スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.3.10 宴の陣 御報告

2012.03.13.20:45

先日は「どあい冒険くらぶ 宴の陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
三寒四温とはよく言ったもので、ようやく雪が融けてきたと思ったどあいに、
またまた大雪。
3.11を前に、神様が気を引き締めさせてくれたのかも知れません。span>
3-10 (134)

<宴の陣 2012.3.10>ご報告
この所の暖かさで、ようやく駐車場の雪も融けてきたと思ったのに、朝の積雪
にスタッフは大わらわ。
やはり、信州(特にどあい)は侮れません。

参加予定者の半分以上が、この日の参加を断念。 それでも来る人は来ます。
この日は8名の小学生とスタッフ4名が集合。
久しぶりのマッタリした活動が期待されます。
挨拶もそこそこ、トイレもそこそこに基地へ移動。
荷物を降ろしてから『3つの約束』の確認と、今日の予定を話しました。
午前中は『どあい検定クイズラリー』とお料理です。

まずは2つのグループに分かれます。
ここで、TくんとFちゃんに、『こどもリーダー』として班長をしてもらうことにしました。
『3年以上の在籍・30回以上の参加』を目安に、新年度から活躍してもらう新しい役を、
正式提案に先駆けて実施。
さあ、ベテランの実力を発揮していただきましょう!?
他の子達もくじを引いて、『ハート♡チーム』と『スペード♠チーム』に分かれ、
まずはクイズラリーに挑戦。
公園内に隠された10個の問題を見つけ、回答を記入。
では、よーいドン!
P3100007.jpgP3100066.jpg
早くできたチームには1点プラスされるので、みんな一所懸命。
♠はグループ全員でクイズを解き、♡は問題を見つける人と解く人に手分けしています。
どっちも頑張れ~!
両チームとも戻って来た所で答えあわせ。
『安曇野どあい検定協会会長・吉越先生』に問題の解説と回答をお願いしました。
その諧謔に富んだ問題と回答に、一同爆笑!

次はお待ちかねのカレー作りです。
カレールウやソース、ケチャップ。ミソ、しょう油、マヨネーズ?
他にもいくつかの調味料が並んでいます。どう使うかはグループごとに任せます。
マッチでの火つけも、子ども同士、ああだこうだ言いながら挑戦。
3-10 (11)3-10 (3)
ちょっと湿気もあり、なかなか思うように着いてくれない火。
でも、こういう時の工夫や失敗は、決して無駄ではないんだよ。
火がつくと、「火の番は俺に任せろ」とばかりに張り切る子がいます。
お家でお料理のお手伝いをしているのか、野菜を炒める手際がいい子もいます。
味見をしながら相談して調味料を入れたりと、仲間と協力する姿も見られます。
それぞれの持ち味が見られて、いい感じですよ~。
P3100052.jpgCIMG5862.jpg
3-10 (12)CIMG5870.jpg
カレーは大人も作りました。
誰だ? ミソ入れ過ぎたのは! 誰だ? マヨネーズ入れ過ぎたのは!
こちらも盛り上がって(?)います。

さあ、3つのカレーができました。 では、いただきま~す。
同じカレーとは思えないほど、どれも個性的でおいしい!(よね!?)。
今日はコンテストでもあるので、おいしかった順に投票します。
3つのカレーを慎重に食べ比べ、確かめるようにおかわりし、投票。
何度もおかわりしているうちに、「ミックスが一番うまい」なんて意見も。
CIMG5881.jpg
3-10 (15)CIMG5891.jpg
お昼の後は自由時間。今日はたっぷり遊べます。
早速宝物の石を取り出す子。
大きな雪玉を作る子。
そこからイスを作ったり、ベッドを作ったり・・・。
もちろん雪合戦もします。
ソリだってできちゃう!
雪って、色々遊べていいね!
おや? おやつ作りを手伝っている子もいます。 できた?
じゃあ、おやつにしましょう。
『えっちゃん大明神』特製『マカロニきな粉』。
保育園で食べたことがある子もいるようです。
おぉ、意外な程にメチャうま! マカロニのモチプニュ感もグッドです~!

そんなおやつを食べながら、この1年の感想を一人ずつ発表しました。

最後に、『ふりG副隊長』から、1年間頑張ったみんなへのお年玉・・・
ならぬ、アメ玉を使った『雪中宝探し』。
雪に埋もれたアメ玉を目指して走る子ども達。
多く見つけた子は見つけられない子に譲ったり、見つけられない子の分を探したり・・・。
3-10 (142)3-10 (171)

震災から1年。
『絆』『思いやり』等の言葉がクローズアップされることが多かったのですが、それが
ここ『どあい』でも育っていることが、何より嬉しかったです。 
感謝――。


お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。


             どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。