スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.2.8 真冬の陣 報告

2015.02.11.12:05

先日は『どあい冒険くらぶ 真冬の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
悪天候にヒヤヒヤするスタッフをよそに、
子どもたちは笑顔で楽しそうに遊んでくれました。
その姿に、雪合戦同様、大人が「まいりました~」!

集合 (1280x674)

<真冬の陣 2015.2.8>ご報告
毎年2月だけは、思いっきり雪遊びをしたくて、
どあいを離れてお隣の梓川ふるさと公園へ行きます。
どあいにさえ雪が無くなっても、ここには雪の残る、素敵な遊び場があります。
でも、今年は雪がたっぷり過ぎて、いつもの遊び場まで辿りつけない…
という事で、昨年開発した見晴らしの良い所に基地を作りました。

雪…否、吹雪の中、14名の小学生が集合。
幼児さん2名もお母さんと同行です。
スタッフは充実の7名!
初参加の大学生『うえちゃん』は、寒さなんてヘッチャラの
元スピードスケートの選手です!

駐車場で挨拶をしたら、基地まで移動。
集めた皆のごはんを、ソリにのせて運んでくれた人もいて大助かりです。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (480x640)
基地で始まりの会をした後、周辺の探検に行きます。
どこが楽しそうで、どこが危ないかな?

途中、『ふりG副隊長』が羊の顔をした葉痕を発見!
みんなで覗き込んでは歓声を上げています。
動物の足跡や、春を待ちわびる木の芽、スベスベの木など、
いろんな発見がありました。

坂道(崖?)の上から滑り降りようとしたら、雪玉が転がり、
ロールケーキかカタツムリみたいになってみんなで大笑いの大騒ぎ。
『雪まくり』という珍しい現象です。
子どもたちも次々に雪玉を転がし、カタツムリの大群ができました。
はじまり (1) (640x480)はじまり (2) (640x480)
さあ、今度はぼくらの番。
程よい斜面はちょっと雪が深いけれど、ソリ遊びにうってつけ!?
何本かの木と照明搭、最後の段差だけ注意して、ソリ遊び解禁!
深い雪もだんだんと均され、子どもたち、上手にすべっていました。
ハンドル付きのソリやビニールボート、スノーボードも登場して
にぎやかです。
『あかねちゃん副隊長』は、まるでソリの無いリュージュか
夏のプールのスライダーのように、お尻で上手にすべっています。
そり (3) (480x640)そり (4) (640x480)
そり3 (1) (640x480)そり3 (3) (640x480)
そり3 (4) (640x480)そり3 (5) (640x480)
ソリ以外の遊びに興じる人も。
カマクラや、コリントゲームのような雪玉ころがしコースを作っている人も。
『まこっちゃん副隊長』は子どもたちとお城作り。
城壁に立派な門まで付けて、一大芸術作品!
いろんな遊びが展開されていて、みんな一生懸命で、
知らずに仲間と協力できちゃっているのが、どあいのいい所だね~。
いろいろ (1) (640x480)いろいろ (2) (640x480)
いろいろ (5) (640x480)いろいろ (4) (640x480)
さて、お腹もすいてきました。ごはんにしましょう。
今日は『えっちゃん大明神』特製の雑炊。
アツアツ、ウマウマ!
お城の見張り台兼用(?)カマクラの中で食べてた人もいましたね。
おかわりもいっぱいしました。
おひる (1) (640x480)おひる (2) (640x480)
おひる (4) (640x480)おひる (5) (640x480)
午後も自由時間。
中学生のジュニアリーダー『ケンにい』の隠した雪だるまを探しに行き、
「11個、全部見つけた!」と興奮気味に報告してくれた人もいました。
手袋が濡れて手が冷たくなった人は、お湯が入ったお鍋を
『手のお風呂』にして温めたりもしましたね。
いろいろ (6) (480x640)てのおふろ (640x480)
さて、そろそろ帰り支度の時間。
自分の荷物の他、どあいの荷物も運んでもらいました。
集合場所の駐車場に移動して荷物を置いた後、
ちょっと隣の、車の来ない広い脇道へ集合。
ここで恒例の的当て雪合戦をします。
大人対子ども。 本気の勝負です。

ではスタート!
雪玉を作る人、投げる人、的を守る人。 それぞれ一生懸命です。
大人だって本気。
1月に続き、岡谷から来てくれた『しばにゃん副隊長』も
一生懸命投げています。

「当たった!」…でも倒れない。
「また当たった!」…それでも倒れない…
どうやら子どもチーム、ルールの網をくぐって、大人の的を倒れにくく補強しちゃったようです。

中断してルールの強化と的を近づけ、再スタート。
子どもチーム、守りが強化されてて強いです。
そして遂に子どもチームが的を倒してしまいました。
子どもチーム1点!

悔しい大人たちは陣地交替して2回戦を挑みます。
しかし、また子どもの勝ち!
子どもチーム2点です。

悔しがる隊長が「3回戦目はボーナスで5点もらえる!」と宣言。
そして…またまた子どもチームの勝利!
ここまで完璧にやられたのは初めてです。
整列してあいさつ。
大人チームの「まいりました~」に、子どもたち大満足。
雪合戦 (1) (640x480)雪合戦 (2) (640x480)
雪合戦 (3) (640x360)雪合戦 (4) (640x480)
大きなえびせんと甘い黒棒、温かいドリンクのおやつで仲良く締め。
気がつけば雪も止んでいました。
悪天候もなんのその。
しっかり遊び倒した子どもたちの笑顔に、冬将軍も「まいりました」?
おやつ (1) (640x480)おやつ (2) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。  


どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。