2015.1.24 開運の陣(土) 報告

2015.01.25.14:33

先日は『どあい冒険くらぶ 開運の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
名物行事の雪中ハイキングで幕を開けた2015年のどあい冒険くらぶ。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

集合 (640x480)

<開運の陣 2015.1.24>ご報告
新年一発目の活動は、一年で一番大変な雪中ハイキング。
でも「毎年これだけは行く!」というファンもいる、どあいの名物行事です。
朝 (1) (640x360)朝 (2) (640x360)
今日もスッキリと晴れた空の下、9名の小学生と3名の幼児さん、
お母さん3名の他、近くの農場でウーフとして働く3名の外国の人たち
も同行参加です。
トイレに寄って、道の説明と雪道での危険について話をしたら出発です。
雪中ハイク1 (3) (640x480)雪中ハイク1 (4) (640x480)
朝は寒かったのでみんな厚着をしてきましたが、
歩き始めてすぐ暑くなってしまい、衣服の調節をしました。

人家の間を抜け、里から山へ。
風景はガラッと変わります。
しばらく行くと『山の神』の祠があり、ここでお参り。
階段は急なので、下りる時は思い切って斜面を滑り降りちゃいました。
雪中ハイク1 (1) (640x480)雪中ハイク1 (2) (640x480)
お茶とチョコレートのおやつで元気をつけて再出発。
子どもたちはまだまだ元気で、走ったり、棒を振り回したりと
無駄な(?)エネルギーを使っています。

道々、学校の事や家の事、友達の事やテレビの話など、
おしゃべりがたくさんできるのも楽しいね。

貯水場、小屋を通り過ぎ、『黒沢不動尊』に到着。
ここで休憩にします。
お神酒と御饌米をお供えしてお参りもしましたよ。

辺りは更に雪深くなっていて、崖のような急斜面は恰好の遊び場。
初めはズルズル、次第にピョンピョン(?)と、
滑ったり飛び込んだりして遊んでいます。『
まこっちゃん副隊長』は『雪原のトビウオ』の異名通り、
すごいジャンプを見せてくれました!
お不動さん (640x480)雪遊び (2) (640x480)
雪遊び (3) (640x480)雪遊び (1) (640x480)
さあ、もうひと踏ん張りしましょう。

『ふりG副隊長』からアメが配られ、恒例の
『アメちゃん競争』の始まりです。
今年は埼玉の『柿アメ』。
おいしいんだけど、ゆっくり味わわなきゃね。
せーの、パク!

それでは出発!
「今どれくらい?」 「まだ大きいよ」
アメの見せっこをしながら登って行きます。
そう、今までは『歩く』感覚だったのが、急に傾斜がきつくなり、
雪も深く、『登る』感覚に変わります。
「疲れた~」 「お腹すいた~」という弱々しい声も…。
それでも、周りの励ましで気力を振り絞り、
無事にトイレのある駐車場まで登り切りました。
もうひと踏ん張り (1)もうひと踏ん張り (2)
滝まではあと少しなのですが、今日は先にお昼にしましょう。
持ってきたお湯をバーナーで再沸騰させ、お待ちかねのカップラーメン!
「一年に一度、この時だけ」という人もいますが、
寒い中でのカップラーメンは格別ですよね。
おにぎり持参の人は、ラーメンの汁に入れて雑炊にしたり。
おいしいね!
カップラーメン! (1) (480x640)カップラーメン! (2) (640x480)
さあ、元気復活!
滝まで行きましょう!

雪の重みで折れてしまった木が、年輪ごとに裂けているのを見つけ、
板状になったそれを折り取って持っていく人もいます。
いろんな発見があるね~。

深い雪の中を進んでいくと、氷に覆われた『黒沢の滝』が見えました。
ドーム状になっている滝に近づき、ツララを取ってなめちゃう子も。
なんだかおいしい気がするのは、頑張って登って来たご褒美だからでしょうか。
滝 (2) (480x640)滝 (1) (640x480)
雪、氷。
特別珍しいものではなくても、ふと、その不思議さを感じることがあります。

いつまでもそんな中にいたい気もするけど、そろそろ帰らなくちゃ。
帰りはシートに荷物を載せて、皆で引っ張っていきます。
でも、雪が深すぎて重たい~。
スイスイとは進まないけど、それでも頑張る子どもたち。
そり1 (1) (640x480)
そり1 (2) (640x480)
そり1 (3) (640x480)
お不動さんまで来ると、だいぶ楽に運べるようになり、
順番こでシートに乗りました。
調子が出てきたのか、大人も乗せて引っ張ってくれましたね。
『ジェームス・たなまる・シンノスケ副隊長』は、
『ジェームス』の分と、『たなまる』の分と、『シンノスケ』の分で
3回も乗せてもらってご機嫌!?
お返しに大人も頑張ります。
そり2 (1) (480x640)そり2 (2) (480x640)
無事に基地まで着いたら、一足先に戻っていた『えっちゃん大明神』
特製のお汁粉のおやつが待っていました。
ウーフの『リキ』とアメリカ式のジャンケンで勝った人から「いただきま~す」。
おやつ (1) (480x640)おやつ (2) (640x480)
おやつ (3) (640x480)おやつ (4) (640x480)
山に向かって叫んだ「ありがとう~!」の声は、山に、滝に、川に届き、
きっと今年一年、皆を温かく見守ってくれることでしょう。
みんな頑張ったね!

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。 


                  どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇






comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード