2014.12.13 師走の陣(土) 報告

2014.12.14.18:25

先日は「どあい冒険くらぶ 師走の陣」にご参加いただきまして、ありがとうございました。
決まったプログラムがない、どあいの名物=気まま遊び・冬バージョン。
子どもたちは、それぞれがやりたいことを持ち寄り、見つけ、仲間と多様な活動を展開。
おやつのバウムクーヘンもおいしかったね!
集合 (640x480)

<師走の陣 2014.12.13>ご報告
前夜からの雪で一面真っ白な早朝のどあい。
屋根用のシートも破けてしまい、朝から一騒動です。
そんな雪の中、それでも来てくれた10名の小学生。
身体も心も強いね~(送迎のお父さんお母さん、ありがとうございます!)。
シートを張り替えたキャンプ場の屋根の下で、今日の相談をするところからスタートです。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x360)
「さあ、今日、何やりたい?」
出てくる、出てくる、いろんな意見。
全部できるといいね!

でも今日は寒いので、まずは火をつけましょう。
『女の子&松本男子』チームと『安曇野男』チームに分かれて火つけです。
今日は雪で、山の枯れ木は使えないので、薪小屋から薪運びもしてもらいました。
ワラ、小枝、薪を重ねてマッチを擦ります。
ベテランの子が「もっとワラの近くで擦って」等、アドバイスをしている姿も見られました。
驚いたのは「今日は火がおきにくいと思ったから」と、
家で溜めた使用済みの割り箸を持って来た子がいたこと。
きっと、この日を楽しみにしてて、いろいろ考えてくれていたんだね!
それを考えると嬉しくなっちゃいます。
火 (1) (640x480)火 (2) (640x360)
さあ、火もおきました。では自由時間!
言うが早いか、早速雪合戦が始まります。
「冷たい!」 「痛い!」 「やられた~」。
丸太を境界に投げ合い、歓声(いや、喚声?それとも悲鳴?)が起こります。
先月の基地作りの時に使った瓦を盾にしたり、雪かきスコップで大砲のように雪を飛ばしたり…。
顔に当たってしまった子も、挫けずに頑張っていましたね。

そんな熱戦を横に、雪うさぎを作る子も。
公園で見つけた赤い実を兎の眼にして、アイデアも出来上がりも素晴らしかったです。
他にも犬の散歩&雪女探し(?)に行く人や、火の番をしてくれる人もいました。
自由 (1) (640x480)自由 (2) (640x480)
自由 (3) (640x480)自由 (4) (640x480)
さあ、お鍋は煮えたかな?
子どもたちが味付けしてくれたお味噌汁ができたら昼食です。
味見はバッチリ!?
一緒に味付けをしてくれた、初登場の『ひろちゃん副隊長』の挨拶で「いただきま~す」
オオ! 味噌汁ウマい!
これはどあい史上一番の味かも!?
おいしくて、お代わり続出!
多めに作ったのに、無くなっちゃいそう!
昼食 (1) (640x480)昼食 (2) (640x360)
おなかいっぱい食べたら、少しだけ自由時間。
ドラム缶に溜まった水に雪とか色々入れて何やら作っている人…薬草風呂ですか?
丸太の薪割りに挑戦する人もいましたね。
似顔絵かきも。
自由 (5) (640x480)自由 (6) (640x360)
さあ、今日のおやつを作りますよ~!
今日はバウムクーヘン!
『レストラン・サモチャ総料理長=えっちゃん大明神』から、まずは生地の作り方を教わり、
グループ毎に取り掛かります。
生地ができたら、『謎のドイツ人=バン・クェヘン・フリG副隊長』から焼き方の伝授。
さあやってみよう!
竹に生地を塗って、炎の中へ。
「垂れる!」 「回して!」 「垂れた~」 「けむい~!」
毎度ながらにぎやかです。
おやつ作り (1) (640x480)おやつ作り (2) (640x360)
おやつ作り (3) (640x360)おやつ作り (5) (640x480)
焼けては塗り…を繰り返し、どんどん大きく太くなっていくバウムクーヘン。
今日は2種類の生地を用意。
プレーンの黄色い方はおいしそうな焼き色がついています。
ココア味の黒い方は、なぜかよく膨らんで、3回目でもう昔の漫画に出てくるお肉のようです
(ギャートルズ?)。
どっちもおいしそう!

ところが、ココアバウムクーヘンが、巨大化しすぎたためか割れてしまい、今にも落ちそう!
とりあえず黄色い方をみんなで分けて頂きました。
バウム (1) (640x480)バウム (3) (640x480)
切られたバウムクーヘンはちゃんと年輪ができていて見た目もおいしそうです。
食べてみたら…ンホ! うまい~!
煙いのに耐えて頑張った甲斐があったね!!
ココア味の方も無事救出(?)され、皆に配られました。
「お土産にする」とビニール袋に入れたのに、やっぱり食べちゃった子もいたようですが…。
バウム (2) (640x480)
遊具もおもちゃも無いどあい。
それでも雪があれば雪で遊び、仲間がいれば仲間と遊ぶ。
それってとってもたくましいです。
そんなどあいの子どもたちが、とっても愛おしいです。

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。

         
どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード