2012.2.5 真冬の陣 御報告

2012.02.05.21:28

先日は「どあい冒険くらぶ 真冬の陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
活動の翌日は雨。
「昨日降っていたら・・・危なかった~」と言いたくなるグッドタイミング。
きっと神様が待ってくれていたんですね。集合

<真冬の陣 2012.2.5>ご報告
今年は中信地方でも雪が多く、雪遊びには困らない!
さすがに市街地の雪は融けても『秘密の雪遊びコース』周辺には、
まだたっぷりと雪が残っています。
この日は18名の子どもたちが参加。お父さん1名と幼児さん1名も参加です。
挨拶をして、まずは今日の基地に移動。
はやる気持ちを抑えつつ、3つの約束や、遊び方のルール、危ない事の話を聞きました。
では、早速ソリすべりに出発!
200m弱のソリコース。
頂上まで登るのは一苦労で、待ちきれずに途中から滑り出す子もいます。
まだ踏み跡もない新雪のコースは滑りが良くないのですが、次から次へと滑り降りてくる
子どもたちのソリで、あっという間にきれいな、良く滑るコースになりました。
そり (6)そり (5)
そり (3)そり (7)
『どあいスペシャル号』をはじめ、左右にブレーキのついたソリやハンドル付きのソリ、
木製のソリもあって、子どもたちで順番を決めながら滑っています。
特大のソリを持ってきた子もいますね。
そして今年の新兵器、ミニスノーボード。
『難しくって乗りこなせないだろう』と思っていたのに、
予想を超えるバランス感覚で、見事に乗りこなす子どもたち。
「ちょっと貸して」と意気込む大人の方がスッテンコロリン!
やられました~!
そり (4)そり (8)
さあ、ちょっと休憩。
アメをなめながら、改めて危険な事の話とスタッフ紹介をしました。
『まこっちゃん副隊長』が『遭難救助○』だったなんて、初耳でしたね!?

休憩の後もソリ遊びは続きます。
他にもカマクラ作りに精を出す子、ジャンプ台を作る子など、遊びにも幅が出てきました。
学校も学年も、男女の別も超えて、力を合わせている姿は見ていてとてもいいなあと思います。

では、お昼にしましょう。
今日は煮込みウドン。
温かくっておいしいね!
おかわりが間に合わず、苦し紛れに作った素ウドンも予想外の大人気!
5杯、6杯とおかわりする子もいましたね!
おひる (1)おひる (2)
午後も雪遊びは続きます。
ソリコースではビニールボートが新たに出現し、5人乗りなんて事もしています。
『ふりG副隊長』もジャンプ台に挑戦!  張り切りすぎて首が・・・!?
『しみぽ副隊長』はミニスノーボードでジャンプに挑戦し、見事クリアー!
『えっちゃん大明神』もソリに参戦し、普段見られないような(?)笑顔で滑り降りて行きます。
『よし特任副隊長』は、ソリを全機種制覇?
子どもたちも負けてはいません。
そり (1)そり (2)
カマクラ (1)
背中合わせの2人乗りやウルトラマン乗りをする子もいれば、
土手の急斜面+ジャンプに挑戦する子も。
カマクラは上を滑り台にして、オブジェまでついてる。
やるねえ~。

おっと、もう終わりの時間が近づいてきました。
最後にみんなで雪合戦!
誕生月で2チームに分けスタート!
狙うのは人ではなく旗に見立てたスコップです。
スコップが倒れたら負け。
投げる人、守る人、それぞれ一所懸命です。
同じチームで3回戦った後、最後に大人対子どもの勝負。
「勝った方からおやつがもらえる」という言葉に、子どもも大人も本気!?

そして勝ったのは大人!
ワッハッハ!
・・・あれ?
子どもたち、みんな本気でにらんでる?
では、もう1回戦。
本当にこれが最後!
文句なしの勝利を見せ付け、大人の力を示してやる!
・・・と思ったのに、最後の勝利は子どもたちの手に。
やられた~!
歓喜する子どもたち。
合戦 (1)合戦 (2)
合戦 (3)
おやつのホットドリンク、おいしかったね。
帰り道では、数人の子がこっそり作っていた
『カマクラ連結秘密基地』を見せてもらいました。
アイデアも頑張りもすばらしい!
カマクラ (2)
『どあい流遊び倒し・冬バージョン』。
冬って寒いし、雪って冷たいのに、その中で遊ぶと
こんなに心も体も暖かくなるのはなぜでしょうね!?

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされた事と思います。 
「あんな事やった」「こんな事があった」
そんな親子の会話をしていただく事が、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。


             どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇




comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード