スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.7.20 真夏の陣(土) 報告

2013.07.21.01:19

先日は「どあい冒険くらぶ 真夏の陣(土)」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
水浴び・魚とり・虫とりと、思う存分『夏』を遊んだ、冒険くらぶ・真夏の陣(土)。 
気分はもう夏休み!?!

集合

<真夏の陣 2013.7.20>ご報告
梅雨も明け、ここ信州にも夏がやって来ました。
夏といえば、あの『ゆくりりっく』の『安曇野賛歌』にも歌われている
冒険くらぶの川遊び! (CD絶賛発売中!)

この日もすっきりと晴れた青空の下、20名の小学生が参加してくれました。
幼児さん2名とお父さんも2名参加です。

『じゅんちゃん副隊長』は、子ども以上に(?)この日を楽しみにしていて、
もう目がキラキラ!?
『えっちゃん大明神』は、体にガタが来てしまい、今日は受付だけで泣く泣く退散。

着替えとトイレを済ませたら、今日の基地となる川原
=どあいリバーサイドリゾートに移動。
ここで川に入る支度をしてから、注意を聞きます。
どあいの3つの約束と、一緒に行く大人の紹介をしました。
みんな覚えてるね?

今日の遊び場は基地から『一の滝』まで、ということで、
まずはみんなで『一の滝』まで探検に出発です。
探検 (1)探検 (2)
探検 (3)探検 (4)
倒木を乗り越え、浅瀬を渡って行きますが、川の水はやっぱり冷たい!
それでも子どもたちはジャブジャブ走ったり、ちょっとした深みで泳いだり・・・元気だね!
おっと、早くもカジカをゲット!
やるね~。

そうこうする内に見えてきた、高さ約2mの滝。
ここで登場するのは言わずと知れた・・・
イヤもう、私が紹介する前に、子どもたちから呼び声が響きました。
「日本滝修行同好会会長・吉越先生~!」
『まこっちゃん名誉副隊長』の登場です。
その永く美しい修行っぷりはホレボレしますね!
滝修行・会長 (1)滝修行・会長 (2)
滝修行・会長 (3)滝修行・会長 (4)
心の汚れ(体の汚れも?)を落としたその表情は輝いて見える!?
その姿に誘われ、先を争うように次々と滝に打たれるベテランの子どもたち!
滝修行・若頭 (1)滝修行・若頭 (2)
滝修行・若頭 (3)滝修行・若頭 (4)
初めてこの光景を目にする子は目が丸くなって・・・
「え~こわいよ。でもやってみようかな・・・う~ん・・・」
そんな葛藤・逡巡が伝わってくるようです。

これが大事。 一歩踏み出そうか、でも・・・。
そういう事は、これからいろんな場面で出てくること。
葛藤の末に一歩踏み出せると、それは自信になります。
この場で挑戦できた人もいれば、午後の活動でできた人もいます。
今日はできなくても、2回目、3回目の参加の時にできれば、
その思いの分、大きな自信に繋がります。
・・・おっと話がそれちゃった。

まだ修行を続けたい人や魚とりをしたい人は残り、
寒くなっちゃった人は、一度基地に戻り火をおこしました。
出発前は暑かったのに、あっという間に体が冷え、お日様の光と火の温かさが有り難いです。
基地近くでも、カニやイモリを捕まえたり、水晶を見つける子もいて遊びは尽きません。
調理 (1)調理 (2)
火にかけた野菜が煮えたら、子どもに味付けをしてもらい、お昼にしました。
今日はオニギリを持ってきたんだよね。
では、いただきま~す。
う~ん、遊んだ後のごはんはうまい!
お味噌汁は野菜がモリモリ!
差し入れで頂いたキュウリの漬物もいただきましょう!
こういう一品があると、食事が豊かになるね。
昼食 (1)昼食 (2)
あら、全部食べてもまだ足りないって?
じゃあ、これも差し入れで頂いたパンをいただきましょう。
おいしい! えっ? おかわり? まだ足りないのぉ?

お母さんのせいにしちゃいけない。
今度は、自分のオニギリは自分で作ってみるのも良いかもね!

午後の自由時間は、引き続き滝修行・魚とりのほか、石交換をしたり虫とりに行く人も。
虫とりチームの人は、全員がクワガタをゲットでき御満悦!
滝修行 (2)へび
最後に全員で川を流れるゼリーをゲットしたら、おやつにして今日はおしまいです。
が、この後の片付けのとき、素敵なことがありました。
一生懸命捕った魚を「川に返す」と言う子。
カニを捕った子は「家に持って帰って飼うけど、キャンプの時に連れて来て川に返す」と。
また、今日の活動で使った荷物を進んで車に運んでくれる子もいました。
自然との共生。
大人を含む仲間との協力。
子どもたちの中に、そういう意識が生まれ、根付いて来ている事は、
夏の太陽以上に私の胸の内を温めてくれました!
みんな素敵!
おやつ (1)おやつ (2)
おやつ (3)おやつ (4)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。

             
どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇
スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。