スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.5.21 緑の陣(土) 報告

2016.05.25.23:07

先日は『どあい冒険くらぶ 緑の陣(土)』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
一本橋に挑戦。
緑の森では、いろんなものを発見。
自由時間たっぷりで、仕上げはドロケイ。
フルコースをたっぷり楽しんだ、充実の一日でした。

集合 (1)

<緑の陣 2016.5.21>ご報告
夏のような日差しの下、小学生23名、中学生1名が参加。
スタッフはなんと9名!
初参加の『しゅう副隊長』は、高校を出たばかりで人生修行中の18歳。
22歳の『はる副隊長』はテニスで全国大会にも出た、教員志望の大学院生。
フレッシュですね~。
同じく教員を目指す『かいちゃん副隊長』と
野外保育に携わっていた保育士の『あしたまちゃん副隊長』は2回目の参加です。
ベテランの『あかねちゃん副隊長』は、安曇野内外の子ども事情に精通していて頼りになります。
そしてなんと、あの『まこっちゃん名誉副隊長』も急遽参加!
ベテランの子どもたちもビックリです。
朝5-21 (33) (640x480)
基地に移動して、約束の確認とスタッフ、ジュニアリーダー、こどもリーダーの
紹介をしたら、4つのチームに分かれて火付けをしました。
リーダーを中心に、ワラとマメ柄を組んでマッチをシュッ!
今日は天気が良く乾燥していたのと、リーダーの丁寧な指導のおかげで、
どこも上手に火がおこせました。
火 (1)火 (2)
この火を『えっちゃん大明神』に託し、お昼ごはんの用意をお願いしたら、
みんなで森の探検に出発!

ここからは『日本森歩き協会会長=やがいたいけん楽校ぷらす校長=ふりG 』
に案内をお願いしました。
ウルシの見分け方と危険について教えてもらいつつ、そんなウルシも役に立って
いるんだと言う事を、家宝のお椀を見せてもらいながら教わりました。
奥が深いなぁ。

川にかかった一本橋を渡って森へ。
この一本橋が、またいいんですよね~。
初めての子はドキドキ。
手をつないで慎重に渡ります。
2年目、3年目の子は内心ドキドキしながらも平静を装って…
でも、渡り切れた時の、安堵と自信の垣間見える表情はどの子も同じですね。
一本橋 (1)一本橋 (2)
森では、カードを使って『森の宝物さがし』をしました。
「チクチクするもの」、「誰かがかじったもの」など、いくつかの課題があり、
みんな真剣に探してくれましたね。
チームごとに広げたシートの上で発表会をすると、珍しい物を見つけた子もいて
注目を集めていました。
クルミの芽が出ているのなんて、隊長も初めて見ましたよ。
すごい!
宝物 (1)宝物 (2)
その後、森の中で少し自由時間にしました。
今日は地に視線を向けていたからでしょうか、
木登りする子もなく、川へ降りてカニ探しをする子がほとんど。
川原でカニ探し…のはずが、川を渡っての探検ごっこ(?)になってしまった子も。
そして案の定、靴を濡らし、ズボンも濡らし…ああ、お母さん、ごめんなさい!
でも、子どもたちはヘッチャラで楽しそうに遊び続けています。
森の自由時間 (1)森の自由時間 (4)
森の自由時間 (3)森の自由時間 (2)
せっかくなので全員で川へ下り、石を飛んで対岸へ渡りました。
森を抜けると原っぱ。
ここでおやつ用のヨモギ摘みをしました。
「先っぽの、柔らかい所だけ集めて。1人100個!」の声に、発奮…しない?
遠すぎる目標にやる気を削がれちゃう子もいたかな?
それでも黙々と、あるいはおしゃべりしながらたくさん集めてくれましたね!
ヨモギ (1)ヨモギ (2)
では基地へ帰りましょう。
お昼ごはんも出来ているかな?

今日は暑いので、日陰で青空食堂の準備をしました。
その間にお味噌汁の味付けもしてくれましたね。
ありがとう!
おひる (1)
今日はご飯とお味噌汁。
おかずはないけど、ちょっとお味噌をつけるだけで、すごくおいしく感じちゃうのはなぜでしょうね?
おひる (2)おひる (3)
食べ終わったら、お皿を洗って、キレイに拭いて。
ちゃんとできたら自由時間です。

田んぼではカエルの卵やオタマジャクシをたくさん捕って見せてくれましたね。
先月からの念願だった弓矢を作る子もいれば、忍者のカギ縄を作る子も。
魚釣りに木登りに水路あそび…。
そうそう、先月生まれたヤギの赤ちゃんとも遊んでくれましたね。
そんな中、おやつの団子作りをしてくれる子もいました。
ありがとうね!
自由 (1)自由 (2)
自由 (4)自由 (3)
どれどれ、味見を手伝いましょうか?
…しっかり拒否されてしまったので、おやつにします。

荷物整理ができた人から並んだら、今日はなんと、
モスリム(イスラム教)式の挨拶。
「ビスミッラー!」
順番にヨモギ団子をもらっていただきました。
ヨモギの香りが口いっぱいに広がります。
この苦さが、体の毒を出してくれるらしいよ!?

最後は公園に移動してドロケイ。
子ども対大人の勝負もしました。
勝ったのは…
あれ? 覚えてないなあ?

目いっぱい遊んだ子どもたちの笑顔は、今日のお日様のようにキラキラでした!

おやつ・ドロケイ (1)おやつ・ドロケイ (2)
おやつ・ドロケイ (3)集合 (2)


お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


          どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。