど、初めての子はおっかなびっくり。
当たり前です。
だって足元は凸凹してて、下には川が流れているし、ちょっと揺れるし…
今はスイスイ渡っている子たちも、初めは同じだったんだよ。
躊躇、葛藤、逡巡…そんな言葉にもならない心の動きの中で、
それでも挑戦して渡れたことはとってもすごいです。
ホッとした表情の中に、ちょっと自信が芽生えたように感じるのは、
きっと気のせいじゃないですね。
探検① (1) (640x480)探検① (2) (640x480)
橋 (1) (640x480)橋 (2) (640x480)
橋 (3) (640x480)橋 (4) (640x480)
川向こうの森には、普段我々が生活している世界とはちょっと違った、
虫と動物と、草木たちの世界があります。
湧き水、芽を出した種、朽ちていく葉の葉脈だけが残っていたり…
いろんな発見があるね!
アッ 猿の骨発見!
興奮する子どもたち。
あちこち探して、結局3つの頭蓋骨を見つけました。
探検② (2) (640x480)探検② (4) (640x479)
探検② (1) (640x480)探検② (10) (640x480)
・・・本当に猿だよね…?
(猿です)。
発見したおもしろい物の見せっこもしました。
探検② (11) (480x640)
その後、少し自由に遊ぶ時間を取りました。
倒木に上ったり、崖を登ったり、お花を摘んだり、カニを捕まえたり…。
探検② (5) (640x480)探検② (6) (640x480)
探検② (8) (640x480)探検② (9) (480x640)
さあ、そろそろ戻りましょうか。
お腹もすいたしね。
「一本橋じゃなく、川を渡りたい」という子は浅い所で渡らせましたが、
やっぱりズボンが濡れちゃう子もいて…
でもなんだか楽しそう?
行きも帰りも3人の6年生が誘導係をしてくれて、その成長を感じられた
のも嬉しかったです。
ありがとうね。

探検終了後は自由時間。
公園の池で何やら捕まえたり、水路で遊んだり、木登りしたり。
お味噌汁を味付けしてくれた子もいて助かります。
ではお昼にしましょう。
ヌカクド炊き立てご飯とお味噌汁。
トッピングは田んぼで採れたセリのお浸しと摺りおろしワサビ
(「山ワサビ」と言っていましたが、あれこそが「本ワサビ」だったと、
後で判明しました)。
チョイ苦爽やかとチョイ辛爽やか。
「子どもにはどうかな?」と思っていたら大好評で、あっという間になくなっちゃった。
食も進んで、お代わりもたくさんしてくれました。
おひる (1) (640x480)おひる (2) (640x480)
おひる (4) (640x480)おひる (5) (640x479)
お皿洗い~拭きも自分でしたら、自由時間です。
やっぱり公園に行く子、木登り、コロコロなどで遊ぶ他、
猿の骨を埋めてあげたり、お土産用にセリを摘む人たちもいました。
思い思いの時間を過ごしつつ、遊びの中でも発見や協力、
工夫が必要な場面もあって、色んなことを学んでいくんですよね。
いろいろ (1) (480x640)いろいろ (2) (640x480)
いろいろ (5) (480x640)いろいろ (4) (640x480)

そんな中、おやつ作りを手伝ってくれた人たちもいました。
手を真っ白にして、キャーキャーワイワイしながらも、順番こだったり力を合わせたり笑い合ったりしているうちに、新しい仲良しもできちゃいますね。
おやつ① (1) (640x480)おやつ① (2) (640x479)
荷物をまとめて椅子の片付けもしてから、おやつのヨモギ団子を頂きました。
いろんなことをした中で、いろんな心の成長があったね。
もっともっとやりたいこともあったけど
(川あそびがしたくて、用意して来た子もいました…できなくてごめんね)、
できない悔しさも経験・・・なんてのは、言い訳かなあ?
おやつ! (1) (640x480)おやつ! (2) (480x640)
おやつ! (3) (640x480)おやつ! (4) (640x480)

いろいろ (3) (640x480)


お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。

   
       
               どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード