2016.3.13 宴の陣(日) 報告

2016.03.14.11:57

先日は『どあい冒険くらぶ 宴の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
今年度最後の冒険くらぶ。
一年間の総決算として、どあい検定とカレー選手権に挑戦!
初めて来た子も、卒業する子も、笑顔の一日になりました。
今年度もありがとうございました! 

集合 (1920x1440)

<宴の陣 2016.3.13>ご報告
天気が怪しいという予報に、大屋根を設置して迎えたこの日。
21名の小学生が来てくれ、6名の幼児さんと大人も6名が同行参加です。
『みっこさん』は初の半スタッフ参加でちょっと緊張?

今日は冒険くらぶのお別れパーティー。
いつもとは違って、ゲーム的なことを色々企画しています。
朝の会で『どあいの3つの約束』を確認し、大人の紹介もしました。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x480)
続いてチーム分け。
子どもたちに4つのチームに分かれてもらいました。
『ダイヤモンド』、『しちあお』、『OMS7+1』、『ふきのとう』。
それぞれメンバーで話し合って付けたチーム名です。
もう一つ、今日は大人がたくさんいて「私たちもやりたい!」と
張り切っているので、『ハンバーグ』チームもできちゃいました。

合計5つのチームで、まずはどあい検定クイズに挑戦!
スタッフにまつわる迷問珍問に悪戦苦闘?
チーム分け (1) (640x480)チーム分け (2) (640x480)
チーム分け (3) (640x480)チーム分け (4) (640x480)
チーム分け (5) (640x480)
次は火つけに挑戦。
渡されたのはマッチとワラと豆ガラ。
マッチは無駄に使わず、早く火をつけると高得点がゲットできます。
それではスタート!
さすがに高学年のベテランがいるチームが早いか?
おっと、『ハンバーグ』チームも張り切っていただけありますね!
一瞬ワラに火がつくものの、うまく育てられず消えてしまったり…
「前はうまくいったのに、なんで?」という疑問とイラ立ち(?)。
手を貸すのは簡単だけど、そこは色々考えて、何度も挑戦しながら
乗り越えて欲しい、と、スタッフも生温かく(?)見守ります。
チームによって、だいぶ時間はかかったけれど、何とか全部のカマドに
火がおきました。

火 (1) (640x480)火 (2) (640x480)
火 (3) (640x480)火 (4) (640x480)
さて、いよいよメインのカレー作りにしましょう。
持ち寄った野菜を鍋に入れて火にかけます。
あら、お肉も持って来てくれた人がいます。 ありがとうね!
『どあいの火の神=ふりG副隊長』に火の番をお願いして、
具が煮えるまで、ちょっと休憩にしました。
木登りしたり、ブランコしたり。
大きなコードリールを使ってピエロごっこをしている…
と思ったら、いつの間にか『印刷機ごっこ?』にあそびが変化していました。
その発想おもしろい!

さあ、具が煮えたら、またチームで協力して作業です。
『えっちゃん大明神特製カレールウ(非売品)』をベースに、
ソース、ケチャップ、マヨネーズ、リンゴにニンニク、コーヒー…等々。
これらを使って「メチャうまカレー」になるように、よく相談してくださいね!
味見も大事!
…うん、大事…だけど、味見ばっかりしてちゃダメだよ!?
カレー対決 (1) (640x480)カレー対決 (2) (640x480)
カレー対決 (3) (640x480)カレー対決 (4) (640x480)
出来上がった5つのカレー。 さあ、どれがおいしいかな?
『テレビに出ちゃった栄養士=あかねちゃん副隊長』に
食べ方の説明をしてもらい、
『バドミントンとキューピー人形を愛する=しばにゃん副隊長』の挨拶で
「いただきます!」
うんうん、どれもおいしいぞ。
あれ? 人参が可愛くくり抜かれてる!
これはポイント高いかな?
5つとも食べて投票しなきゃだけど、迷っちゃうなあ。
一杯目から大盛にしてる人、大丈夫??
う~ん、おなかいっぱいだあ。

お昼 (3) (640x480)お昼 (5) (640x480)
お昼 (1) (640x480)お昼 (4) (640x480)
午後もやることがいっぱいあります。
自由時間を楽しみに来てくれた人、ごめんね。
まずはどあい検定の結果発表。
クイズは…火つけの点数は…そしてカレー対決の結果は…。
あのね、頑張ってもらうために、盛り上げるために点数はつけたけれど、
本当は頑張ったみんなに順位なんてつけられないんだよね。
点数上では順位がついたけれど、その中で頑張ったり、相談したり、我慢したり…
そういう事が大事なんだよね。
そういう姿が随所に見られて嬉しかったよ。
だからここでは順位は書きませんね。
続いて表彰式。この一年の頑張りを称える賞状を渡します。
表彰式 (1) (640x480)表彰式 (2) (640x480)
おっと、
表彰式の最中ですが、おやつの用意ができたので、みんなで見学しました。
今日はポン菓子。
機械の周りに集まった子どもたちを前に、
今日で卒業する2人の6年生がフックを叩き…
「ドガーーーン!!」
…金網まで吹っ飛んでしまうほど勢いよく飛び出したポン菓子。
その音に一瞬、声も出ないほど。
そして大笑い。
イヤ~景気よく弾けてくれたね!
ポン! (1) (640x480)ポン! (2) (640x480)ポン! (3) (640x480)
気を取り直して表彰式の続きをし、表彰状の裏に書いてある歌を、
『仕事道具はアメとムチという(あれ、違った?)=えっちゃん大明神』
のウクレレ伴奏で歌いました。
『ジュニアリーダー=ちかちゃん』の挨拶でおやつを食べたら、
今日一日、否、一年間みんなを見守ってくれたどあいの谷・山に向かって
みんなで叫びました。

「ありがとう~!」
おやつ (3) (640x480)おやつ (4) (640x480)
卒業していく6年生を始め、みんな、たくさん遊んでくれてありがとう。
みんなの頑張りや優しさを見せてくれてありがとう。
そんなみんなといられることが嬉しいです。
スタッフのありがとうには、そんな気持ちも込められていたんですよ。
みんな、ホントにありがとう!
ありがとう! (640x480)父さんの子守唄 (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。 


              どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2016.3.5 宴の陣(土) 報告

2016.03.07.11:15

先日は『どあい冒険くらぶ 宴の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
一年間の総決算。クイズに火つけにお料理対決。
悲喜こもごもでも最後は笑顔。
カンカンのお日様のように、希望あふれる一日でした。
 
集合 (2000x1500)

<宴の陣 2016.3.5>ご報告
この数日の暖かさに気が緩んでいたスタッフは、
朝、どあいに舞う雪にビックリ。
アレ~? 天気予報と違うなあ。
そんな中来てくれた17名の子供たち。
久しぶりに会う顔もあって、ちょっとはにかんでる?

基地へ移動して、朝の会。
朝の会 (640x480)
約束とスタッフの紹介をしたら、今日は3つのチームに分かれて活動開始です。
女の子達は好きな果物から『みかん』チームと命名。
松本男子はメンバーの頭文字から『KTRMH』
…長くて覚えられないので『R』チーム。
安曇野男子は「安曇野と言えば、きれいな水」と、
『水』チームと名付けました。
それぞれアイデアを出して相談している所が素敵ですよ。

このチームで、まずは『どあい検定』に挑戦!
スタッフに関するクイズ、難しかったかな?
「ヤギの好きなものを持ってくる」という問題では、実際に
ヤギちゃんに食べてもらって、その一挙一動に歓声が上がりました。
どあい検定 (4) (640x480)どあい検定 (3) (640x480)
どあい検定 (1) (640x480)どあい検定 (2) (640x480)
次は火つけ競争。
チーム毎にワラと豆ガラ+αで火をつけてもらいます。
初期の副隊長『ひでさん』が遊びがてら様子をのぞきに来てくれましたが、
一緒に来た幼い息子ちゃんもお手伝いしてくれましたね。
検定クイズで後れをとった『R』チームが、この火つけ競争で
高得点をマークして逆転一位に!
面白くなってきましたね~!
火つけ (2) (640x480)火つけ (1) (640x480)
さあ、いよいよ今日のメイン、『カレー対決』!
『えっちゃん大明神』特製のカレールウと、それぞれが持ち寄った野菜をもと
に、しょうゆ、マヨネーズ、コショウやガラムマサラ、リンゴにニンニク…
いろいろ加えて『オリジナルめちゃ美味カレー』を作ります。

「これ入れる?」
「あれも入れようよ」
みんなで相談している所がいいですね。
あ、隙を見て自分の入れたいモノも入れちゃったりして。
オイオイ、もう味見はいいんじゃないの?
カレー対決 (1) (640x480)カレー対決 (3) (640x480)
カレー対決 (4) (640x480)カレー対決 (5) (640x480)
カレー対決 (6) (640x480)カレー対決 (2) (640x480)
3つのカレーができたら、カレー選手権を兼ねてお昼にしましょう。
3つとも食べて、おいしかった順に投票します。
『ジェームス・たなまる・シンノスケ副隊長』の案で、
カレーの本場インドに敬意を表しながら 「いただきます!」
おっうまい!
どれも個性的でおいしくて、順位をつけるの迷っちゃう~。
お代わりも続出!
え? 5杯目?
お昼 (5) (640x480)お昼 (6) (640x480)
お昼 (4) (640x480)お昼 (2) (640x480)
お皿を洗って投票したら、ちょっとだけ自由時間。
大きな木製コードリール、危なくないように遊べてるかな?
木登りは、随分高くまで登っちゃったね。
お寺みたいな鐘つきを作ったり、秘密基地も。
竹を切ってきて…
色々 (1) (480x640)色々 (3) (640x480)
ああ、ごめん!
今日はやることいっぱいで、自由時間はもう終わりです!
そうなんだよね。 みんなが自由時間が好きなのは知ってるんだけど、
今日は区切りの儀式があるので…ね。

みんなに円になって座ってもらったら、まずは表彰式。
この一年の頑張りに対して表彰状を渡します。
今日初めて来た子から、13回参加(!)してくれた子までいました。
みんな、来てくれてありがとうね。
表彰式 (1) (640x480)表彰式 (2) (640x480)
次は…ちょっとブレイク。
「ドロケイやろう」という声が朝にも昼にも聞こえていたので、みんなでやることにしました。
崖も、ぬかるみもあるフィールドでやるので、ちょっとドキドキ。
3回戦目は大人が警察、4回戦目は子どもが警察で…
勝ったのは…どっちだったかな?
ドロケイ (4) (640x480)ドロケイ (1) (640x480)
遊んだ後はおやつ。
今日はポン菓子を作っちゃいます。
「ポンってかわいい音がするからよく聞いててね」
と言われて、物々しい機械の前に集まった子ども達。
『あかねちゃん副隊長』が機械のフックを木の棒でたたくと…
「ドッカ~~~ン!!!」 という轟音と白い煙。
一瞬言葉を失う子ども達。
イヤ~ビックリしたね~!
おやつ (1) (640x480)おやつ (8) (640x480)
『たまちゃん副隊長』がイタリアから衛星中継で
いただきますの挨拶をしてくれました。
「ぐらっちぇ!」。
香ばしく膨らんだお米。
不思議だよね~。
煮リンゴと一緒に食べるとおいしさ倍増!
おやつ (6) (640x480)おやつ (4) (640x480)
おやつ (2) (640x480)おやつ (3) (640x480)
最後にどあいのテーマソング『父さんの子守唄』を歌ってお別れ。
朝の雪はどこへやら。
ポカポカ…否、暑いほどの陽気に包まれて、お腹も心も満腹な一日でした。 
エンディング (2) (640x480)エンディング (1) (640x480)

…え? 
カレー対決の結果?
ドラマチックな逆転があったような…
でも、もう点数なんてどうでもよくなっちゃうくらい、
素敵な笑顔があふれていました。
みんなと遊べて、私たちスタッフも幸せです。
みんな、ありがとう!

結果発表 (640x480)色々 (2) (480x640)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。 
 

          どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2016.2.14 真冬の陣(日) 活動中止!

2016.02.14.20:57

天気予報は雨マーク。
それでも何とか楽しい活動を…
と考え、いろいろ用意はしていたのですが、前夜からの温かい雨は激しさを増し…
残念ながら中止とさせて頂きました。

楽しみにしてくれていた皆様、申し訳ありませんでした。

その後太陽も出てきたので、「できたじゃん?」とも思いましたが、
秘密のソリコースはアスファルトに、グラウンドは水たまりに。
先週作ったお城も見事に融け落ちていました。

自然はこちらの思い通りにはなってくれませんね。

2016.2.6 真冬の陣(土) 報告

2016.02.10.12:38

先日は『どあい冒険くらぶ 真冬の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
『ソリ』、『雪合戦』は言うに及ばず、
カマクラならぬ『お城作り』も!?
のんびり、たっぷり、信州の冬を満喫しました!

集合 (1800x1350)

<真冬の陣 2016.2.6>ご報告
毎年、2月だけはどあいの谷を離れてお隣の『ふるさと公園』にお邪魔します。
ここはどあいとはまた違った、ダイナミックな遊びの出来る場所。
いろんな遊びのポイントがあるのですが、この日は高台の休憩所
を基地にしました。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x480)
約束の確認をしたら、まずはこの基地周辺を探索。
どこが危ないか、どこが楽しそうか、皆で歩いて確認します。

雪は表面は締まっていて固いのに、その下は柔らかで、
ズコズコはまってしまったり、斜面では滑ってしまったりで、
歩くのも一苦労。
だけど、斜面があれば必ず登ってしまうのが子どもの習性?
上まで登ったら滑り降りたくなるのも、子どもの習性のようです。

3段になった土手の斜面。
50mくらいあるでしょうか。
結構な角度があり、ソリ無しで、おしりで十分滑れます。
斜面 (2) (640x480)斜面 (3) (640x480)
これはかなり楽しかったのですが、最後の所が1.5mほどの段差があり、
自由に遊ぶには危険…という事で、
今だけ楽しんで、自由時間には来ない事にしました。

じゃあどこで遊ぶ?
って、ここは斜面だらけですので、他にもソリ遊びの出来るところ
は沢山あります。
子ども用のスノーボードも登場して、
仲良く貸し借りしながら挑戦している姿もありました。
『あかねちゃん副隊長』もその腕前を披露してくれましたね!

グラウンドでは雪玉や雪ダルマを作り、更にそれを跳び箱(跳びダルマ?)
にして遊ぶなど、発展的な創造力を見せてくれました。

足跡で大きな文字を書く『地上絵ごっこ?』も素敵な発想ですね!
雪遊び① (2) (640x480)雪遊び① (4) (640x480)
雪遊び① (3) (640x480)雪遊び① (1) (640x480)
いっぱい遊ぶとお腹も減ります。
今日は持ち寄ったご飯を煮込んだ『悦ちゃん大明神』特製雑炊ですよ~。
アツアツの雑炊、美味しい!
おかわり続出で…
あら、完売!
差し入れ野菜のお味噌汁も売り切れ!?
予備に持って来た白ご飯に塩を振って食べる人も。
ホントによく食べるね!
お昼 (1) (640x480)お昼 (2) (640x480)
お昼 (3) (640x480)お昼 (4) (640x480)
午後も雪遊びは続きます。
基地前でお城を作っていたグループは『ふりG副隊長』が加わった途端、
作業が急ピッチで進み、城壁がグルリと完成。
出入り口と窓もついている立派な作品です。
雪遊び② (2) (640x480)雪遊び② (1) (640x480)
さて、そろそろ帰る時間も近づいてきたので、子どもリーダーに
手伝ってもらいながら皆で片づけをして、解散場所の駐車場へ下ります。

さあ、ここで最後にみんなで遊ぼう!
恒例の『どあい式雪合戦』。
駐車場脇の広場にロープを張り、スコップを立てます。
人にぶつけるのではなく、このスコップを倒した方の勝ち!
おやつを賭けた、大人vs子どもの真剣勝負!?

「用意、ドン!」の声と共に雪玉が飛び交います。
22人の子ども達(~19歳)、一生懸命ですが、
5人だけの大人チームも負けません。
そして…子どもチームの守るスコップが倒れた!
大人チームの勝ち!

湧き上がる大人に、子どもチームから
「もう1回!」 「3回戦やろう!」 の声が。
いいでしょう。 かかって来なさい。

陣地交替をして第2回戦スタート!
子どもたち、一生懸命ですが…またまた大人チームの勝利!

ハイタッチする大人に、子どもチームから
「もう1回!」 「5回戦やろう!」 の声が。
勝つまでやるつもりなのね。

では3戦目、スタート!
雪合戦! (1) (640x480)雪合戦! (2) (640x480)
…ここから子どもチームの逆襲が始まります。
子ども達がコツをつかんだのと、大人チームに疲れが出た?
怒涛の3連勝で子どもチームの大逆転勝利となりました。

悔しがる大人を尻目に、見事おやつをゲットした子どもたち。
今日が初参加の大学生3人組『むぐも』『オザ』『もじゃ』から
ドリンクと卵パンをもらって笑顔満面です。
そして指をくわえる大人たちにもおやつを食べさせてくれました。
みんな優しいなあ。

一致団結、大団円。
みんなの心も、きっと雪のように白く、青空のように澄んでいるのでしょう!
おやつ (1) (640x480)おやつ (2) (640x480)
おやつ (3) (640x480) お守り? (480x640)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。
  


どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2016.1.24 開運の陣(日) 報告

2016.01.27.13:48

先日は『どあい冒険くらぶ 開運の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
大雪に続く大寒波。
「もうちょっと程々にならないかなあ」というのは人間のわがまま?
自然は豊かなだけでなく、神秘さと厳しさも併せ持っている・・・
というあるがままの自然を体験。
凛とした気持ちでの一年のスタートとなりました。

集合 (1280x960)
<開運の陣 2016.1.24>ご報告
「雪が無い。雪よ降れ~」と言ってたら、どっさり降りましたね。
当日の開催も危ぶまれましたが、
前日に降らなかったことで何とか予定通り開催。
送迎のお母様方にはご心配・ご迷惑をおかけしました。

この日は18名の小学生が参加。
寒いのに、よく来たね。
スタッフは『英語がベラベラ・飲むと○○=たまちゃん副隊長』と
『「今年はヘベレケるぞ」と初日の出に誓った(?)=
ジェームス・たなまる・シンノスケ副隊長』を含む4名。
他に6名の大人が同行参加です。

雪道の歩き方や危険についての話をして、いざ出発。
ワイワイと元気溢れる一団です。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x480)
雪中ハイク① (1) (640x480)雪中ハイク① (3) (640x480)
集落を抜け、山へ入ってしばらく行くと『山の神』の祠があり、
ここで一回目の休憩をしました。
「これから山に入らせて頂きます。無事に帰って来られますように」
とお参りをし、エネルギー補給のチョコを支給。
元気をつけて再出発です。
雪をぶつけたり、樹をけって雪落としをしたり、まだまだ元気です。
山の神 (2) (640x480)山の神 (3) (640x480)
雪中ハイク② (4) (640x480)雪中ハイク② (2) (640x480)
スタートから2キロ地点の『黒沢不動尊』で2回目の休憩。
ここでもお参りしました。
子どもたち、不動尊前の崖で飛び降りたり、
滑り降りたりと雪と戯れて遊んでいます。
ジャンプ! (1) (640x480) ジャンプ! (4) (640x480)
ジャンプ! (2) (640x480) ジャンプ! (5) (640x480)
ジャンプ! (3) (640x480) ジャンプ! (6) (640x480)
ゴールまであと1キロ。
またエネルギー補給と「カップラーメンにお湯を入れてもらう順番決め」
を兼ねて、恒例の『アメちゃん競争』。
一人一個ずつ渡されたのは『もも太郎ドロップ』という新潟のアメ。
少しずつなめて、大きく残っていた人の勝ちです。
「せ~の、パクッ」で口に入れ、アメを舐めながら再々出発。
アメちゃん (1) (640x480)アメちゃん (2) (640x480)
雪は深いのですが、半スタッフの『だあさん』がスノーシューで道を作って
くれたおかげで順調に歩を進めていきます。
とはいえ、ここまでの疲れにお腹も減って、寒さも一段と…
くじけそうな隊長を、子どもたちが煽って、滝手前のトイレ付駐車場まで到着。

「疲れた~」 「お腹すいた~」という声が子どもからも聞かれます。
先に昼食?とも思いましたが、滝までもう一踏ん張りすることにしました。
途中にはツララが壁のようになっている所があり、本来ならここでも一遊び
できるのですが、時間と子どもたちの体力を考えると、今日は先を急いだ方が
良さそう…。

たどり着いた『黒沢の滝』は、両側を氷に覆われ、一部がドームとなって
輝いています。
その中を流れ落ちる滝の水。
麓まで行って、間近で見上げると迫力倍増です。
氷の壁の向こうを流れる水が、足元の氷の下を流れ、
川となってどあいまで続いてるんですね。
滝 (1) (480x640)滝 (2) (640x480)
さあ、お待ちかねのカップラーメン!
駐車場まで駆け下る子どもたちの足は速い!
持って来てもらったお湯を沸かし直し、アメちゃん競争の勝者からお湯を
入れてもらいます。
3分測るために砂時計を持って来た子もいました。き
っと、いろんな想像をして楽しみにしてくれてたんだね。
ラーメンを3つも持ってきた人もいれば、なぜかヤキソバの人もいました
(お湯、捨てちゃうじゃん(笑))。
カップラ! (1) (640x480)
カップラ! (3) (640x480)カップラ! (4) (640x480)
それにしても寒い~!
風まで出てきちゃイヤ~!
ラーメンスープの温かさは嬉しいけど、手が凍っちゃう。
カイロで温めたり、残ったお湯で手のお風呂を作って温めたり、
いろんな工夫をしました。

さあ、みんな食べ終わったかな?
早くどあいに帰ろうね。
ベテランの人は知ってる、帰りのお楽しみ『シートそり』。
でも、雪が深くて今日は難しい…。
それでもシートを引っ張る子を見て、また『だあさん』が発奮!
デスクワークの仕事をしているとは思えない体力で、
子どもを乗せて引っ張ります!
そんな姿に、今度は子どもたちが「だあさん、乗って!」と
シートを引っ張ります。
なんだかんだでシートそりを引きながら駆け戻って来ちゃいました。
帰り (4) (640x480) 帰り (1) (640x480)
帰り (5) (640x480) 帰り (7) (640x480)
帰り (6) (640x480) 帰り (8) (480x640)
どあいに着くと、一足先に戻った『えっちゃん大明神』が用意してくれた
お汁粉でおやつ。
寒い時には温かいものが染みるね。
おしるこ (2) (640x480)おしるこ (1) (640x480)
暖かい家、お風呂、布団…
普段の生活がどんなにありがたい事かと気付かされます。
そんな生活を享受できることに感謝しながら、
今年も冒険くらぶを楽しみたいと思います。
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。
 


                   どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2016.1.16 開運の陣(土) 報告

2016.01.17.18:05

先日は『どあい冒険くらぶ 開運の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
新年のスタートは、名物行事の寒中ハイキング=『開運の陣』。
雪が少なくても、子どものパワーは変わりませんでした。
山の神様とも仲良くなって、今年も素敵な一年となりそうです。
集合 (1024x768)

<開運の陣 2016.1.16>ご報告
スキー場にすら雪が無いという、異常なほどの暖かい冬。
どあいの名物行事も、開催が危ぶまれていました。
この日も朝からキラキラのお日様で嬉しい半面、
道は…滝は…と考えると、スタッフはドキドキヒヤヒヤ。
でも、集まってくれた14名の小学生は、曇りのないキラキラした笑顔をしています。
同行参加の5名のお母さんたちと1名の幼児さんも同様。
そんな笑顔に励まされ、
「いつもの『あんなこと』や『こんなこと』はできないかもしれないけど、
違う楽しみがありそう」と気を取り直してスタートしました。
トイレも服装もバッチリだよね!?
朝 (1) (640x480)朝 (3) (640x480)
どあいの谷を出て、集落を抜け、いよいよ山に入ります。
動物除けの柵と超音波マシンの向こう側は動物と神様の世界。
ちょっと『千と千尋の神隠し』の世界に入る気分?
少し行くと『山の神』の祠があり、ここで1回目の休憩です。
神社での作法を教わり、お参り。
『あかねちゃん副隊長』からお茶をもらい、
『たまちゃん副隊長』からおやつのチョコをチョコっともらいました。
出発 (2) (640x480)出発 (1) (640x480)
山の神 (1) (480x640)山の神 (2) (640x480)
ここに来るまでの間に『フキノトウ』や『エビのしっぽ』(松ぼっくりをリスなどが食べた痕)
など、素敵なものを見つけた子がいます。
みんなも素敵なものを見つけてみよう!
木の実、草の実、動物の足跡や石像・・・
いろんなモノを発見しながら歩いてると、疲れも忘れちゃう?
2回目の休憩は『黒沢不動尊』。
ここでもお参りしました。
さて、エネルギー補給を兼ねて、お昼のカップラーメンのお湯の順番を決める、
恒例の『アメちゃん競争』をします。
今年は新潟発『もも太郎ドロップ』。
ルールを聞いて、「せ~の、パクッ」。
イチゴのような、モモのような甘い香りが広がります。
アメちゃん (1) (640x480)アメちゃん (4) (640x480)
アメちゃん (3) (640x480)アメちゃん (2) (640x480)
道は急に勾配がきつくなり、雪も増えてきました。
疲れて雪に寝転ぶ子、逆にテンションが上がってる子…。
ゴールはもうすぐ。 慌てず頑張ろう!
ダム湖を見下ろし、一踏ん張りするとトイレがある駐車場に到着。
荷物を置いてトイレ休憩です。
いや~頑張ったね。
ここまでくれば、滝はすぐそこ。
荷物を置いて、身軽になって行きましょう。
滝まで300m。
その間には山に湧き出た水がツララになっている所があり、ここでもひと遊び。
ツララを取ってしゃぶる子も。
氷雪 (1) (640x480)氷雪 (2) (640x480)
滝の音が聞こえて来て、テンションも上がる…
と、ここでどあいの知恵袋『ふりG副隊長』からゲームの提案。
『目隠しイモムシ』というネイチャーゲームです。
先頭以外の人は目隠しをしてつながって歩きます。
五感のうち、視覚を奪われただけでドキドキ。
他の四感、特に聴覚・触覚を頼りに状況を探りながらヨチヨチと歩きます。
第六感も使っちゃう?
足裏の感覚、近づく滝の音。 不安も手伝って、更にドキドキ。
ストップをかけられ、せ~ので目隠しをとると…
「ワア~!」。
目の前に現れた雄大な滝!
半分凍ってて、神秘的で幽玄。
歓声と共にため息まで漏れちゃう。
しばらく眺めたら、橋を渡って滝の下へ。
直下から眺めると迫力倍増だね!
滝 (1) (640x480)滝 (4) (640x480)
滝 (2) (640x480)1-16 (382) - コピー (480x640)
さあ、お待ちかねのお昼にしよう!
今日はカップラーメン!
「一年に一度、この時だけ」という子や「生まれて初めて」という子も。
アメちゃん競争の優勝者からお湯を入れてもらいます。
ここまで来るとさすがに寒いので、この温かさは嬉しいね。
カップラ (3) (640x480)カップラ (2) (640x480)
カップラ (4) (640x480)カップラ (1) (640x480)
さあ、食べ終わったら帰りますよ~。
帰り道は…やっぱりやっちゃう? シートそり。
ビニールシートに荷物を載せて…あ、子どもも乗っちゃいましたね。
まあ、行けるかな?
元気な人がシートの端を持って引っ張ります。
少なめの雪が逆に良い感じに滑り、下り坂ではスイスイ!
途中で子どもが交替したり、大人を乗せて引っ張るグループも。
すごい!
雪が融けちゃった所はシートをカラにしてワープ。 雪のある所だけソリ遊び。
上手に、仲良くできてたね。
後半は流石に雪が無く、カラのシートを持っているだけだったのですが、ここで新たな遊びが。
頭上に掲げたシートを持って走ると、あら、空飛ぶジュウタン!
なんだかんだで走って帰って来ちゃいました。
帰り (1) (640x480) 帰り (4) (640x480)
帰り (2) (640x480) 帰り (7) (640x480)
帰り (3) (640x480) 帰り (8) (640x480)

帰り (5) (640x480) 帰り (9) (640x480)
どあいに戻ったら、一足先に戻った『えっちゃん大明神』特製のお汁粉でおやつ。
いろんな大人とジャンケンして2勝したら食べられます…
あれ? いつまでも負け続けてる子が…。
甘くて温かいお汁粉が、頑張った体にしみるよう。
おやつ (2) (640x480)おやつ (1) (640x480)
そんなみんなを、山の神様も温かく見守ってくれているような気がします。
山へ、山の神様へ、「今年もよろしく」の気持ちを込めてみんなで叫んでおしまいにしました。
「ありがと~~~!」
ありがとう~ (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います
。   
                       
               どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2015.12.26 遊び納めの乱 プチ報告

2016.01.17.18:01

月例活動でない〔乱〕シリーズは、報告書がない。
安心して何もせずにいたけど、やっぱりプチ報告させてもらおう。
でも、もうちょっとだけ待ってね。

2015.12.13 師走の陣(日) 報告

2015.12.16.13:58

先日は「どあい冒険くらぶ 師走の陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
「何をしてもいい。何もしなくてもいい。
  ちょっとのルールはあるけどね」。
思ったようにできた事も、できなかった事も、嬉しさも悔しさも、
 すべて経験=成長の糧ですね。
今年も一年、ありがとうございました。

集合 (1280x960)

<師走の陣 2015.12.13>ご報告
暖かな日が続く今年の冬。
数日前からの好天に恵まれていたスタッフは朝の雨にビビリッ!
前夜から泊りで来ていた『悩める乙女=あかねちゃん副隊長』と
『フローレンス・チャン・たまちゃん副隊長』とで急いで大屋根と荷物置き場を
作って、みんなが来るのを待ちました。

時折小雨の降る中、21名の小学生、1名の幼児さん、お母さん1名が集合。
どの顔もウキウキが伝わってくる表情です。
朝 (640x480)
基地に移動して始まりの会。
約束の確認、スタッフ・こどもリーダーの紹介をしたら、
「今日、何したい?」の相談。
『どあい共和国』と新たに名付けられたこのフィールドで、今日はどんな
楽しいことができるかな?

でも、まずは3つのチームに分かれて火つけに挑戦です。

『女の子チーム』は、こどもリーダーは不在ながら、
ベテランの子が中心になって順番にマッチに挑戦。
2廻り目で火がつくと、丁寧なマキ組みのお陰できれいな火がおきました。

『男・松本チーム』はリーダーが意外な(?)指導力を発揮。
低学年の子にいろいろ教え「やってみな?」と促す場面も。

『男・安曇野塩尻連合』はリーダーがスギ葉を用意し、あっという間に
火つけに成功。
マキもどんどん入れて、大きな火を…入れすぎ!?
カマドからはみ出しちゃってる!
豪快ですね。
火 (4) (640x360)火 (3) (640x360)
火 (2) (640x480)火 (1) (640x480)
さて、火もおきたので、『気まま時間』にしましょう。
竹を切り、割り、削って…弓矢やナイフを作る人。
丸太を切ってペンダントを作る人。
ワラで正月飾りを作る人…
あれ、教えてるのは2年生のM君ですね! すごい!
他にも基地あそびや木登り等々。
思い思いの時間を過ごしつつ、友達の輪が広がっているのがいいですね。
ご飯作りの火の番や、お味噌汁の味付けも子どもたちがしてくれました。
気まま午前 (1) (640x480)気まま午前 (5) (480x640)
気まま午前 (4) (640x480)気まま午前 (3) (640x480)
気まま午前 (6) (640x360)気まま午前 (2) (640x360)
さあ、お昼にしましょう。
今日は白ごはんと雑穀入りごはん!
お味噌汁は薄味の京風と濃いめの関東風。
いろいろ楽しめちゃうね。
人参葉醤油とリーダーG君が作ってくれたホウレン草のおひたしも。
ではいただきま~す!
一品あるだけでおいしさ倍増!
ごはんも味噌汁もお代わり!
おひる (1) (640x480)おひる (2) (640x480)
おひる (5) (640x360)おひる (6) (640x360)
食後も気まま時間。弓矢飛ばしにクルミ拾い、おっと出ました『石交換』。
(やりたいことに「まこっちゃんを呼ぶ」とかも出たし、
今日はまこっちゃんのにおいがする日だなあ)。

気まま午後 (2) (640x480)気まま午後 (1) (640x479)
気まま午後 (3) (640x360)気まま午後 (4) (640x360)
さて、もっと遊んでいたいのは山々ですが、今日はもう一つ大事なミッション
=おやつ作りがあります。
『えっちゃん大明神』からバウムクーヘンの作り方を伝授。
いざスタート!

チーム毎に生地作りからです。
卵は割ってから入れてね。
粉の分量が増えるほど、かき回すのも重くなるね。
頑張れ~!
バウム (1) (640x480)バウム (2) (640x480)
生地ができたら竹に塗り、火で焼きます。
先週はハマの失敗で、火あぶりになりそうな火&煙でしたが、
今日は『火の神=ふりG副隊長』のおこした火なので焼きやすい!
さすがですね!
焼けたらまた塗り、塗れたらまた焼いて…
交替しながら仲良く焼けてるかな?
バウム (4) (640x360)バウム (6) (640x360)
バウム (8) (640x480)バウム (5) (640x360)
と、ここでトラブル発生!
手持無沙汰になった子がちょっとイタズラしたことから、
2チームでいがみ合い、罵り合いが。
しばらく静観していたのですが、手は出ないものの、
気持ちが収まらない様子。
でもトラブルは教育チャンス。
当事者数人に話を聞いた後、おやつ作りを中断してみんなに話をしました。
初めは軽い気持ちでやってしまったこと。それを謝れず、報復の応酬…。
でも、こんなことしてたら、せっかくの一日が楽しくなくなっちゃう。
送り出してくれたお家の人にも申し訳ない。
「ごめん」「いいよ」という簡単な解決は好きではないけれど、
どうしたら気持ち良く終われるのか、それぞれが考えて行動して欲しい。
という話をしました。
何も解決はしていません。
でも、それぞれのくやしい気持ちを聞いてもらったこと、
それを共感してもらったことで溜飲が下がったのでしょう。
その後はすっきりした表情で、残された短い時間でのバウムクーヘンの
仕上げに集中できました。
最後に行ったドロケイの時には、さっきまでいがみ合っていたとは思えない
チームワークを見せてくれました。
チーム (1) (640x480)チーム (2) (640x480)
チーム (3) (640x480)バウム (10) (640x360)
バウムクーヘンの年輪には薄い所もあれば焦げた所もあるけど、
全体を見ればとても美しくできています。
子どもの成長も似ているかも知れませんね。
いろんな経験をして、美しくなれ!
 

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。 

        
               どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2015.12.5 師走の陣(土) 報告

2015.12.09.19:02

先日は『どあい冒険くらぶ 師走の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
「なにをしてもいい。なにもしなくてもいい」。
他では聞いたことない、どあいの隠れた名物?
おやつのバウムクーヘンも最高でしたね!

集合 (800x600)

<師走の陣 2015.12.5>ご報告
2日前に降った雪は解けたものの、どあいの谷には時折強い風が吹きます。
今年の冬はやや不安定な暖冬?
そんな中、27名の小学生が元気な姿を見せてくれました。
幼児さん1名とお母さん1名も同行参加です。

スタッフは6名!
参加者の多さに、急遽お願いしたパパスタッフの『ともさん副隊長』が初参加です。
もう一人、どあいキャンプのベテラン高校生『あちょー』くんもスタッフとして月例活動初参戦!
キャンプで一緒に遊んだ子どもたちから、すでに熱い視線が注がれています。

基地に移動し、約束とスタッフ紹介をしたら、「今日何したい?」の相談。
いくつも出てきた中で、皆でやること、個人的に、何人かでやっていいことに分けてみました。
やりたいことがいっぱいあるね。
全部できるかな?
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x480)
でも、まずは全員で火つけ。
今日は4つのチームに分かれます。
分け方は…いろいろやり方はあるのですが、今日は神様に決めてもらいましょう。
トランプを引いて、マークごとに分かれます。
好きな人と別れちゃうこともあるけれど、
自分で引いたカードだから、誰にも文句言えないものね。

チーム毎にワラ、豆ガラを組んで、マッチを擦ります。
組み方もチームによって少しずつ違う…。
「確か、ふりGがこう言ってたよ」と以前教わったやり方を思い出し
、相談しながら進めるチーム。
上手な子がサッサと組んで一発で火をつけちゃったので、他のメンバーは
見てるだけだったチーム…(笑)。
火 (1) (640x480)火 (2) (640x480)
4チームとも火がついたので、この火でお昼の用意をします。
夏のキャンプでドラム缶風呂を沸かしてくれた『カズちゃん特命副隊長』が
「火は任せろ」と調理係を買って出てくれました。
では僕たちは遊びに行きましょう!

犬のしろべぇと散歩する人は『ジェームスたなまるシンノスケ副隊長』と一緒に、
犬用のビスケット(犬用ですよ!)を持って出発!
弓矢を作りたい子や釣竿を作りたい子は、竹を切ったり削ったり。
ノコギリやナイフの使い方も上手になりましたね。『
世界征服』をすると言っていた人たちは…何やら楽しそうに遊んでます。
気まま 午前 (1) (640x480)気まま 午前 (4) (640x480)
気まま 午前 (2) (640x480)気まま 午前 (3) (480x640)
さあ、そろそろお昼。
子どもたちが味付けをしてくれた味噌汁は、薄めの味付けと
濃いめの味付けの2種類があるそうです。
人気の人参葉醤油もあります。
では、いただきま~す。
おいしい!
あれ? ごはんに玄米と麦が入ってる!
なんだか得した気分。
お味噌汁は2種類どちらもいいお味!
お昼 (1) (640x480)お昼 (2) (640x480)
お昼 (4) (640x480)お昼 (3) (480x640)
食後は、釣竿を作った子たちが釣りをしたい!と言うリクエストもあり(そりゃそうだ)、
少しだけ自由時間。
先月作った秘密基地で遊んだり、新たな基地(?)を作ったり、
木登り、魚釣り、弓矢の的当て…忙しいね??
気まま 午後 (1) (640x480)気まま 午後 (2) (640x480)
もっと遊びたいのですが、今日はおやつ作りが待ってます。
12月の定番、バウムクーヘン。
朝のトランプのチームに分かれ、『えっちゃん大明神』から作り方の説明を聞き、
いざ、スタート!

卵を割って、生地作りからです。
生地ができたら竹に塗り、垂れないように気を付けながらたき火で焼きます。
「熱い!」 「けむい!」「 垂れた~!」
この歓声ならぬ阿鼻叫喚の(?)叫び声は12月の恒例ですね。
焼けては塗り、焼けては塗り…。
交替しながらみんなで協力。
あれ? ずっと生地の所にいる子は何してるのかな? 口の周りが白いけど…。
バウム (2) (640x480)バウム (5) (480x640)
バウム (3) (640x480)バウム (4) (640x480)
出来上がったバウムクーヘンを切り分け、ドロケイを楽しんでから頂きます。
積み重なった年輪は仲間と重ねた協力の証。
おいしいのは当たり前!?

数日前には雨の予報が出ていたこの日のどあい。
それでも「友達がいれば大丈夫!」と頼もしい言葉を発してくれた子もいたとか。
その言葉通り、気ままに、でも自分勝手ではなく仲間と過ごしたこの一日。
目に見える成長は、今は無くても、きっと大切な時間になっていると思います。
チーム (1) (640x480)チーム (2) (640x480)
チーム (3) (640x480)チーム (4) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。

         
どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2015.11.15 秋の陣(日) 報告 

2015.11.18.18:27

先日は『どあい冒険くらぶ 秋の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
基地づくり・工作・火遊び(?)に熱中していたら、
いつの間にか新しい仲間関係も…。
後半戦も、どうぞよろしくお願いします。

集合 (800x600)

<秋の陣 2015.11.15>ご報告
中休みをはさんだ冒険くらぶの後半戦が、クラフトフェア?でスタート。
時折小雨も降る中、25名の小学生が、期待を込めた表情で集まってくれました。
中学生のジュニアリーダーとして『ちかちゃん』もテスト前の忙しい中(!?)
来てくれました。
スタッフには、農場でウーフをしている『マリモちゃん副隊長』が
ドキドキの初参加です。

『どあいすうぱありぞうと』に移動し、屋根の下で始まりの会をします。
約束の確認、大人の紹介、リーダーの紹介もしました。
今日は刃物も使うのでレクチャーも、と、ちょっと話が長くなりましたが、
みんなきちんと聞いてくれましたね。
朝 (1) (640x480)朝 (3) (640x480)
では基地作り…の前に、今日は先に火おこしをしましょう。
『松本・高学年チーム』
『松本・低学年チーム』
『安曇野&塩尻・高学年チーム』
『安曇野&塩尻・低学年チーム』の4つに分かれて、いざ、勝負!?

二つの高学年のチームは、慣れた感じでひょいひょいとマキを組んで
いきます。
…が、ちょっと雑さも目立ち、なかなか火がおきません。
ポケットティッシュや段ボールなど、裏技(禁止技?)も繰り出して
火をつけたところも…。

反対に低学年は「こうだっけ?」と相談しながら、
力と知恵を合わせてマキを組んでいて、上手に火がおこせました。
火 (2) (640x480)火 (5) (640x480)
火 (3) (640x480)火 (4) (640x480)
では、いよいよ基地&クラフト作りにしましょう!

竹林から竹を切り出し、家形に組んで作る正統派グループ。

大浜家のテラスの下にテーブルを置いたり、
斜面の木の陰を基地に見立てたインスタントグループ。

先週来た他の人たちが作った基地を拝借して作り直しちゃう
ちゃっかりグループ。

いろんな発想があるものですね!

去年、ターザンロープもどきを作った人が「今年は椅子付きで作りたい!」
とイメージを膨らませて挑戦しているのも、とても素敵でした。
(ただ、イメージはあっても、どうやったら作れるか…は、
まだまだ難しいんですけどね)。
竹 (1) (640x480)竹 (3) (640x480)
基地 (2) (640x480)基地 (1) (480x640)
基地はそっちのけで、弓矢作りに夢中な子もたくさんいました。
ナイフや陶器のカケラ、ナタまで使っていて…
その使い方が、またとっても上手な子もいて、すごいなあと感心します。

名札を自分で作る人もいれば、火つけの魅力にはまってしまい、
ずっと火をつけている子も…。

今日は全員が何かに熱中していますね!
クラフト (2) (640x480)クラフト (1) (640x480)
たき火 (3) (640x480)
さあ、ご飯にしましょう。

今日は『玄米入り白ごはん』と『黒ごはん(焦がした!)』、
リーダーが味付けしてくれた『お味噌汁』、
えっちゃん大明神特製『人参葉醤油』、
差し入れで頂いた『さきイカ冬菜』と、
これも差し入れで頂いたリンゴのデザート!
豪華だね~。
お昼 (1) (640x480)お昼 (2) (640x480)
いただきますの挨拶は『たまちゃん副隊長』が朝鮮語でしてくれました。
『ジャルモケスミダ!』

今日は自分たちの作った秘密基地で食べてもいいことにしました。
斜面でこぼさないように頑張って食べている人、
遠くに作ったので運ぶのが大変な人、
基地が倒れてきちゃった人…。

でも、どの顔も満足気で嬉しそう!
お昼 (7) (640x480)お昼 (9) (640x480)
お昼 (10) (640x480)お昼 (3) (640x480)
午後の自由時間は基地の補強やら、弓矢飛ばしが人気でしたね。
ハンダゴテで名札や弓矢に名前を書いたり、基地に表札をつけたりも。

さて、もう帰る時間。

今日のおやつはマシュマロちゃん。
食べ方の説明はこの人、
フランスからやってきた(?)『ムッシュ・メロン伯爵=ふりG副隊長』。

竹の枝を竿にして、火であぶれば、あら不思議、
ふわふわトロトロのクリーミーマシュマロに変身!
あっでも、そんなに火に近づけたら燃えちゃうよ!
黒マシュマロに変身させちゃった人も!
でも、みんな笑顔!
ピシッ! (640x480)おやつ (1) (640x480)
おやつ (2) (640x480)おやつ (3) (640x480)
おやつ (6) (640x480)おやつ (8) (640x480)
秘密基地を作った人も、クラフトをした人も、火と友達になった人も
…何をしようか迷っちゃって、アチコチやって、形に残るものは無かった人も、
この一日が何かしらの糧にはなっているはず。
できなかったこと、悔しかったこと。
そんな体験もたくさんしつつ、小さな『できたこと』『嬉しかったこと』
を大切にして欲しいと思っています。

いつの間にか雨の上がった空にお日様が輝き、
一段と映えた紅葉が、みんなの笑顔を見守っていましたよ。
クラフト (4) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。  

                         
 どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2015.11.7 秋の陣(土) 報告

2015.11.09.11:49

先日は『どあい冒険くらぶ 秋の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
久しぶりに会うどあいっ子たち。 
お休みの間、何してた?
お待たせしました!? 
『どあい冒険くらぶ』の後半戦は『クラフトフェア?』でスタート。
苦労・工夫した分だけ成長した姿が見え、笑顔が輝いていました!

集合 (800x600)

<秋の陣 2015.11.7>ご報告
約二か月のお休みを頂いていた冒険くらぶ。
久しぶりに会う子どもたちの顔は、どれも期待に満ちた表情。

「どあいの子どもたちは、ここでの楽しみ方を知っている。
やりたいことが明確な子も多い」
と分析したのは、毎週末、別の野外活動団体で
スタッフをしている『ながいも副隊長』。
約一年ぶりに、どあいの自由で活発な子どもたちと会うのを
楽しみにしてくれていたようです。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x480)
基地に移動し、約束の確認とスタッフの紹介をした後、
今日の活動について話をしました。
特に今日は刃物を使う事が多いので、使い方と片付け
についても話をしました。
子どもたち、頑張って聞いてくれていましたが、どこかソワソワ。
早く秘密基地が作りたい人もいるようです。
では、気を付けてやろうね。
スタート!

ベテランの子は我先にと竹林へ直行。
根元近くで切っては引きずり出します。
ノコギリの使い方がおぼつかない子もいますが、これは経験と
練習しかないので頑張ってもらいました。
竹取の翁 (1) (640x480)竹取の翁 (2) (640x480)
竹取の翁 (4) (480x640)竹取の翁 (5) (640x480)
竹を一本切る。
ただそれだけの中に、きっといろんな感情が込められている
んですよね。

切った竹を運ぶ。 枝を払う。 適当な長さに切る。 
割る。削る。穴をあける…。
どれも簡単ではありません。
失敗したり、相談したり、手伝ってもらったりしながら、
頭に描く、欲しい部品を自分で作る。
描いていたもの(に近いもの)を作れたら、
部品とともに、すごい自信も手に入れることになります。

そうして弓矢を作った子がいます。
忍者のカギ縄のようなものを作った子もいます。
笛を作った子は、今度は鳴らす練習をしています。
コップを作ったらお水も飲めちゃう!
ツルを取って来てリースを作った子は木の実で飾り付け。
作りながらどんどん新しいアイデアも出てくるようです。
製作 (640x480)クラフト (3) (640x480)
クラフト (2) (640x480)クラフト (1) (640x480)
秘密基地作りの子は、仲間と相談して場所を決め、形を決め、
アイデアを出し合い…いろんな協力をしながら作業を進めています。

途中、今日は希望者だけで火ツケをしてもらいました。
落ち葉と小枝を拾ってマッチをシュッ!
仲間と力を合わせ、見事に火がつきました。

どあいの料理長・『あかねちゃん副隊長』がご飯を炊き、
野菜汁を作り、差し入れで頂いたジャガイモも茹でてくれ、
お昼の用意ができました。
今日は来られなかった『えっちゃん大明神』が
『人参葉の醤油漬け』を作ってくれていたので、それも出して、
今日はちょっと豪華(?)なお昼です。
普段から防空頭巾を愛用しているという噂の
『たまちゃん副隊長』の挨拶で「いただきま~す!」
火 (640x480)お昼 (5) (640x480)
お昼 (3) (640x480)お昼 (2) (640x480)
子どもが味付けしてくれた野菜汁がおいしい!!
ジャガイモもお代わり続出!
人参葉も意外なくらいイケルでしょ?

お腹いっぱいになったらちょっと自由時間。
秘密基地の続きに一生懸命な子、まったりする子とそれぞれです。
さて、そろそろ終わりの時間。
それぞれの作った秘密基地の見学会をさせてもらいました。

ツリーハウスの上を基地にしたグループは、荷物上げ用の
エレベーターがついています!

斜面と立ち木を利用して二階建ての基地を作ったグループ
もありました。
基地 (1) (640x480)基地 (3) (640x480)
ブランコと見張り台?のある基地もあれば、
竹でピラミッドのような基地を作ったグループも
(これは、結構高難度です。よく子どもだけで作ったね!)。
基地 (4) (640x480)基地 (5) (640x480)
立ち木に屋根をかけた基地は『これぞ秘密基地!』って感じがします。
どこも、アイデアを形にするためによく頑張りましたね!
基地 (2) (640x480)森 (640x480)
締めのおやつはマシュマロ。
竹の枝を竿にして、マシュマロを刺してあぶります。
じっくり焼くとトロトロ…
「アッ燃えてる!」
「黒マシュマロになっちゃった!」
なんて失敗も、この仲間となら笑い合えます。
おやつ (1) (640x480)おやつ (2) (640x480)
おやつ (4) (640x480)おやつ (3) (640x480)
失敗を乗り越え、苦労して作った作品を、お迎えに来たお家の
人に自慢げに見せる子ども達の表情、本当に素敵です!
クラフト (4) (640x480)クラフト (5) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


                 どあい冒険くらぶ 隊長   大浜 崇

2015.9.5 実りの陣(土) 報告

2015.09.08.11:27

先日は『どあい冒険くらぶ 実りの陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
この日に合わせたかのように天気が回復。
沢登り、やぶ漕ぎ、崖のぼりと、ワイルドに活動。
オマケのドラム缶風呂も堪能して、
幕の内弁当のようなどあいの詰め合わせを楽しみました。

集合 (1024x768)
<実りの陣 2015.9.5>ご報告
冒険楽校が終わってから、ずっとパッとしない天気が続いています。
先週参加した子の中には、「どうしても沢登りがしたい」と、
2回目の申し込みをしてくれた子も。

その執念でしょうか。
大雨が降った後、数日、天気が持ち直しました。
いつもよりも準備と服装をきちんとすること。
無理せず迂回することを組み合わせ、沢登り決行を決めたのは
当日の朝です。

集まってくれた17名の小学生はやる気満々。
顔が輝いて見えます。
埼玉から参加のお父さん・お母さんも1名ずつ同行参加です。
あさ (640x480)
挨拶の後、一度基地に集まり荷物チェックと服装チェック。
濡れて良い長ズボンも履いて行こう。

さあ、準備ができたら出発です!
途中、青いドングリの赤ちゃんを見つけたり、
オニヤンマを捕まえたり。
夏の名残りと秋の始まりを感じつつ、下流の赤沢橋へ。
出発 (1) (640x480)出発 (2) (640x480)
ここで、出発前のおやつを
初登場の『なっきー副隊長』から頂きました。

エネルギーを補給して、いざ、川へ。
「冷たい!」
それでも子どもたちはズンズン入り込みます。
流れが強い所もあるから、ゆっくり行こうね。
橋の下には泳げるくらいの深みがあり、以前はよくここで一泳ぎ
したのですが、今日は水が多くて流されちゃいそう。
藪の中を迂回することにします。

川へ入ったり、川原を歩いたり…。
危なくない所を選びつつ、探検隊は川を上って行きます。
それでも、腰まで水につかりながら
小さな滝を登っちゃう強者もいましたね。
チャレンジャーだね~!
沢登り (1) (480x640)沢登り (2) (640x480)
沢登り (3) (640x480)沢登り (4) (640x480)
やがて見えてきた大きな滝。
『ゼロの滝』と呼ばれるあそびのポイントです。
が…ここも、水が多すぎて滝修行しようとしても、水圧で
押し出されちゃうほど。
飛び込みも今日はできません。
それでも滝下の粘土を掘って遊ぶ人たちや
カニを捕まえた人もいました。
滝壺 (3) (640x480)滝壺 (1) (640x480)
滝壺 (4) (640x513)滝壺 (2) (640x480)
少しここでのんびり…と思っていたのですが、広い乾いたあそび場
がないので、もう一つ上の場所に移動することに。
トイレに行って荷物を持ったら、崖を登ってダムを
巻き込んでいきます。
結構急な崖なので、みんなもっと怖がるかと思っていたのに、
するする登っちゃって…今日の人たちは強いなあ。
崖 (640x480)
ダムの上流、少し上がった所はおなじみの
『どあいリバーサイドリゾート』。
なんだかホッとするね。
ここで火を焚きつつ、お昼にしました。
『たまちゃん副隊長』の挨拶で「いただきま~す」。
頑張った後のオニギリは格別においしいね!
おひる (1) (640x480)おひる (2) (640x480)
おひる (3) (640x480)おひる・火 (640x480)
食後は川にダムを作る子、火の番をする子、
おしゃべりに花を咲かす子、とそれぞれ。
そんな中、(川を渡るためのロープを張ったり、
流された靴を取りに走ったりと大活躍だった)
『だーさん副隊長』がブランコを設置。
交替でキャアキャア大盛り上がりです。
大きなリュックには、それも入っていたんですね。
だーさん (640x480)
ひと遊びしたら、基地に戻っておやつにします。
今日は麩菓子と、差し入れで頂いたナシ。
ふわふわの麩菓子とジューシーなナシは絶妙な取り合わせ!

おやつ (1) (640x480)おやつ (3) (640x480)
一息ついたらちょっと自由時間にします。
ブランコで遊んだり、水路の水で遊んだり。
ちょっと体が冷えちゃった人は、ドラム缶風呂もありますよ~!
小さなお風呂にみんなで入って…それだけでなんだか楽しいね。
自由 (2) (480x640)ドラム缶風呂 (1) (521x640)
ドラム缶風呂 (2) (514x640)ドラム缶風呂 (3) (358x640)
さあ、最後にみんなでひと遊びしよう!
今日は『どあい式ドロケイ・コンテナ牢屋バージョン』!
こどもリーダーのAくんの発案で
コンテナ(箱)を使って牢屋を作ります。
それではスタート!
逃げる!
追いかける!
転ぶ!?
ドロケイ (3) (640x479)ドロケイ (1) (640x480)
冒険ぽいことも、ホンワカしたことも、いろんなことができて、
仲良くもなれた実りの陣。
たくさんの経験が成長の種となって、いつか実を結ぶ
ことを願っています。
イヤ、その笑顔が、もう実りなのかも知れませんね。
かけっこ? (2) (640x480)かけっこ? (1) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2015.8.30 実りの陣(日) 報告

2015.09.02.09:37

先日は「どあい冒険くらぶ 実りの陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
一日中雨が降っていた中、それでも楽しんじゃう
『どあいっ子』の面々。
その笑顔の中に、成長を感じる一日でした。 
拍手!!!

集合 (1024x768)
<実りの陣 2015.8.30>ご報告

「残暑の中、沢登りを…」と予定していた『実りの陣・日曜日コース』。
生憎の天気もあり7名のキャンセルがでましたが、それでも
16名の元気な小学生が来てくれました。
幼児さん2名とパパママ3名も同行参加です。

スタッフは、キャンプで全部のコースに来た『あかねちゃん』、

キャンプで英語の歌を踊り付きで披露した
『ジェームス・たなまる・シンノスケ』、

そんなキャンプに来られず悔しがっていた『キューピーしばにゃん』、

キャンプを含む外あそびイベントで引っ張りだこの
『ぷらす校長・ふりG』が来てくれました。

中学生の『ちかりん』も、頼もしいジュニアリーダーとして参加です。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x480)
さて、今日は一日雨の予報。
そんな中でやりたいことを皆に聞いてみました。
次々と手をあげてくれる子どもたち。
午前中はそれぞれがやりたいことをして、
午後、皆で遊ぶ時間を作ることにしました。

人気だったのは工作グループ。
ノコギリで丸太や竹を切り、ナタやナイフを駆使して…
ロボットを作ったり、剣を作ったり。
それぞれのアイデア・工夫・頑張りがすごかったです。
自由1 (7) (640x480)自由1 (6) (480x640)
自由1 (4) (640x480)自由1 (1) (640x480)
自由1 (9) (640x480)自由2 (4) (640x480)
「会員になったのに、まだ名札をもらってない!(怒)」
という人たちは、これをチャンスと、名札の自作に挑戦!
丸太を切って、ヤスリで磨いて…
魔法のペンで名前を刻んだら出来上がり。
自分で作った木の名札。
着ける時にはちょっと誇らしげな表情に見えました。
名札 (640x480)自由1 (8) (640x480)
火つけのグループは湿気たマッチを擦りながら、それでも上手に、
屋根まで燃えそうなほどの火をおこしました。
背中が汗でびっしょりになるほど頑張っている姿に、隊長が
「今日はこの火でスープを作ろう!」と言い出しました。

そこで取り出したのは「金貨50枚で買った」という『魔法の石』。
これをお湯に入れるだけでおいしいスープができちゃうらしい!
すごいでしょう!?
でも、ジャガイモを入れると、もっとおいしくなる…
ジャガイモ、差し入れで頂いたのがあった!
キュウリも入れちゃう?
今日のおかず用に持ってきたキュウリを頂き、これも切って入れちゃいました。
お味噌を入れると、もっとおいしくなるらしいぞ!
それ! 
お料理 (1) (640x480)お料理 (2) (640x480)
・・・と思ったら、今日はお家でお仕事してる『えっちゃん大明神』が、
皆のためにスープを作ってくれたって!
それも入れたら、すっごくおいしくなるね!(笑)
じゃあ、お昼にしましょう。

今日はお家で用意してもらったオニギリ。
おいしくない訳がない。
隣の子のオニギリもちょっと気になるけど…。
スープは具だくさんになったので、ジャガイモを取り出して
別に食べることに。
持ってきたオニギリと野菜、スープにジャガイモ。
なんだか豪華じゃない?
皆で作ったスープ、おいしかったね。
さすが魔法の石が入っているだけある…?
お昼 (1) (640x480)お昼 (2) (640x480)
お昼 (3) (640x480)お昼 (4) (480x640)
午後も工作の続きをする人がいたり、水路で遊ぶ人がいる中、
「『外あそびネットワーク』っていう団体がロゴマークを募集してる
んだって」という話があり、ロゴマークを考えてくれる人もいました。
考え出すと、いろいろアイデアが出てくる人もいて…
ああ、時間が…。
自由2 (3) (640x480)ロゴマーク (3) (640x480)
自由2 (6) (480x640)自由2 (5) (480x640)ロゴマーク (2) (480x640)
自由2 (2) (640x480)自由2 (1) (640x480)
まだ集団遊びをしてないよ。 皆で遊ぶこともしたいなあ。
とりあえず、やりたい人でやってよう、
と小雨の中始めた『ドロケイ』。
2回戦、3回戦と回を重ねるごとに人数は増え、白熱してきました。
最後は大人対子どもで勝負!
必死で逃げる大人。 群がるように追いかけてくる子どもたち!
勝負は…?
いっぱい走ったので、次はゆっくり『ダルマさんが転んだ』をしました。
どろ・ダルマ (1) (640x480)どろ・ダルマ (3) (640x479)
どろ・ダルマ (4) (640x480)どろ・ダルマ (2) (640x480)
昔からあるあそびは、道具がいらず、ルールも簡単。
運動神経の良し悪しもそれほど気にならないものが多いですね。
それでいて、ちゃんと楽しい。
終わった後は、勝ち負け関係なく、どの子も笑顔。

おやつを挟んでさよならした時も笑顔で別れます。
スイカ (1) (640x480)スイカ (2) (640x480)
・・・「冒険くらぶの価値って何だろう」と考えることがあります。
我々指導者、
参加する子どもたち、
参加させてくれる保護者の方々…
それぞれに価値を見出すところは違うかもしれません。
でも、この笑顔抜きでは何も見つけられないでしょう。
雨でも楽しんでくれた子どもたちを象徴する笑顔。
本当に素敵です!

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。span>
             
             どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2015.7.18 真夏の陣(土) 報告

2015.07.20.01:46

先日は『どあい冒険くらぶ 真夏の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
雨が降っても楽しんじゃう素敵な子どもたちを前に、台風も根負け!?
つかの間の晴れ間に『夏』を楽しんじゃいました!
今年もあの歌で、 いよいよ夏本番!

集合 (640x480)

<真夏の陣 2015.7.18>ご報告
先週と打って変わった雨模様。
台風の抜け切らない中、それでも17名の小学生が来てくれました。
幼児さん1名、お父さん、お母さんも2名ずつ同行参加です。
そのうちの一人は、かつてハマが、地球の裏側ボリビアという
ところで先生をしていた時の教え子。
久しぶりの再会に、ハマがちょっと浮かれてる?

雨の中で挨拶をしたら大屋根のある基地
『どあいスーパーリゾート』へ移動。
今日はここで遊びます。

「なにやりたい?」の投げかけに、いろんな意見が出てきました。
全部できるといいね。
あさ (1) (640x480)あさ (2) (640x480)
その前に、今日は6月に続いてトレーニングタイムを設けました。
この夏もあちこちで引っ張りだこの
『火の神=ふりG副隊長』はもちろん火つけ。
つけ方を教わりながら、それぞれで挑戦してくれました。

『えっちゃん大明神』不在の穴を埋めるため、前夜から泊まり込みの
『あかねちゃん副隊長』はノコギリを担当し、
たくさんの人が丸太切りに挑戦していました。
トレーニング (2) (640x480)トレーニング (3) (640x480)
トレーニング (4) (640x480)トレーニング (5) (640x480)
マキ割り担当は、キャンプに備えてダンスを練習中という噂
を聞いたような気がする『ジェームス・たなまる・シンノスケ副隊長』。
オノ、ナタを使って大小のマキ割りに挑戦しました。

みんな熱中して取り組んでいて、どんどん上手になりました。
3つの場を渡り歩く強者も…。
マキ割り (1) (640x480)マキ割り (3) (640x480)
マキ割り (2) (640x480)マキ割り (4) (640x480)
さて、ちょっと休憩。
頑張りすぎて疲れちゃうと、怪我もしやすくなるからね。
もっとトレーニングしたい人は休憩を挟んでまたやれることとしつつ、
自由時間にしました。

雨は降ったりやんだりの状況ですが、森に入って虫探しをしたり、
水路の水をあふれさせる定番遊びの他、
犬の散歩に行ったり、ヤギに餌をあげたり、草をむしったり(!?)…。
それ、むしろ大助かりのお手伝いですけど、子どもにとっては
遊びの一つになっちゃうんですよね。
色々 (5) (360x640)色々 (4) (640x480)
色々 (3) (640x480)色々 (2) (640x360)
さあ、お腹もすいてきた。
ここで一つプレゼントがあります!
ジャ~ン! スズメバチの巣!
直径約20センチ。 昨日発見されたばかりのホカホカさんです。
巣の中で生きていた(おそらく羽化したての)ハチを退治し、
割って中を見てみました。
3階建ての巣にはハチの子がびっしり。
みんな興味津々で覗き込みます。
そしてベテランの子たちは、問うまでもなく食べる気満々。
初めて見る子は顔をしかめて「!?!」
まあ、それが当たり前だよね。
巣から集めたハチの子、結構いっぱいいるね。
フライパンで炒めて塩をパラパラ。
はい、おかずが一品できました!
ハチの子 (1) (640x360)ハチの子 (2) (640x480)
ではごはんにしましょう。
今日はお家で作ってもらった愛情おにぎり。
おいしくない訳がない!
でも、あの子のおにぎりもおいしそう…?
お味噌汁も絶品の味付け。 5年女子ペア、さすがだね!
ハチの子に挑戦する子もたくさん! 逞しい!
おひる (1) (360x640)おひる (2) (640x480)
ハチの子 (4) (640x480)ハチの子 (3) (640x480)
いつの間にか雨も上がったようで、子どもたちから
「川!」 「滝!」 という声も出ています。
午後も自由時間なので、ちょっと行ってみることにしました。
猛暑日でも、ここの水は冷たくて震えるのに、
こんな天気でもヘッチャラで遊んじゃう子どもたち。
滝修行だってバッチリ!
ダムを作る人もいれば、カジカという魚をゲットした子も。
夏を待ちきれない子どもたちが弾けるように遊びこみます。
川 (1) (640x480)川 (2) (640x480)
でも、そろそろ帰りの時間。
名残り惜しみつつ着替えをしたら、おやつにします。
今日はスイカ! いつもの特大サイズです。
しかし、どあいではスイカを食べる前に、必ずしなければならない
儀式があります。
『スイカの歌・踊り付き』
「♪ギザギザもようのまぁるいスイカ~・・・♬」
スイカチョップ (1) (640x480)
スイカチョップ (2) (640x480)
スイカチョップ (3) (640x480)おやつ (640x480)
雨上がりのどあいの谷に、歌声と笑顔があふれた、
本当に素敵な一日でした。
みんな、ありがとう~♡
川 (3) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


             どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2015.7.12 真夏の陣(日) 報告

2015.07.13.20:01

先日は『どあい冒険くらぶ 真夏の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
最高の天気に恵まれ、子どもも大人も川あそびで遊び倒し!
夏の初物を楽しみ尽くしました!

集合 (640x480)

<真夏の陣 2015.7.12>ご報告
まさに夏日!
川あそびには最高の天気の中、初参加2名を含む23名の小学生と
2名の中学生が来てくれました。
幼児さん1名とお母さん1名もワクワク顔で同行参加です。

トイレと着替えを済ませたら、今日はいつもの所ではなく
『どあいリバーサイドリゾート』に移動。
ここはどあいのとっておきの場所。
7年前、ここでの川あそびから冒険くらぶは始まりました。
朝 (1) (640x360)朝 (2) (640x480)
約束の確認、スタッフ・大人・ジュニアリーダー・こどもリーダーの紹介を
したら、遊んでよい範囲の確認と合わせて、いよいよ探検に出発です。
目指すは『どあい・一の滝』。
森の中の川を上っていくと見えてきた、高さ2m程の滝。
今日は水量もあり、修行の雰囲気バッチリです。
いつもはお手本を見せられても躊躇する子が多いのに、
今日は暑さのせいか、積極的なメンバーのせいか、
次々と滝修行に挑戦してくれました。
お見事!
探検 (640x480)滝 (4) (640x480)
滝 (1) (640x480)滝 (5) (640x360)
『ふりG副隊長』も、子どもに負けじとロング滝修行を披露。
こんなに頑張ったら二日●いも吹っ飛んじゃうね!?

滝の前まで行ったけど、やっぱりためらっちゃって戻って来たり、
また思い直してちょっとだけ浴びたり…。
そんな葛藤が、挑戦する心を育てるんだと思います。
それを乗り越えて滝に打たれると、なんだかすがすがしい達成感
が得られ、みんな弾ける笑顔になっちゃいます。

修行しすぎて寒くなった人は基地に戻って火をおこしました。
天気も良いので、身体が温まるとまた川へ。
仲間と協力してダムを作ったり、
中学生に教わってカジカという魚を捕まえたり、
サワガニを捕まえたり、サワガニに手をはさまれたり…?
石をこすって絵具を作るのにハマった人たちは、
恰好の『落書き帳』を見つけて落書きし放題!?
「今日は川に入らない」と宣言して着替えなかった子も、
気がつけばビショビショになりながら笑いあっていました。
カニ (1) (640x479)カニ (2) (640x481)
魚 (1) (640x480)魚 (2) (640x481)
色々 (1) (640x480)色々 (4) (640x480)
たっぷり遊んでお腹がすいたらお昼ごはん。
愛情たっぷりのおにぎりはもちろんおいしくて、
「足りない! もっと食べたい!」と叫ぶ人も。
子ども味付けのお味噌汁も超おいしくて、空腹と合わせて完売でした!
おひる (2) (640x480)おひる (1) (640x480)
お昼の後もあそびは続きます。
『たまちゃん副隊長』と虫探しに行く一団もあれば、
『あかねちゃん副隊長』と滝へ向かった一団は滝を登っちゃってイェ~イ!
滝の上 (1) (360x640)滝の上 (2) (640x503)
もっともっと遊びたいけれど、もう帰る時間です。
着替えて荷物整理をしたら、おやつ
…としたかったのですが、予想以上に時間がかかってしまい、
おやつは駐車場に着いてから、ということになりました。
落胆しながらも、ぶら下げられたおやつを目指して最後のひと踏ん張り。
スッキリさっぱりしたのに、また汗をかいちゃいました。
でも、『えっちゃん大明神』から出された『3つの約束テスト』
と引き換えにもらったおやつ3点セット
(キュウリ、アンズと、差し入れで頂いたブルーベリー)に、
また笑顔が戻りました。

真夏の暑さを吹き飛ばす、どあいの川とみんなの笑顔。
最高に楽しく遊び倒した一日でした。
色々 (3) (640x480)滝 (6) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


               どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2015.6.21 気ままの陣(日) 報告

2015.06.24.18:46

先日は『どあい冒険くらぶ 気ままの陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
「あれ? そう言えば雨が降ってたんだっけ」
と言うくらい、存分に野外活動を楽しんだ面々。
野外での楽しみ方が、また増えちゃいましたね。
集合 (640x360)

<気ままの陣 2015.6.21>ご報告
前日のイベントで『晴れ男パワー』を使い果たしてしまったのか?
どあいには時折小雨が降っています。

それでも21名の小学生、1名の中学生が来てくれ、
幼児さん1名とお母さん2名も同行です。

基地の大屋根の下で、まずはどあいの約束の確認とスタッフの紹介
をしました。
『こわそうでこわくない、でもちょっと(?)こわい、えっちゃん大明神』
は、どあいの守り神です。
初参加の 『タマちゃん』 『カマちゃん』 は隊長の 『ハマ』 と
『サン㋮ーズ』 を結成しているとか…?

さて、今日は『気ままの陣』。
やりたいことをたくさんやろうね。子
どもたちに聞いてみると、たくさんのやりたいことが出てきます。
全部できるといいね!
朝 (2) (640x480)朝 (1) (640x360)
しかし、今年のどあいは一ひねりしちゃってます。
自由時間の前に『トレーニングタイム』を作りました。
せっかくこういう所に来てるのだから、野外活動の技術も習っちゃいましょう。

ノコギリをする人は丸太運びから始めて
『信州やがいたいけん楽校ぷらす・ふりG校長先生』と。
一生懸命頑張って、切り落とした瞬間の達成感は格別ですよね。
切った枝を見せに来てくれた人もいました。
トレ (1) (640x480)トレ (2) (640x480)
マキ割りをする人はマキ運びをした上で
『キューピー・しばにゃん副隊長』と挑戦です。
マキがスパーンと割れると、気持ちいいよね!
トレ・オノ (1) (640x480)トレ・オノ (2) (640x480)
トレ・オノ (3) (640x480)トレ・オノ (4) (640x480)
火つけにも挑戦しました。
ワラと豆ガラを使って組み、マッチをシュッ!
…イヤ、湿気のせいで、マッチがつかない…マ
ッチがついた! …消えた。
ワラについた! …消えた。
何度も何度も挑戦し、失敗を重ねるごとに工夫をし、
段々上手になっていく子どもたち。
成功者もちらほら出てきました。
トレ・火 (1) (640x480)トレ・火 (4) (640x480)
トレ・火 (3) (640x480)トレ・火 (2) (640x480)
が、ここでちょっと休憩。
頑張ってばかりで緊張が続くと、ふとした時に怪我しちゃうからね。
それにこのままじゃ、自由時間も無くなっちゃう!?
ちょっとだけ練習のつもりが、刃物・火を扱えることの面白さに
目覚めてしまったようです。
トレーニングの続きがやりたい人はできることにしつつ、
自由時間にしました。

ナタの使い方を習って、割ったり削ったりして何やら作っている人。
お料理の火の番をしてくれる人。
やっぱり水路で遊ぶ人。
川、木登り、石交換。
イモリを見つけた人もいました。
いろんな仲間といろんなことができるね。
自由 (1) (640x480)自由 (5) (640x480)
自由 (2) (640x480)自由 (4) (640x480)
自由 (6) (640x480)自由 (7) (640x480)
ではお昼にしましょう。
今日はご飯の火加減も、味噌汁の味付けも子どもたちがしてくれました。
おいしくなったね!
もう一つ、どあいで採れたタケノコも、ちょっとだけトッピング。
おいしい!
おひる (1) (640x480)おひる (2) (640x480)
食後の自由時間…まだまだやりたいことがいっぱいなようです。
新しいお友達と遊んでいる子も。
素敵だね~!

今日のおやつはポップコーン。
自由時間の中で、興味のある人が集まって、
大鍋に油とトウモロコシをザラっと入れ…
「大きくな~れ、大きくな~れ、大きくな~れ!ポポポンポン!」
と呪文を唱えると…ポポポンポン!
とお鍋が弾けて、大鍋から溢れんばかりのポップコーン!
塩味とカラメル味の2つの味付けをして…
誰だ、つまみ食いしてるのは!?
全員そろったら「いただきま~す」
2種類を、それぞれつかめるだけのつかみ取り!
みんなの笑顔も、ポップコーンのように弾けてましたよ!
おやつ (5) (640x480)おやつ (2) (640x360)
おやつ (4) (640x480)おやつ (3) (640x360)
もっともっと遊びたい!
もっともっと教えて欲しい、練習したい!
もっともっと時間が欲しい!
そんなやる気溢れる、充実した一日でした。

刃物・火の面白さに目覚めてしまった子もいるようですが、
まだまだ未熟です。
大人のいない所でこれらを扱わないよう、
お家でも重ねてご指導ください。

イモリ (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。
 

どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2015.6.6 気ままの陣(土) 報告

2015.06.11.01:45

先日は『どあい冒険くらぶ 気ままの陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
大人や友達に教わったり、自分で工夫したりして、
物もあそびも仲間も作り出す子ども達。
そんな時間の中に、大切なものがたくさんあることを
感じさせてくれました。

集合

<気ままの陣 2015.6.6>ご報告
前回の土曜日コースから2週間。 ちょっと間隔が狭かった上に、
松本市を中心に多くの小学校が運動会の日と重なってしまいました。

それでもこの日、13名の小学生が来てくれました。
実は、少人数の時の方が楽しいという噂も…?
お母さん1名も幼児さんと共に同行参加です。
一緒に楽しみましょう。

さあ、今日は気ままの陣。
「何やりたい?」の問いにたくさん手が上がり、いろんな意見が出ました。
全部できるといいね!
(意見の半分は強制却下しましたが!)
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x480)
しかし! 今年のどあいは一味違う!?
「遊びは大切。学ぶことも大切」という事で、今日は『トレーニングタイム』
として、野外活動に必要な技術を磨く時間を作りました。
『マキ割り』 『ノコギリ』『 火つけ』の3つの会場が設置され、
どこで何回やっても良いこととしました。
どれも野外活動では必須の技術。
安全にこなすためのアドバイスを聞きながら頑張ってくれていましたね。
上手にできたかな?
トレーニング (1) (640x480)トレーニング (3) (640x480)
トレーニング (2) (640x480)トレーニング (4) (640x480)
さあ、ちょっと緊張を解いて自由時間にしましょう。
え? まだノコギリやりたい? ナタも使ってみたい?
道具が上手に使えるようになると、仕事も楽しいことに
変わっちゃうようですね。
いいぞ、いいぞ~!

『火の神』と仰がれる『ふりG副隊長』は山仕事の達人でもあり、
道具の使い方指導を一手に引き受け大忙し。
更に古式火おこしや弓矢作りも教えてくれました!
ふりGがいて良かったね~!

水路あそびをしたり、
斜面に山芋の蔓を見つけて掘っている子もいました。
いろいろ (3) (640x480) いろいろ (2) (640x480)
いろいろ (4) (360x640)いろいろ (5) (360x640)いろいろ (1) (640x480)
さあ、お腹もすいてきました。
お昼にしましょう。
実は、この間にご飯を炊いてくれた子もいたんですよ~!
拍手!
そしてお味噌汁の味付けをしてくれた子も!
拍手!
おかずの一品に、フキの皮むきをしてくれた子も!
拍手!

しかし!!! 
フキを調理した隊長の失敗で、カオナシもびっくりするくらいの、
『ニガ団子』に勝るとも劣らない(?)モノになってしまいました。
「これは人間の食べ物じゃない」と、急遽
『どあいの守り神・えっちゃん大明神』がミョウガダケを用意してくれ、
おいしいお昼が準備できました。
えっちゃんがいて良かったね~!
おひる (1) (640x480)おひる (2) (360x640)
お昼の後は引き続き自由時間。
午前中にできなかったことや、やりかけのことに挑戦したり、
大好きな遊びに熱中。
これぞ気まま時間!
大人も子どもも大好きな、大切な時間です。

しかし楽しい時間は早く過ぎていくもの。
そろそろ帰る準備に入りますよ~。

おっと、その前におやつだね。
6月は秘密の畑でイチゴ狩り!
今年は隊長も頑張って、畑をきれいに管理して、丹精込めて…
あれ? なんか様子が変。 赤いイチゴがない…
アッ食われてる! 
アッ抜かれてる!
…そういえば、さっきサルが来てたよね…
アチャ~やられた! くやしい!
それでも白いイチゴを食べた子も。
白くっても意外とおいしいんだね!
それにしてもくやしい!
イチゴ… (1) (640x480)イチゴ… (2) (640x480)
気を取り直して仕切り直し。
実は6月のおやつはもう一つあります。 ポップコーンです。
しかし、ここも今日は一捻り。
空き缶を使って『おひとり様用鍋』を作るところからやります。

空き缶は、どあいの誇る酒豪(?)『あかねちゃん副隊長』が
たくさん飲み干して作ってくれたとか…?
あかねちゃんがいて良かったね~!?
あれ!? ぬれぎぬ!?
  (「次回はこの缶で作りたい!」というものがあれば、
   どうぞ中身が入ったまま持って来てね!?)

缶の頭を削ってフタが取れたら、油と乾燥コーンを入れてもらい、
火にかけます。
やがて「パコーン」「ポコーン」と缶を揺らしながらコーンがはじけてきます。
蓋を取ると、真っ白なポップコーンがあふれんばかり!
(…だったり、黒いポップコーンがあったり?)
うまくいった時はちょっと感動モノでしたね。
リベンジの2回目はほとんどの人が白くおいしくできていました。
ただ、その、食べている姿は…
缶ビール片手におつまみを食べているオジサンぽい…?
おやつ (2) (640x360)おやつ (3) (640x360)
おやつ (4) (640x360)おやつ (5) (640x360)
最後にみんなで『ドロケイ』をして、今日はおしまい。

穏やかながら、挑戦も達成感もあったこの日の活動。
ハプニングも笑いに変えて、充実した楽しい一日に、
みんなの笑顔がポップコーンのようにあふれていました!
ドロケイホワイトベリー? (360x640)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。

   
                どあい冒険くらぶ 隊長   大浜 崇

2015.5.23 緑の陣(土) 報告

2015.05.26.11:12

先日は『どあい冒険くらぶ 緑の陣(土)』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
緑の森で、いろんなものを発見したり、新しい友達と遊んだり。
ドキドキ、ワクワクがたっぷりの一日になりました。

集合 (640x480)

<緑の陣 2015.5.23>ご報告
今年度は好天続きのどあい冒険くらぶ。
「これもひとえに、私の人徳のなせる業じゃ~わっはっは!」と
いう隊長の声は子どもたちのブーイングに消されてしまいそうですが、
この日もピカピカのお天気の下、ピカピカの笑顔の子どもたちが
19名来てくれました。
4月に初めて来た子も、もうすっかり馴染んだ様子で、
朝から笑顔でお母さんにバイバイしています。
朝 (640x480)
トイレに寄ったら基地へ移動。
ベテランの人たちは荷物も運んでくれました。
冒険くらぶの3つの約束を確認したら、スタッフと『こどもリーダー』も紹介。
今日もよろしくね!
朝の会 (3) (640x480)朝の会 (4) (640x480)
さて、今日はまず火をつけます。
『女の子』 『5・6年男子』 『3・1年男子』 『2年男子』の4チーム。
さてさて…?
女の子と5・6年のチームは、こどもリーダーを中心に良くまとまって、
あっという間に火つけに成功。
3・1年チームと2年生チームは…マッチをするのも一苦労。
ついたと思えばすぐ消えて…簡単にはうまく行きませんね。
そこで相談したり、協力して薪を集めたり…
ようやくついた時にはスタッフもホッとしちゃいました。
でも、こうやって失敗を重ね、工夫を重ね、力を合わせることが大切
なんだよね。
火 (2) (640x480)火 (3) (640x480)
隠し事を見抜く魔力神通力があるという恐ろしい頼もしい
『どあいの守り神=大明神・えっちゃん』に火の番をお願いし、
いよいよ探検に出発です。
長そで長ズボン、長靴、帽子、軍手。
用意は良いかな?
では出発。

まずは基地脇の田んぼへ。
畑に入らないように畦を歩きます。
田んぼには何がいたかな?
公園脇ではウルシについてのレクチャーもありました。
探検1 (4) (640x360)探検1 (5) (640x480)
そしていよいよ森へ。
入ってすぐに川が見え、そこに大きな倒木があり一本橋になっています。
これを渡って行きますよ~。

両手を広げてバランスをとる子、
こわばった表情でスタッフの手を取る子、
すり足で歩く子…。

高さ1m、幅5m。
この橋を渡る前と渡った後で、表情は全く変わります。
それはその子の中で行きつ戻りつする心の揺れを克服した
達成感からでしょう。
小さな冒険ですが、子どもの自信の種になっているように思います。
探検1 (6) (640x480)探検1 (7) (640x480)
森では倒木に登ったり、足元の自然にいろんなもの…
カエル、藤の実、クルミ、マムシグサ…を見つけたり。
その観察力を磨くゲームを『自然系インストラクター=ふりG校長先生』
に紹介してもらい、いくつかのチームに分かれてやってみました。
五感が磨かれたかな?
探検2 発見! (1) (640x480)探検2 発見! (2) (640x480)
探検2 発見! (4) (640x480)探検2 発見! (6) (640x480)
探検3 フィールドビンゴ (1) (640x480)探検3 フィールドビンゴ (2) (640x480)
探検1 (3) (640x480)探検1 (8) (640x480)
帰り道、おやつに使うヨモギを収穫。
先っぽだけを上手に採ってくれました。
ヨモギ (1) (640x480)ヨモギ (2) (640x480)
基地に戻って少し休憩&自由時間。
木登りしたり、田んぼで生き物を探したり、
水路の水をあふれさせてあそんだり…。
お味噌汁の味付けもしてくれました。 ありがとうね。

ではお昼にしま~す。
『食事介助のスペシャリスト=ももちゃん副隊長』に
食事の方法を教わったら、今日は子ども代表のT君があいさつ。
「いただきます!」

おお、ごはんスゴウマ!
お味噌汁バッチリ!
みんなで採ってきたミズのおひたしはごはんが進む~!
お腹がいっぱいになったら、お皿を洗って、拭いて、きれいにしましょうね。
おひる (4) (640x480)おひる (5) (640x480)
食後は自由時間です。

おお~っと、いきなりヘビを捕まえた子が! しかも特大級!
何人もの子がヘビをなで回して…すごいね~。
ヘビは逃がしてあげて、ちょっとホッ。

チャンバラしたり、古式火おこしに挑戦したり、
ノコギリでいろいろ切ってみたり…。
へび (1) (640x480)へび (2) (640x480)
いろいろ (2) (480x640)いろいろ (4) (480x640)いろいろ (8) (480x640)
おやつのヨモギ団子を作ってくれた人たちもいます。
ありがとう。
『謎のソプラノ歌手?=ジェームス・たなまる・シンノスケ副隊長』
のあいさつで「いただきます!」
うん、おいしい!
だんご (1) (640x480)だんご (2) (640x480)
おやつ (3) (640x480)おやつ (4) (640x480)
どあいの里山で、いろんな形で自然と触れ合った子どもたち。
自然の中での楽しみ方もいろいろです。
これからどんどん触れ合いを深め、友達も増えたら、もっともっと楽しく…
そんな期待を抱かせてくれるピカピカ笑顔の一日でした。

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2015.5.17 緑の陣(日) 報告

2015.05.19.02:17

先日は「どあい冒険くらぶ 緑の陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
森あそびに加え、火、水、植物、土、生き物とも仲良し…。 
もちろんお友達とも。
『自然』と『仲間』を満喫した一日でした。

集合 (640x480)

<緑の陣 2015.5.17>ご報告
2日前の天気予報では晴れ時々曇り。
気温もそれほどは上がらない…と思っていたのが、
朝からピカピカのお日様が輝き、暑くなりそうです。

そんなお日様に負けないくらいの笑顔で、21名の小学生と
中学生1名が来てくれました。

タッフは6名。
『しばにゃん副隊長』は別名『キューピー副隊長』とも呼ばれ、
子どもの中にもすっかり定着した様子です。
朝 (640x480)
挨拶をして基地に移動したら約束の確認。
『ケガをしない・させない』→そのためには?
『なかよくする』→そのためには?
いろいろ考えてくださいね。
『こま大人』=困ったことがあったら大人に相談する
→自分でできることは自分でしよう!
大事な約束です。。

今日は最初に火つけをしました。
『松本女子』 『松本男子』 『安曇野女子』 
『安曇野・塩尻・茅野連合男子』
の4チームに分かれ、薪集めからスタート。
あッという間に火がついたチームもあれば、
なかなか火がつかず、四苦八苦のチームも。
新しい子にはマッチの擦り方からして難しいものね。
隣のチームの子がアドバイスしたり、手伝ってあげたり。
そんな交流もする中で、無事に4つのカマドに大きな火が上がりました。
火 (2) (640x480)火 (1) (640x480)
さあ、今日は森に探検に行きます。
どあいの守り神=『えっちゃん大明神』が
火の番をしつつ、お料理もしてくれることになり、安心して出発!

まずは基地脇の田んぼに下り、畦を歩きます。
畑には入らないでね!
まだ数日前に水を入れたばかりの田んぼなので、
残念ながら生き物はそれほど多くありません。
それでもマツモムシやゲンゴロウがいましたね。
今日はヘビは出てこないかな?

公園脇の道では、自然ガイドやインストラクターの資格を持つ
『ふりG副隊長』から危ない植物=ウルシの説明と、
森での歩き方の注意を教えてもらいました。
探検 (1) (640x360)探検 (4) (640x480)
では森へ行きましょう!
公園を横切り、草地を抜け、森へ。
道はガタガタで崖もあるから気を付けてね。
川に近づくと空気がヒンヤリしています。
大きな木が倒れて川に掛かり、一本橋になっている所に到着。
さあ、これを渡るよ~!

ドキドキ慎重に渡る子。
涙が出ちゃうくらい怖いけど頑張った子。
小さな冒険。
それを乗り越えた時の笑顔と自信。
この一本橋には、いつもいろんなドラマが隠れています。
探検 (5) (640x480)探検 (2) (640x480)
川の向こうは緑の濃い別世界。
太い蔓の絡んだ樹、生い茂るシダ、湧き出る水…。
『ミズ』という山菜もたくさん採ってきました。
探検 (3) (640x480)探検 (7) (640x480)
帰り道も一本橋を渡って…
あれ? さっきより余裕を感じる…
もうそんなに自信ついちゃったの!?
探検 (6) (480x640)探検 (8) (640x480)
帰りがけ、おやつ用のヨモギも摘みました。
葉っぱの先っぽだけ集めるのって、結構大変だね。
探検 (10) (640x480)探検 (9) (640x480)
基地に帰ってきたら、ちょっと休憩。
それでもお味噌汁の味付けやミズの調理を手伝ってくれる子もいました。
ありがとうね。
お手伝い (1) (640x480)お手伝い (2) (640x480)
ではお昼にしましょう。
『中国人のエイ・ヨウシ副隊長…ならぬ、日本人の栄養士・
あかねちゃん副隊長』からどあいでの食べ方を教えてもらったら、
『台湾人(コレ本当!)のそうちゃん副隊長』から
中国語の挨拶を教えてもらい、みんなで「カイトン!いただきます!」。

ごはんとお味噌汁。 少しばかりのミズ。
これだけなのに、何杯もおかわりしちゃう程おいしく感じる
のは何故だろう!?
昼食 (1) (640x480)昼食 (2) (640x480)
食べ終わったら、今日は食器を全部、
きれいに洗って、きれいに拭いてもらいました!
ん~…半分くらいはきれいになってたかな…。
お昼 (3) (640x480)
食後は自由時間。

田んぼで生き物を探す人は、
大小様々なカエルを見つけては見せに来てくれました(苦)。

水路をあふれさせてあそぶ人たち…どあいの定番ですが、
パイプや竹でつないだり、畦を改修(?)したりして協力して水を導き、
…いつの間にか初めての子とも仲良くなっちゃうんですよね。

子どもたちが作った秘密基地(?)やブランコで楽しむ人も。

「爆竹を作りたい」という子には、危なくないように実験してもらいました。

そんな中、ひときわ大きな歓声が上がっていたのが川あそび組。
そりゃあ、暑いと言っても、まだ5月だよ~。
帰ってきた子どもたちは靴が濡れるどころか、全身びっしょり。
でも、その笑顔は弾けんばかり!
その顔を見たら、私も行きたくなっちゃう!
いろいろ (1) (640x480)いろいろ (4) (640x480)
色々(川) (1) (640x480)色々(川) (2) (640x480)
さあ、そろそろ帰る時間。
みんなが遊んでいる間にヨモギ団子を作ってくれた人たちがいたんですよ~。
その人たちにも感謝しつつ、今日の一日に感謝して、再び「カイトン!」
心もお腹も大満足!
いろいろ (3) (640x480)おやつ (1) (640x480)
おやつ (2) (640x480)いろいろ (2) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。

     
       
                      どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇

2015.4.26 はじまりの陣(日) 報告

2015.04.29.12:31

先日は「どあい冒険くらぶ はじまりの陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
暑いくらいの陽気の中、新しい仲間が増え、
どあい冒険くらぶが元気にスタート!
今年度もいっぱいあそぼうね!

集合 (640x480)

<はじまりの陣 2015.4.26>ご報告

ピカピカに輝くお日様の下、この日は23名の小学生が来てくれました。
3名の中学生もジュニアリーダーとして半スタッフで参加です。
お母さん6名と幼児さん4名も同行。 なかなかにぎやかです。

いつもの基地=『どあいスーパーリゾート』で最初にいろんな話をしました。
3つの約束、覚えてるかな?

さて、今日は山菜を取ってお料理をします。
このあたりで採れる山菜の写真が載った紙が配られ・・・
あれ? 一つだけ変なのも載ってましたね?

公園へ移動して、早速見つけたのは
『カラスノエンドウ』 『つくし』 『カンゾウ』の3つ。
特にカンゾウがたくさんあったので、みんなでたくさん採りました。
『こどもリーダー』の3人が持つバケツがカンゾウでいっぱいになっていく
中、『コゴミ』も発見!
これ、一級の山菜ですが、去年まで量が少なく、紙には載せていませんでした。
「あっこっちにも」 「ここにもあった!」
意外な収穫に大喜び。
バケツは「もう、入りませ~ん」ってくらい。
山菜 (1) (640x480)山菜 (4) (640x480)
山菜 (3) (640x480)山菜 (2) (640x480)
するとベテランの子が「じゃあ、マキも集めてく?」と。
グッドアイデア!
川沿いに探検しつつ、乾いたマキを拾いながら基地に戻りました。

さあ、今度は基地上の田んぼへ。
この周囲には『ノビル』がたくさん。
でも、手で引っ張るとブチッと切れちゃう。
シャベルや手で深くまで掘って、先っぽの玉まで上手に採ります。
切られた竹をシャベルにする人もいて、その発想力に感心します。
たくさん採れたかな?

机の上には収穫された山菜が山のよう。
ちょっとリーダーの人たちにお手伝いしてもらって、
種類ごとに分けてもらいました。
ありがとうね。
たんぽぽ (640x480)のびる (2) (480x640)
収穫 (1) (640x480)収穫 (2) (640x480)
さて、暑い中で頑張ったので休憩に…
したい所ですが、まだやることがあります。

まずは火つけ。
4つのチームに分かれてマッチを一箱渡します。
さっき拾った薪を使ってチーム毎に火をつけましょう。
マキの組み方はベテランの人たちが主導。 さすがだね。
「マッチは触るのも初めて」という子もいましたが、ベテランの子に教わって
シュッ!
火がついたのに驚いて投げちゃう子もいますが、それも当然。
なかなかそんな経験ないものね。
それでも何度もやってみたり、ベテランの子のフォローのおかげで、
どこも上手に火がつきました。
上手過ぎてすぐに火がついちゃった所は
「あたし、まだやってない…」という声も。
また今度やってみようね!

続いておやつ作り。
『えっちゃん大明神』から材料と『作り方・虎の巻』がチーム毎に渡され、
自分たちのおこした火でグツグツ。
協力してできたかな?
火 (1) (640x480)火 (2) (640x480)
おやつ作り (1) (640x480)おやつ作り (3) (640x480)
おやつ作り (2) (640x480)おやつ作り (4) (640x480)
さあ、やっと自由時間!

木登り、基地作りは定番。
もう一つの定番・水路あそびは、今日は水量が多く、
とっても豪快な遊びになってました。
「今度はお土産用に」と山菜集めの続きをする人も。
田んぼの隅でカエルの卵が干からびそうになっているのを見つけた
人たちは大救出作戦!
いろんな道具を使って、無事に公園の池にお引越しさせてあげたとか。
いつか『カエルの恩返し』があるかも?

そんな中、『台湾から来たスーパーウーファー・そうちゃん副隊長』と
お料理のお手伝いをしてくれた人もいました。
包丁、上手だったね! ありがとう!
いろいろ (2) (640x480)調理 (640x480)
『火の神・ふりG副隊長』は暑い中、熱い火を見ながら
真っ赤な顔でご飯を炊いてくれました。

できたよ~。 ごはんにしましょう!

日陰に移動して、『キューピー・しばにゃん副隊長』のあいさつで
「いただきま~す!」
ご飯もお味噌汁ももちろんだけど、カンゾウのお浸し&酢味噌、
コゴミのお浸し、タネツケバナの味噌和え、そしてノビルしょうゆ。
『食べることならお任せ!・あかねちゃん副隊長』、春の恵みはいかがですか?
うん、どれもおいしい!
お代わり続出!
おひる (1) (640x480)おひる (4) (640x480)
食後の短い自由時間の後、おやつの豆乳寒天を頂きました。
ちょっとヒンヤリして、熱くなった体と気持ちを冷ますには最高!?
本当はもっとゆっくりと自己紹介をしたり、
もっともっと遊びたかったのですが…また次ね。
おやつ (1) (640x480)おやつ (2) (640x480)
自然の恵みに感謝し、仲間と一緒にいろんなことに挑戦。
楽しかったことも、ちょっと悔しかったことも、
きっとこれからの成長の糧となる事でしょう。
今年度も、そんな時間を一緒に過ごしたいと思います。
どうぞよろしく!
いろいろ (1) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。

             

                どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇
FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード