スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.11.7 秋の陣(土) 報告

2015.11.09.11:49

先日は『どあい冒険くらぶ 秋の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
久しぶりに会うどあいっ子たち。 
お休みの間、何してた?
お待たせしました!? 
『どあい冒険くらぶ』の後半戦は『クラフトフェア?』でスタート。
苦労・工夫した分だけ成長した姿が見え、笑顔が輝いていました!

集合 (800x600)

<秋の陣 2015.11.7>ご報告
約二か月のお休みを頂いていた冒険くらぶ。
久しぶりに会う子どもたちの顔は、どれも期待に満ちた表情。

「どあいの子どもたちは、ここでの楽しみ方を知っている。
やりたいことが明確な子も多い」
と分析したのは、毎週末、別の野外活動団体で
スタッフをしている『ながいも副隊長』。
約一年ぶりに、どあいの自由で活発な子どもたちと会うのを
楽しみにしてくれていたようです。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x480)
基地に移動し、約束の確認とスタッフの紹介をした後、
今日の活動について話をしました。
特に今日は刃物を使う事が多いので、使い方と片付け
についても話をしました。
子どもたち、頑張って聞いてくれていましたが、どこかソワソワ。
早く秘密基地が作りたい人もいるようです。
では、気を付けてやろうね。
スタート!

ベテランの子は我先にと竹林へ直行。
根元近くで切っては引きずり出します。
ノコギリの使い方がおぼつかない子もいますが、これは経験と
練習しかないので頑張ってもらいました。
竹取の翁 (1) (640x480)竹取の翁 (2) (640x480)
竹取の翁 (4) (480x640)竹取の翁 (5) (640x480)
竹を一本切る。
ただそれだけの中に、きっといろんな感情が込められている
んですよね。

切った竹を運ぶ。 枝を払う。 適当な長さに切る。 
割る。削る。穴をあける…。
どれも簡単ではありません。
失敗したり、相談したり、手伝ってもらったりしながら、
頭に描く、欲しい部品を自分で作る。
描いていたもの(に近いもの)を作れたら、
部品とともに、すごい自信も手に入れることになります。

そうして弓矢を作った子がいます。
忍者のカギ縄のようなものを作った子もいます。
笛を作った子は、今度は鳴らす練習をしています。
コップを作ったらお水も飲めちゃう!
ツルを取って来てリースを作った子は木の実で飾り付け。
作りながらどんどん新しいアイデアも出てくるようです。
製作 (640x480)クラフト (3) (640x480)
クラフト (2) (640x480)クラフト (1) (640x480)
秘密基地作りの子は、仲間と相談して場所を決め、形を決め、
アイデアを出し合い…いろんな協力をしながら作業を進めています。

途中、今日は希望者だけで火ツケをしてもらいました。
落ち葉と小枝を拾ってマッチをシュッ!
仲間と力を合わせ、見事に火がつきました。

どあいの料理長・『あかねちゃん副隊長』がご飯を炊き、
野菜汁を作り、差し入れで頂いたジャガイモも茹でてくれ、
お昼の用意ができました。
今日は来られなかった『えっちゃん大明神』が
『人参葉の醤油漬け』を作ってくれていたので、それも出して、
今日はちょっと豪華(?)なお昼です。
普段から防空頭巾を愛用しているという噂の
『たまちゃん副隊長』の挨拶で「いただきま~す!」
火 (640x480)お昼 (5) (640x480)
お昼 (3) (640x480)お昼 (2) (640x480)
子どもが味付けしてくれた野菜汁がおいしい!!
ジャガイモもお代わり続出!
人参葉も意外なくらいイケルでしょ?

お腹いっぱいになったらちょっと自由時間。
秘密基地の続きに一生懸命な子、まったりする子とそれぞれです。
さて、そろそろ終わりの時間。
それぞれの作った秘密基地の見学会をさせてもらいました。

ツリーハウスの上を基地にしたグループは、荷物上げ用の
エレベーターがついています!

斜面と立ち木を利用して二階建ての基地を作ったグループ
もありました。
基地 (1) (640x480)基地 (3) (640x480)
ブランコと見張り台?のある基地もあれば、
竹でピラミッドのような基地を作ったグループも
(これは、結構高難度です。よく子どもだけで作ったね!)。
基地 (4) (640x480)基地 (5) (640x480)
立ち木に屋根をかけた基地は『これぞ秘密基地!』って感じがします。
どこも、アイデアを形にするためによく頑張りましたね!
基地 (2) (640x480)森 (640x480)
締めのおやつはマシュマロ。
竹の枝を竿にして、マシュマロを刺してあぶります。
じっくり焼くとトロトロ…
「アッ燃えてる!」
「黒マシュマロになっちゃった!」
なんて失敗も、この仲間となら笑い合えます。
おやつ (1) (640x480)おやつ (2) (640x480)
おやつ (4) (640x480)おやつ (3) (640x480)
失敗を乗り越え、苦労して作った作品を、お迎えに来たお家の
人に自慢げに見せる子ども達の表情、本当に素敵です!
クラフト (4) (640x480)クラフト (5) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


                 どあい冒険くらぶ 隊長   大浜 崇

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。