2013.1.20 開運の陣 報告

2013.01.23.10:08

先日は「どあい冒険くらぶ 開運の陣」にご参加いただきまして、ありがとうございました。
新年最初の活動は、一年で最も過酷な雪中ハイキング。
これを頑張れた人には、今年一年、きっと良いことがある!

集合

<開運の陣 2013.1.20 >ご報告
今年の雪はすごい! その影響はどあいにも。
道は何とか作ったものの駐車場が確保できず、
狭い山道を下る『ドライブスルー方式』という苦肉の策を講じました。
冒険くらぶの今年最初の『冒険』は、車を運転していたお父さん、お母さんの方だったかも知れませんね!?

一年で一番苛酷なのに、「これだけは絶対行く!」
という根強いファンもいる雪中ハイキング。
この日は29名の小学生とお母さん3名、お父さん3名が参加してくれました。

トイレに行き、道の説明をしたらいよいよスタート。
ワイワイとにぎやかに、元気な足取りです。
道 (1)道 (2)
集落を抜けて山道に入ると、いつもは道にも雪があるのですが、滝近くで工事があるため、
道は除雪されています。
歩きやすいけれど、ちょっと物足りない?
『山の神』でお参りをしつつ休憩。
今日は暖かいので、ちょっと薄着になっておきましょう。
『ふりG副隊長』からお茶をもらい、おやつも食べてまた出発です。

今日は猟師さんたちが集まって「悪いやつを撃つ」そうです。
みんな気をつけろ!?
道2 (1)道2 (2)
ガシガシ歩いていく先頭集団。
おしゃべりしながらノンビリ歩く後方集団。
木を蹴って雪を落とすイタズラ集団。 まだまだ元気です。

懸崖造りの『黒沢不動尊』で2回目の休憩。
お不動さん (1)お不動さん (2)
反対側の崖下には雪が積み上げられブカブカしています。
こんな所を見たら、子供は黙っちゃいません。
崖から滑るにとどまらず、大ジャンプ!
ジャンプ (1)ジャンプ (2)ジャンプ (3)
ジャンプ (4)ジャンプ (5)ジャンプ (6)
その楽しそうな姿に、多くの子供たち、大人までもが崖ジャンプに挑戦しました!

ひとあそびした後は『えっちゃん大明神』からアメをもらい、
恒例の『アメちゃん競争』をします。
長く残っていた人から、ラーメンのお湯がもらえます。
「よ~いどん」でパクッと口に放り込まれたアメ。
あら、おいしい。
美味しいと、ついつい早くなめちゃうんだよね~。

そしてまたスタート。
ここから急に坂がきつくなったことと、口のなかのアメとで、みんな急に静かになっちゃいました。
でも、そんなの続かない。
「いまどれくらい?」「もうなくなっちゃいそう」
息を切らせながら見せっこしています。

やがて駐車場に到着。 ここにはトイレもあります。
荷物をおろし、アメ点検。
一番大きいのが残っていたのは・・・!?

「おなかすいた~」と言う声も聞こえますが、ここに荷物をおいて
身軽になって、滝までもうひとふんばり。
道(滝) (1)道(滝) (2)
湧き水の凍っている所、ツルツルした道、除雪終了とともに急に深くなった雪道。
その先に待っている、見上げるような滝。
大きな氷のドームの中を流れる水。
神秘的~!
でも子供たちは滝よりも雪の崖のぼりに夢中・・・?
さあ、戻ってお昼にするぞ~!
滝 (1)滝 (2)
「これが楽しみなんだ」と超特大のラーメンをすする子、
2個目のラーメンに手を出す子、スープにおにぎりを入れて雑炊にする人・・・。
ああ、暖かいっていいねェ。
食事 (1)食事 (2)
帰りはシートをソリにして荷物運びの超特急!
あれ、荷物と一緒に乗っている子も!
いいなあ。
子供も大人も一生懸命引っ張り、大人を乗せてあげていた所もあったようですね。
そり2そり (1)
そり (2)2 (233)
公園に帰ると、体調不良のため今日はお留守番となった『まこっちゃん副隊長』がお出迎え。
「ただいま~」と挨拶をして一緒にお汁粉でシメ。
そういえば、今日は誰も泣き言いわなかったね!
みんな良く頑張ったね。
これで今年の運が、きっと開けたことでしょう!
?

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。


             どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード