スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪動植物の採取について≫ 

2015.03.17.22:19

≪動植物の採取について≫  
基本的に、活動中も含めて、虫などの生き物を捕まえることに反対はしません。
むしろ、五感を使って命に触れる絶好の機会だと思います。
おうちにもって帰って大事に飼うことも素敵な経験だと思います。
ただ、少し考えて欲しいことがあります。

本当に大事にできますか? 

虫は物ではありません。命です。
欲しいからとる。たくさんとる。 
他の人のこと、虫たちのこと、考えてますか?

私は県外出身者ですが、こちらに来て、三郷小倉の友人から
こんな話を聞きました。
「昔は、俺らもよく虫捕りしたなぁ。
それで虫かごで飼うんだけど、お盆の頃、虫をみんな山に帰したんだ」。
地元民の知恵・文化・しきたりというものの奥深さに、身が震えました。 
 
≪虫を山に帰す・・・卵を産んで、また来年、たくさんの虫たちに会える。
命の循環です。
また、死んでしまっても、飼っていた土を山に帰すと、その中に卵があるかも
知れません。
道路端でなく、山の朽木などの所へ帰すのが良いでしょう。≫

・・・かく云う私も、散々虫を死なせてきた人間です。
えらそうに言えることは何もありません。 
一緒に考えていきたいと思います。
ご家庭でも話してみて頂けるとありがたいです。


                        どあい冒険くらぶ  大浜

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。