スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.3.14 宴の陣(土) 報告

2015.03.17.10:58

先日は『どあい冒険くらぶ 宴の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
一年間の総決算として、学んで来たこと、持てる力を
仲間と合わせて、いろいろ挑戦!
みんな頑張った! みんな、ありがとう!

集合 (640x480)

<宴の陣 2015.3.14>ご報告

今年度最後の冒険くらぶ。
一面白く積もった雪の中、21名の小学生が来てくれました。
お父さん・お母さん3名と幼児さん1名も同行です。

基地に移動して約束の確認をしたら、チーム分けをしました。
こどもリーダーの4人に合わせ、♡♤♢♧の4つに分かれます。
ジュニアリーダーの中学生達は『8.6秒バズーカ』というチーム。
この5つのチームで今日は頑張ってもらいましょう。
朝 (1) (640x360)朝 (2) (640x480)
まずはどあい検定・クイズ。
スタッフにまつわる謎解きや、課題が出されています。
チーム毎に頭を突き合わせ、
「これじゃない?」 「こっちもあやしい」と解いていきます。

全チーム書き込めたところで、答え合わせ。
みんな珍問題に苦戦したようです。
『ジェームスたなまるシンノスケ副隊長』が最近感動したものは
神社の石碑だったね。
『吾唯足知』 『吉呼員和』 意味、覚えてるかな?

「ヤギの好きなものを取ってくる」という問題では、ヤギに試食させたりして、
「これだ」というのを持って来てくれたチームもありました。
実際に審査員のヤギちゃんが喜んで食べたのは…?
クイズ (1) (640x480)クイズ (2) (640x480)
クイズ (5) (640x480)クイズ (3) (640x480)
続いて火つけ競争。
「ようい、ドン」で枯草や小枝を集めて…
あれ? その枯草、ヤギちゃんの餌だけど…!
火 (2) (640x480)火 (3) (640x480)
まだまだ続くどあい検定。
最後はメインのカレー大作戦!
それぞれが持ち寄った野菜とカレールウ、そしてケチャップ、しょうゆ、
ソース、ニンニク、マヨネーズ、リンゴ…
いろんなものを、チーム毎に相談して加えていきます。
おいしくできたかな?
カレー大作戦 (1) (640x480)カレー大作戦 (4) (480x640)
カレー大作戦 (3) (640x480)カレー大作戦 (6) (640x480)
ノビルを見つけて醤油漬けを作る人や、
フキノトウでフキ味噌を作っちゃう人もいましたね。
『ふりG副隊長』とマキ割りをしてくれる人も。
いろいろ (1) (480x640)お手伝い (1) (640x481)
さあ、お昼にしましょう。

『えっちゃん大明神』が、ヌカクドで炊いたごはんと
酵素玄米を用意してくれました。
では、いただきま~す。

カレーは5つ。
全部食べて、おいしかった順に投票してもらいます。
うん、うん、どれもおいしいぞ。 迷っちゃうなあ。
おひる (6) (640x480)おひる (1) (640x480)
おひる (8) (480x640)おひる (9) (640x480)
おひる (7) (640x480)おひる (4) (640x480)
食後は、少しだけ自由時間。
待ってましたとばかりに、石交換をする一団。
これが楽しみで来てくれてた子も多いんだもんね。
いろいろ (3) (640x480)
傍らでは、中学生がお皿を洗いなおして、拭き上げまでしてくれました。
ジュニアリーダーって、頼りになるなあ!
ありがとう!
お手伝い (2) (480x640)お手伝い (3) (640x480)
さあ、もう一度集まって、最後の儀式にしましょう。
円く座ったら、『何でもフルーツバスケット』でひと遊び。
フルーツバスケット (640x480)
その後、おやつのポン菓子ができるのをみんなで見学しました。
何やら仰々しい機械の前に集まった子どもたち。
「5,4,3,2,1…」で機械を叩くと「ボーン!!!」
大きな音と真っ白な煙に、一瞬の沈黙。 そして大歓声。
ちょっと興奮しちゃうね。
おやつ (1) (640x360)おやつ (3) (480x640)
盛り付けをしてもらう間に、もう一度円になって、
どあい検定の結果発表を『番長』からしてもらいました。
今回、2チームが同点優勝。 他のチームも肉薄していました。
でも、頑張るために点数はつけたけど、点数では表せない頑張りや
協力があったことも、スタッフのみんなは分かっています。
みんな素敵だったよ!

次は表彰式です。
「今年度○○回参加、通算○○回の参加」
と、一人ずつに表彰状を渡しました。
最後に名前を呼ばれたのは『まこっちゃん副隊長』。
通算参加回数:105回!
みんなから感嘆の声が漏れます。
表彰 (1) (640x480)表彰 (2) (640x480)
今日が最後の冒険くらぶとなる『まこっちゃん』。
今まで、本当に、本当にありがとう!
みんなを愛し、みんなから愛された『まこっちゃん』の事は、
誰も忘れないでしょう。
新しい所で、夢に向かって頑張ってね!

おやつを食べて、最後にスタッフからみんなへの一言をもらって、
今日の、今年度のどあいは終了です。
子どもたちみんなも、たくさん遊んでくれてありがとう。
仲良くしてくれてありがとう。
成長を見せてくれてありがとう。
そんなみんなに、また会いたいと願っています。

感謝と愛を込めて。
おやつ (4) (640x480)おやつ (2) (480x640)
まこっちゃん (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。 
 

                    どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇














スポンサーサイト

2015.3.8 宴の陣(日) 報告

2015.03.09.16:41

先日は『どあい冒険くらぶ 宴の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
クイズに火付け、お料理、ゲーム、おやつ…
一年間の総決算を、お腹いっぱい、身体いっぱい楽しみました。

集合 (640x480)

<宴の陣 2015.3.8>ご報告
うっすら雪の積もったどあい。 別れを惜しむ名残り雪でしょうか。
一年間の総決算のこの日、20名の小学生と、幼児さん5名、保護者5名も同行参加です。

さあ、今日は忙しいよ。
基地について、いつもの約束を確認したら、チーム分け。
ベテラン高学年児を中心に4つのチーム(♡♤♢♧)に分かれました。
今日はこのチームで活動します。
あっ 今日のために駆けつけてくれた3名の中学生も
1つのチームを作ってもらいました。
グループ (1) (640x360)グループ (2) (480x640)
まずは『どあい検定』。
「『あかねちゃん副隊長』はラブラブ相談員なのか?」 とか、
「『しばにゃん副隊長』は片方だけのくつしたを集めているのか?」
といった珍問題に、みんな四苦八苦。
答え合わせでは悲喜こもごもの歓声が上がりました。

「ヤギの好きなものを持ってくる」という問題では、審査員のヤギちゃんに実際に食べてもらって、その一挙一動を、みんなで食い入るように見つめました。
どあい検定 (1) (640x480)どあい検定 (2) (640x480)
更に火つけ合戦も行い、それぞれポイントを積み上げます。
「きっと火つけをやるだろう」と読んで、家から準備してきたものを使う頭脳派もいてビックリ!
火 (1) (640x480)火 (2) (640x480)
さあ、最後の大勝負はお楽しみのカレー対決!
それぞれに持ち寄った野菜を煮込んだら、カレールウはもちろん、
チーム毎に相談して更に味付けをしておいしくします。
リンゴ、ニンニク、ソース、ケチャップ…
おいしくできたかな?
調理 (2) (640x480)調理 (5) (640x480)
調理 (7) (640x480)調理 (3) (640x480)
ではお昼にしましょう。
出来上がった5つのカレー。
全部食べて、おいしかったチームに投票します。
『えっちゃん大明神』が、『ぬかくど』で炊いたご飯と酵素玄米の2つを用意してくれました。
どっちで食べてもおいしいね!
お代わりもいっぱい…って、ちょっと食べすぎ!
カレーがなくなっちゃった!?
おひる (1) (640x480)おひる (2) (640x480)
後の短い自由時間を使って、以前作った基地で遊んだり、
やっぱり石交換をしたり。
やっぱり、この時間が大切だよなあと思いつつも、今日はやることがいっぱい。
みんなで円く座って一遊び。
『何でもフルーツバスケット』をしました。
「帽子をかぶっている人!?」
「服に緑色がある人!?」
「自分が格好いいと思う人!?」
いろいろ考えてくれてありがとうね。
やっぱり… (640x480)フルーツバスケット
続いて、どあい検定の結果発表を『ふりG副隊長』からしてもらいました。
優勝は中学生『ゆゆけチーム』!!
でも、1点差に迫った♡チームを始め、みんなよく頑張ってくれましたね。
点数は点数だけど、チームで相談したり、力を合わせたり…
そういうことが大切なんだよね。

さて、では表彰式にしましょう。
この一年間、そして今まで数年間の頑張りを刻んだ表彰状を一人一人に手渡します。
たくさん来てくれて、みんな本当にありがとう。
今日は6年生が二人いました。
『千香ちゃん』は6年生の途中からの参加にも関わらず、9回参加。
素敵なお姉さんぶりを発揮してくれました。
『幸弥くん』はどあい発足時からのメンバー。
1年生から来て卒業していく、初めての『どあいっ子』です。
今まで、本当にありがとうね。
二人とも、中学生になっても来てくださいね。
表彰 (1)表彰 (2)
続いてスタッフから、みんなへの一言。
心のこもったメッセージ、みんなちゃんと聞いてくれましたね。
…ところが、途中でちょっと中断しなければならなくなりました。

今日のおやつは、初めてのポン菓子。
ポン菓子製造器という機械を使っているので、時間の調整が難しくて。
一度輪を解き、みんなで機械の周りに集まりました。
「ポーンって音がするからね」 と聞かされていた子どもたち。
ワクワクガヤガヤ見守っていましたが…
ドッカーン!!!
…シ~ン…。
あまりの音と煙に、みんな茫然。 間をおいて大笑い。
イヤ、びっくりしたね。
おやつがポン! (640x480)
深呼吸をして心を落ち着かせてから、スタッフの一言の続きをしました。

最後に登場したのは『まこっちゃん副隊長』。
どあい正式発足前から、陰に日向に大活躍してくれたスーパーアイドル(?)。
どあいの半分は彼でできていました。
そんなまこっちゃんからの一言に涙する人も。
まこっちゃん (640x480)
ポン菓子×差し入れの煮リンゴのおいしいおやつを食べながら、
たくさんの『ありがとう』にあふれた一日が終わりました。
「さよなら」じゃない。
「またね!」。
おやつ (1) (640x480)おやつ (4) (640x480)
おやつ (3) (640x480)おやつ (2) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」そ
んな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。
  

どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2015.2.14 真冬の陣(土) 報告

2015.02.15.16:36

先日は『どあい冒険くらぶ 真冬の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
2年ぶりの『ふるさと公園シークレットコース』で
冬あそびの詰め合わせ!?
子どもたちも大人たちも、まったり、
且つエキサイティングに遊び倒しました!

集合 (640x480)

<真冬の陣 2015.2.14>ご報告
先週の活動も、去年の3回の活動(2回は中止)も、雪が深すぎて
行けなかった梓川ふるさと公園の秘密の場所に、2年ぶりに戻ってきました。
この日は12名の小学生と幼児さん1名が参加。
昨晩の雪もほぼ止み、天気は上り坂の模様。
挨拶の後、荷物を持って秘密の場所へ移動します。
みんな色とりどりのソリを持って来てくれていますね。
あさ (640x480)
「2月のどあいはソリでしょう!」
という気持ちを抑えつつ、基地にテントを張りました。
お手伝い、ありがとうね。

「さあ、ソリ!」という気持ちも抑えて、まずは周辺の森に探検に出ます。
せっかく冬の森に来たのに、ソリだけじゃもったいないよ。
どあいの誇る自然ガイドの達人『ふりG副隊長』の案内で
森に入ると、早速何か見つけました。

木を中心に伸びる幾筋かの足跡はリスのもの。
他にもキツネ(?)のものやウサギっぽい足跡もありました。
えっ 恐竜の足跡も!?
森探検 (8) (640x480)森探検 (2) (640x480)
葉っぱの落ちた痕(葉痕)がハートの形をしていたり、
木の根元に穴が開いていたりと、冬の森ならではの発見もありましたね。
ふと空を見上げると木々の向こうに青空が。
みんなで寝ころんでみました。
静かだね~。
かすかに聞こえてくるのは鳥の声?
ゆっくり落ちてくる雪、意外と早い雲の流れなど、
普段気付かないことも体験しました。
森と、少し仲良くなれたかな?
最後に羽のような松ぼっくりの種も観察。
自然って、命って、すごいなあと改めて思います。
森探検 (7) (640x480)森探検 (1) (640x480)
森探検 (6) (640x480)森探検 (5) (640x480)
さあ、お待たせしました。 ソリをしに行きましょうか。
長い坂を、ソリを持って登ります。
途中で一息つきながらじゃないと登れないような長い坂。
これをソリで滑っちゃいます。
そり (1) (640x480)そり (8) (640x480)
次々と滑り降りる子ども達。
最初はブカブカだった道が、段々均されて滑りやすいコースになっていきます。
何度も登って滑る子もいれば、下の方で急坂に挑戦する子も出てきました。
ハンドル付きソリや、サンタさんが乗るようなソリ、
ミニスノボ、救命ボート(?)も出て来てそれぞれ楽しく遊んでいます。
『そうちゃん副々隊長』、誰よりも楽しそうにはしゃいでいます。
スケート選手だった『うえちゃん副々隊長』は、
体重が増えちゃって「ソリが沈んで滑らない~!」と悔しそう!?
P2147585 (640x480)ジャンプ! (4) (640x479)
P2147572 (640x480)ジャンプ! (3) (640x479)
P2141267 (640x480)ジャンプ! (2) (640x479)
そり (6) (640x480)ジャンプ! (1) (640x479)
いっぱい遊べばお腹もすきます。 お昼にしましょう。
今日は『えっちゃん大明神』特製の雑炊。
『シイタケ卵』味と『コンブひじき』の2種類。
おいしくって、どっちもたくさんお代わりして食べちゃいました。
昼 (1) (640x480)昼 (2) (640x480)
午後もあそびは続きます。
ソリの他の遊びも快調です。
『あかねちゃん副隊長』は短い時間に2つ目のカマクラを作り上げました。
大きな雪だるまを作った『リキ副々隊長』は暑くて半袖になっちゃいましたね。
いろいろ (3) (640x480) いろいろ (2) (480x640) いろいろ (1) (640x480)
差し入れで頂いたチョコで一息入れたら、荷物をまとめて、
最後の一滑りをしながら集合場所の駐車場まで移動です。
そり (3) (640x480)そり (7) (640x480)
ここで、最後にみんなで遊びましょう。
どあい式的あて雪合戦。
今日は誕生日が偶数か奇数かでチームを分けました。
あれ? ちょっと奇数チームの方が人数多いうえに、大人や大きい子が多いかな?
まぁやってみよう!
守り用にソリを持ってきたり、雪玉をたくさん用意したり。
準備はいいかな?

それでは第1回戦スタート!
みんな一生懸命!
あッコラ、氷は投げちゃダメ!
奇数チームは大人2人が鉄壁の守り。
そして偶数チームの的が倒れた!
奇数チーム1点!

続いて第2回戦。
が、これも奇数チームの勝ち!
偶数チーム、ちょっと殺気立っています?
場所を交替してみよう。

第3回戦。
偶数チームも守りが強くなり、大接戦。
そして今度は偶数チーム勝利!
2-1。

最後の勝負はボーナスで5点が入ります!
どちらも一生懸命!
そして…奇数チームの勝利!
歓喜に沸く奇数チームを、涙を浮かべてにらむ(?)偶数チーム。
人数も違って、ちょっと悔しかったよね。
雪合戦 (1) (640x480)雪合戦 (2) (640x480)
P2141715 (640x479)雪合戦 (4) (640x480)
まぁまぁ、おやつで仲直りしましょうよ。
大きなえびせんべいと好きなドリンクにオマケの甘いパン。
いつの間にかみんな笑顔です。
おやつ (1) (640x480)おやつ (2) (640x480)
発見あり、エキサイティングなソリあり、雪だるまにカマクラに雪合戦。
冬のお楽しみ詰め合わせみたいですね。
笑いも涙もついて、心もお腹もいっぱいな一日でした。

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。 
 

どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2015.2.8 真冬の陣 報告

2015.02.11.12:05

先日は『どあい冒険くらぶ 真冬の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
悪天候にヒヤヒヤするスタッフをよそに、
子どもたちは笑顔で楽しそうに遊んでくれました。
その姿に、雪合戦同様、大人が「まいりました~」!

集合 (1280x674)

<真冬の陣 2015.2.8>ご報告
毎年2月だけは、思いっきり雪遊びをしたくて、
どあいを離れてお隣の梓川ふるさと公園へ行きます。
どあいにさえ雪が無くなっても、ここには雪の残る、素敵な遊び場があります。
でも、今年は雪がたっぷり過ぎて、いつもの遊び場まで辿りつけない…
という事で、昨年開発した見晴らしの良い所に基地を作りました。

雪…否、吹雪の中、14名の小学生が集合。
幼児さん2名もお母さんと同行です。
スタッフは充実の7名!
初参加の大学生『うえちゃん』は、寒さなんてヘッチャラの
元スピードスケートの選手です!

駐車場で挨拶をしたら、基地まで移動。
集めた皆のごはんを、ソリにのせて運んでくれた人もいて大助かりです。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (480x640)
基地で始まりの会をした後、周辺の探検に行きます。
どこが楽しそうで、どこが危ないかな?

途中、『ふりG副隊長』が羊の顔をした葉痕を発見!
みんなで覗き込んでは歓声を上げています。
動物の足跡や、春を待ちわびる木の芽、スベスベの木など、
いろんな発見がありました。

坂道(崖?)の上から滑り降りようとしたら、雪玉が転がり、
ロールケーキかカタツムリみたいになってみんなで大笑いの大騒ぎ。
『雪まくり』という珍しい現象です。
子どもたちも次々に雪玉を転がし、カタツムリの大群ができました。
はじまり (1) (640x480)はじまり (2) (640x480)
さあ、今度はぼくらの番。
程よい斜面はちょっと雪が深いけれど、ソリ遊びにうってつけ!?
何本かの木と照明搭、最後の段差だけ注意して、ソリ遊び解禁!
深い雪もだんだんと均され、子どもたち、上手にすべっていました。
ハンドル付きのソリやビニールボート、スノーボードも登場して
にぎやかです。
『あかねちゃん副隊長』は、まるでソリの無いリュージュか
夏のプールのスライダーのように、お尻で上手にすべっています。
そり (3) (480x640)そり (4) (640x480)
そり3 (1) (640x480)そり3 (3) (640x480)
そり3 (4) (640x480)そり3 (5) (640x480)
ソリ以外の遊びに興じる人も。
カマクラや、コリントゲームのような雪玉ころがしコースを作っている人も。
『まこっちゃん副隊長』は子どもたちとお城作り。
城壁に立派な門まで付けて、一大芸術作品!
いろんな遊びが展開されていて、みんな一生懸命で、
知らずに仲間と協力できちゃっているのが、どあいのいい所だね~。
いろいろ (1) (640x480)いろいろ (2) (640x480)
いろいろ (5) (640x480)いろいろ (4) (640x480)
さて、お腹もすいてきました。ごはんにしましょう。
今日は『えっちゃん大明神』特製の雑炊。
アツアツ、ウマウマ!
お城の見張り台兼用(?)カマクラの中で食べてた人もいましたね。
おかわりもいっぱいしました。
おひる (1) (640x480)おひる (2) (640x480)
おひる (4) (640x480)おひる (5) (640x480)
午後も自由時間。
中学生のジュニアリーダー『ケンにい』の隠した雪だるまを探しに行き、
「11個、全部見つけた!」と興奮気味に報告してくれた人もいました。
手袋が濡れて手が冷たくなった人は、お湯が入ったお鍋を
『手のお風呂』にして温めたりもしましたね。
いろいろ (6) (480x640)てのおふろ (640x480)
さて、そろそろ帰り支度の時間。
自分の荷物の他、どあいの荷物も運んでもらいました。
集合場所の駐車場に移動して荷物を置いた後、
ちょっと隣の、車の来ない広い脇道へ集合。
ここで恒例の的当て雪合戦をします。
大人対子ども。 本気の勝負です。

ではスタート!
雪玉を作る人、投げる人、的を守る人。 それぞれ一生懸命です。
大人だって本気。
1月に続き、岡谷から来てくれた『しばにゃん副隊長』も
一生懸命投げています。

「当たった!」…でも倒れない。
「また当たった!」…それでも倒れない…
どうやら子どもチーム、ルールの網をくぐって、大人の的を倒れにくく補強しちゃったようです。

中断してルールの強化と的を近づけ、再スタート。
子どもチーム、守りが強化されてて強いです。
そして遂に子どもチームが的を倒してしまいました。
子どもチーム1点!

悔しい大人たちは陣地交替して2回戦を挑みます。
しかし、また子どもの勝ち!
子どもチーム2点です。

悔しがる隊長が「3回戦目はボーナスで5点もらえる!」と宣言。
そして…またまた子どもチームの勝利!
ここまで完璧にやられたのは初めてです。
整列してあいさつ。
大人チームの「まいりました~」に、子どもたち大満足。
雪合戦 (1) (640x480)雪合戦 (2) (640x480)
雪合戦 (3) (640x360)雪合戦 (4) (640x480)
大きなえびせんと甘い黒棒、温かいドリンクのおやつで仲良く締め。
気がつけば雪も止んでいました。
悪天候もなんのその。
しっかり遊び倒した子どもたちの笑顔に、冬将軍も「まいりました」?
おやつ (1) (640x480)おやつ (2) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。  


どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2015.1.24 開運の陣(土) 報告

2015.01.25.14:33

先日は『どあい冒険くらぶ 開運の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
名物行事の雪中ハイキングで幕を開けた2015年のどあい冒険くらぶ。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

集合 (640x480)

<開運の陣 2015.1.24>ご報告
新年一発目の活動は、一年で一番大変な雪中ハイキング。
でも「毎年これだけは行く!」というファンもいる、どあいの名物行事です。
朝 (1) (640x360)朝 (2) (640x360)
今日もスッキリと晴れた空の下、9名の小学生と3名の幼児さん、
お母さん3名の他、近くの農場でウーフとして働く3名の外国の人たち
も同行参加です。
トイレに寄って、道の説明と雪道での危険について話をしたら出発です。
雪中ハイク1 (3) (640x480)雪中ハイク1 (4) (640x480)
朝は寒かったのでみんな厚着をしてきましたが、
歩き始めてすぐ暑くなってしまい、衣服の調節をしました。

人家の間を抜け、里から山へ。
風景はガラッと変わります。
しばらく行くと『山の神』の祠があり、ここでお参り。
階段は急なので、下りる時は思い切って斜面を滑り降りちゃいました。
雪中ハイク1 (1) (640x480)雪中ハイク1 (2) (640x480)
お茶とチョコレートのおやつで元気をつけて再出発。
子どもたちはまだまだ元気で、走ったり、棒を振り回したりと
無駄な(?)エネルギーを使っています。

道々、学校の事や家の事、友達の事やテレビの話など、
おしゃべりがたくさんできるのも楽しいね。

貯水場、小屋を通り過ぎ、『黒沢不動尊』に到着。
ここで休憩にします。
お神酒と御饌米をお供えしてお参りもしましたよ。

辺りは更に雪深くなっていて、崖のような急斜面は恰好の遊び場。
初めはズルズル、次第にピョンピョン(?)と、
滑ったり飛び込んだりして遊んでいます。『
まこっちゃん副隊長』は『雪原のトビウオ』の異名通り、
すごいジャンプを見せてくれました!
お不動さん (640x480)雪遊び (2) (640x480)
雪遊び (3) (640x480)雪遊び (1) (640x480)
さあ、もうひと踏ん張りしましょう。

『ふりG副隊長』からアメが配られ、恒例の
『アメちゃん競争』の始まりです。
今年は埼玉の『柿アメ』。
おいしいんだけど、ゆっくり味わわなきゃね。
せーの、パク!

それでは出発!
「今どれくらい?」 「まだ大きいよ」
アメの見せっこをしながら登って行きます。
そう、今までは『歩く』感覚だったのが、急に傾斜がきつくなり、
雪も深く、『登る』感覚に変わります。
「疲れた~」 「お腹すいた~」という弱々しい声も…。
それでも、周りの励ましで気力を振り絞り、
無事にトイレのある駐車場まで登り切りました。
もうひと踏ん張り (1)もうひと踏ん張り (2)
滝まではあと少しなのですが、今日は先にお昼にしましょう。
持ってきたお湯をバーナーで再沸騰させ、お待ちかねのカップラーメン!
「一年に一度、この時だけ」という人もいますが、
寒い中でのカップラーメンは格別ですよね。
おにぎり持参の人は、ラーメンの汁に入れて雑炊にしたり。
おいしいね!
カップラーメン! (1) (480x640)カップラーメン! (2) (640x480)
さあ、元気復活!
滝まで行きましょう!

雪の重みで折れてしまった木が、年輪ごとに裂けているのを見つけ、
板状になったそれを折り取って持っていく人もいます。
いろんな発見があるね~。

深い雪の中を進んでいくと、氷に覆われた『黒沢の滝』が見えました。
ドーム状になっている滝に近づき、ツララを取ってなめちゃう子も。
なんだかおいしい気がするのは、頑張って登って来たご褒美だからでしょうか。
滝 (2) (480x640)滝 (1) (640x480)
雪、氷。
特別珍しいものではなくても、ふと、その不思議さを感じることがあります。

いつまでもそんな中にいたい気もするけど、そろそろ帰らなくちゃ。
帰りはシートに荷物を載せて、皆で引っ張っていきます。
でも、雪が深すぎて重たい~。
スイスイとは進まないけど、それでも頑張る子どもたち。
そり1 (1) (640x480)
そり1 (2) (640x480)
そり1 (3) (640x480)
お不動さんまで来ると、だいぶ楽に運べるようになり、
順番こでシートに乗りました。
調子が出てきたのか、大人も乗せて引っ張ってくれましたね。
『ジェームス・たなまる・シンノスケ副隊長』は、
『ジェームス』の分と、『たなまる』の分と、『シンノスケ』の分で
3回も乗せてもらってご機嫌!?
お返しに大人も頑張ります。
そり2 (1) (480x640)そり2 (2) (480x640)
無事に基地まで着いたら、一足先に戻っていた『えっちゃん大明神』
特製のお汁粉のおやつが待っていました。
ウーフの『リキ』とアメリカ式のジャンケンで勝った人から「いただきま~す」。
おやつ (1) (480x640)おやつ (2) (640x480)
おやつ (3) (640x480)おやつ (4) (640x480)
山に向かって叫んだ「ありがとう~!」の声は、山に、滝に、川に届き、
きっと今年一年、皆を温かく見守ってくれることでしょう。
みんな頑張ったね!

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。 


                  どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇






2015.1.18 開運の陣(日) 報告 

2015.01.19.21:23

先日は『どあい冒険くらぶ 開運の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
名物行事の雪中ハイキングで幕を開けた2015年のどあい冒険くらぶ。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

集合 (640x480)

<開運の陣 2015.1.18>ご報告
いつも『どあいスーパーリゾート』から見上げている黒沢山。
普段の活動で恰好の遊び場となっている黒沢川は、この山から流れて来ています。
今日はその中腹にある『黒沢の滝』までハイキングです。
この1週間ほど不順だった天気も、
この日の為にとっておいたように、お日様キラキラで暖かくなりました。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x480)
今日は19名の小学生が集合。
お父さんお母さんも4名が同行です。
更に、中学生の『ケンにい』と『みずなちゃん』も、ジュニアリーダーとして
半スタッフ参加。
二人とも大きなリュックを背負ってくれました。

トイレに寄ってからスタート。
皆ちょっと浮かれ気味なほど元気です。
それにしても今日は天気が良すぎ。
暑ささえ感じるほどです。
出発 (2) (640x480)出発 (1) (640x480)
里から少し山へ入った所にある『山の神』で一休憩。
お参りをしたら今日が初参加の山ガール『しばにゃん副隊長』から
チョコのおやつをもらいました。

お茶も飲み、服装チェックをしたら再スタート。
杉林の雪道は歩いていて気持ちが良いです。
その杉の木には雪が降り積もっていて…
そしたら、やっぱりやっちゃいますよね、雪落としキック。
雪のタップリ積もった細目の木を見つけてはキーック!
サラサラ雪煙・・・時には雪崩のような雪がズド~! バサ~ッ!
そのたびに子どもたちから歓声が上がります。
雪落とし (1) (480x640)雪落とし (2) (480x640)
雪落とし (3) (480x640)雪落とし (4) (480x640)
まだまだ元気で、前方で道をふさいでいる倒木もヨッコラショと乗り越え、進んで行きます。
雪中ハイク (2) (480x640)雪中ハイク (3) (640x480)雪中ハイク (6) (640x480)
雪中ハイク (1) (480x640)雪中ハイク (4) (640x480)雪中ハイク (5) (640x480)
第2休憩所は『黒沢不動尊』。
お参りした後、向かい側の斜面でひと遊び(あれ?休憩になってない?)。
斜面を滑り降りる子、上から飛び込む子…。
『雪原のトビウオ』と異名をとる『まこっちゃん副隊長』も、
その名に恥じぬ大ジャンプを見せてくれましたね!
雪すべり (640x480)

雪ジャンプ (1) (640x480)
雪ジャンプ (2) (640x480)
雪ジャンプ (3) (640x480)
雪ジャンプ (4) (640x480)
さあ、そろそろ行きましょう。
ここで、今年が『飛躍の年』となる『ふりG副隊長』から
アメのおやつをもらいました。
そしてこれから始まる『アメちゃん競争』の説明。
ゆっくり舐めて、次の休憩地で大きく残っていた人から
ご褒美がもらえるとのこと。
では、よ~いパク!
「このアメ、おいしい…」という間もなく、2秒で噛み砕いてしまった人も!?
アメを口に入れたのと、道が急になったことで、
 さっきまでとは打って変わってみんな静かになっちゃいました。
スタート時に一番元気だった子は、
もうお腹が減ってしまって足取りが重そう。
それでも全員が次の休憩地点に無事に着きました。
あれ、もう12時。
まだ滝まで着いてないけど、今日は先にお昼にしちゃおう。
アメちゃん (2) (640x480)お昼 (1) (640x480)
お湯を沸かしてカップラーメンに注いでいきます。
「足りない」と2個目のラーメンを食べる人や、おにぎりを食べる人も。
お腹すいたもんね。
お昼 (2) (480x640)お昼 (3) (640x480)
元気をつけたら滝までもうひと踏ん張り!
寒い人は走って行くよ!
深い雪を踏みしめて登ると、今年も凍った滝に会えました。
滝の直下まで行って、氷の向こうを流れる滝を眺めたり、
ツララを取って来たり…。
向かいの斜面に登ってお尻で滑っている子もいました。
滝 (1) (640x480)滝 (2) (480x640)
滝 (3) (640x480)滝 (4) (640x480)
ひとしきり遊んだら来た道を戻って帰ります。
帰りはシートをソリにして荷物を載せて引っ張り…
雪がフカフカで進まない~。
それでも持ち手を工夫したり、大人の協力も得て、
 荷物はもちろん、載せてもらった子もいましたね。
ソリ (1) (640x480)ソリ (2) (640x480)
ソリ (3) (640x480)ソリ (4) (640x480)
先に走って下りて、待っている間に石交換をする子がいたり
 (石を持って登っていたことに驚き!そこまで好きなんだね…)、
猟師さんが仕留めたイノシシを見せてもらったり、という事もありました。
石! (640x480)
公園に着いたら、留守番をしていた『えっちゃん大明神』特製の
お汁粉のおやつ。
食べるの大好き、飲むのも大好き(?)な『あかねちゃん副隊長』と
ジャンケンをして勝った人から頂きました。
おやつ (640x480)
神様が用意してくれたピカピカの一日に、
つらいけど頑張ってくれた子どもたち。
そういう頑張りを、神様は見てくれています。
「ありがとう~!」の声は、山の神様にも、川の神様にも届いたでしょう。
だから、きっと今年は良いことあるよ!
! (1) (480x640)! (2) (480x640)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、
冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。 
 

                             険くらぶ 隊長  大浜 崇

2014.12.21 師走の陣(日) 報告 

2014.12.22.15:15

先日は「どあい冒険くらぶ 師走の陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
あれもしたいし、これもしたい。
仲間がいれば、雪も氷もお友達!?
楽しいこと、おいしいものいっぱいで、大満足!!
今年も一年、ありがとうございました。

集合 (640x480)

<師走の陣 2014.12.21>ご報告
この一週間は雪が降ったり雨が降ったり…
天候の不順さに悩まされっぱなしでした。
ところが、当日は青空も見える暖かな日に!
あれこれ悩んでいたのバカらしくなっちゃうほどです。

今日は18名の小学生と幼児さん1名が参加。
お父さん1名とお母さん1名も一緒です。

公園の池は氷が張っていて、早速度胸試し(?)に滑っている子もいます。
アッその辺は割れそうだよ~!
朝 (1) (640x480)自由時間 (5) (480x640)
送ってくれたお母さんたちが無事に公園を出ていくのを見届けてから、
基地に移動し、朝の会をしました。
約束の確認と大人の紹介をしたら、今日の活動の相談です。
何して遊びたい?
相談・まき (1) (640x480)相談・まき (2) (640x480)
でも、遊ぶ前に一仕事。
3つのチームに分かれての火つけです。
今日は山の枯れ木は使えないので、薪小屋の薪を運んでもらいました。
ワラと小枝も用意され、いざスタート。

『女の子』チームは『こどもリーダー』のSちゃんを中心に、丁寧に仲良く作業
をして一番最初に火がつきました。
『男・低学年』チームは、『ジュニアリーダー』の中学生『ケンにい』の指導の
下、失敗を繰り返しながらも力を合わせ、見事に火をつけることができました。
『男・高学年チーム』は下馬評も高く、良い線まで行くのですが、
なぜか火が育たず…業を煮やした『こどもリーダー』のKくんが、
 隣のチームの火をこっそりもらって(?)火をつけちゃいました(^_^;)
「それもアイディア」と言えるか微妙ですが…。
火 (4) (640x480)火 (3) (480x640)
とにかく火がおきたので、お待ちかねの自由時間!
先月作った基地を改築・増築する人たちはスコップや一輪車まで使って
一生懸命です。
公園の池でスケートごっこをする人たちは楽しそう!
あ、池ポチャ君もいましたが…
『ふりG副隊長』はきれいなワラを持って来てくれて、
しめ飾り講習会をしてくれました。
大人も子どもも真剣な表情で取り組んでいます。
犬の散歩もしましたね。
自由時間 (4) (640x480)自由時間 (3) (640x480)
自由時間 (2) (640x480)自由時間 (1) (640x480)
自由時間 (6) (640x480)自由時間 (7) (640x480)
さあ、お昼にしよう。
『ももちゃん副隊長』の挨拶でいただきま~す!
今日も子どもたちが味付けしてくれたお味噌汁がおいしいね!
お昼 (1) (640x480)お昼 (2) (640x480)
おなか一杯になったら、午後もちょっとだけ自由時間。

隊長VS子どもたちの雪合戦も始まりました。
雪の城壁(!)+スコップの防御隊に加え、
数十個の雪玉をあらかじめ作っていた上、
『まこっちゃん副隊長』まで引き入れた子どもチーム。
対する隊長チームには『ジャッキー父さん』が加勢してくれたとは言え、
あまりの戦力差に、引き分けに持ち込むのがやっと…
ん?  なに?  引き分けでしょ?
今日はこのくらいで勘弁してあげよう!
雪合戦 (1) (640x480)雪合戦 (2) (640x480)
さて、おやつを作ろう。
今日はバウムクーヘン。
『えっちゃん大明神』から作り方を教わりスタート。
今日はどあいのヤギ乳入りですよ!

生地を作り、竹に塗って、いざ火の中へ!
「熱い!」 「煙い!」 「焦げてる!」 「垂れた!」
それでも楽しそう!
焼けては塗り…を繰り返し、段々と太くなっていきます。

バウム工房 (1) (640x480)バウム工房 (3) (640x480)
バウム工房 (2) (640x480)バウム工房 (4) (640x480)
バウム工房 (6) (640x480)バウム工房 (5) (640x480)
『大人&幼児』チームを加え、4本のおいしそうなバウムクーヘンができました。
切ってみるとキレイ&オイシソウな年輪。
上手にできたね~!
そのお味は…もちろん最高!

完成! (3) (640x480)完成! (4) (640x480)
完成! (1) (640x480)完成! (5) (640x480)

好きなことをして遊び、おいしいものを食べる。

だけど、自分だけのわがままじゃ、それはできない。

相談し、工夫し、協力し…そんな大切なことを、
今日のみんなは、ちゃんとできていたんだよ。

今年一年の成長を凝縮したような、素敵な一日でしたね!
この笑顔! (2) (640x480)夫婦漫才! (6) (640x480)
うまい! (1) (480x640)うまい! (2) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。

         
どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2014.12.13 師走の陣(土) 報告

2014.12.14.18:25

先日は「どあい冒険くらぶ 師走の陣」にご参加いただきまして、ありがとうございました。
決まったプログラムがない、どあいの名物=気まま遊び・冬バージョン。
子どもたちは、それぞれがやりたいことを持ち寄り、見つけ、仲間と多様な活動を展開。
おやつのバウムクーヘンもおいしかったね!
集合 (640x480)

<師走の陣 2014.12.13>ご報告
前夜からの雪で一面真っ白な早朝のどあい。
屋根用のシートも破けてしまい、朝から一騒動です。
そんな雪の中、それでも来てくれた10名の小学生。
身体も心も強いね~(送迎のお父さんお母さん、ありがとうございます!)。
シートを張り替えたキャンプ場の屋根の下で、今日の相談をするところからスタートです。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x360)
「さあ、今日、何やりたい?」
出てくる、出てくる、いろんな意見。
全部できるといいね!

でも今日は寒いので、まずは火をつけましょう。
『女の子&松本男子』チームと『安曇野男』チームに分かれて火つけです。
今日は雪で、山の枯れ木は使えないので、薪小屋から薪運びもしてもらいました。
ワラ、小枝、薪を重ねてマッチを擦ります。
ベテランの子が「もっとワラの近くで擦って」等、アドバイスをしている姿も見られました。
驚いたのは「今日は火がおきにくいと思ったから」と、
家で溜めた使用済みの割り箸を持って来た子がいたこと。
きっと、この日を楽しみにしてて、いろいろ考えてくれていたんだね!
それを考えると嬉しくなっちゃいます。
火 (1) (640x480)火 (2) (640x360)
さあ、火もおきました。では自由時間!
言うが早いか、早速雪合戦が始まります。
「冷たい!」 「痛い!」 「やられた~」。
丸太を境界に投げ合い、歓声(いや、喚声?それとも悲鳴?)が起こります。
先月の基地作りの時に使った瓦を盾にしたり、雪かきスコップで大砲のように雪を飛ばしたり…。
顔に当たってしまった子も、挫けずに頑張っていましたね。

そんな熱戦を横に、雪うさぎを作る子も。
公園で見つけた赤い実を兎の眼にして、アイデアも出来上がりも素晴らしかったです。
他にも犬の散歩&雪女探し(?)に行く人や、火の番をしてくれる人もいました。
自由 (1) (640x480)自由 (2) (640x480)
自由 (3) (640x480)自由 (4) (640x480)
さあ、お鍋は煮えたかな?
子どもたちが味付けしてくれたお味噌汁ができたら昼食です。
味見はバッチリ!?
一緒に味付けをしてくれた、初登場の『ひろちゃん副隊長』の挨拶で「いただきま~す」
オオ! 味噌汁ウマい!
これはどあい史上一番の味かも!?
おいしくて、お代わり続出!
多めに作ったのに、無くなっちゃいそう!
昼食 (1) (640x480)昼食 (2) (640x360)
おなかいっぱい食べたら、少しだけ自由時間。
ドラム缶に溜まった水に雪とか色々入れて何やら作っている人…薬草風呂ですか?
丸太の薪割りに挑戦する人もいましたね。
似顔絵かきも。
自由 (5) (640x480)自由 (6) (640x360)
さあ、今日のおやつを作りますよ~!
今日はバウムクーヘン!
『レストラン・サモチャ総料理長=えっちゃん大明神』から、まずは生地の作り方を教わり、
グループ毎に取り掛かります。
生地ができたら、『謎のドイツ人=バン・クェヘン・フリG副隊長』から焼き方の伝授。
さあやってみよう!
竹に生地を塗って、炎の中へ。
「垂れる!」 「回して!」 「垂れた~」 「けむい~!」
毎度ながらにぎやかです。
おやつ作り (1) (640x480)おやつ作り (2) (640x360)
おやつ作り (3) (640x360)おやつ作り (5) (640x480)
焼けては塗り…を繰り返し、どんどん大きく太くなっていくバウムクーヘン。
今日は2種類の生地を用意。
プレーンの黄色い方はおいしそうな焼き色がついています。
ココア味の黒い方は、なぜかよく膨らんで、3回目でもう昔の漫画に出てくるお肉のようです
(ギャートルズ?)。
どっちもおいしそう!

ところが、ココアバウムクーヘンが、巨大化しすぎたためか割れてしまい、今にも落ちそう!
とりあえず黄色い方をみんなで分けて頂きました。
バウム (1) (640x480)バウム (3) (640x480)
切られたバウムクーヘンはちゃんと年輪ができていて見た目もおいしそうです。
食べてみたら…ンホ! うまい~!
煙いのに耐えて頑張った甲斐があったね!!
ココア味の方も無事救出(?)され、皆に配られました。
「お土産にする」とビニール袋に入れたのに、やっぱり食べちゃった子もいたようですが…。
バウム (2) (640x480)
遊具もおもちゃも無いどあい。
それでも雪があれば雪で遊び、仲間がいれば仲間と遊ぶ。
それってとってもたくましいです。
そんなどあいの子どもたちが、とっても愛おしいです。

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。

         
どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2014.11.22 秋の陣(土) 報告

2014.11.26.09:59

先日は「どあい冒険くらぶ 秋の陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
この時期には珍しいくらいのポカポカ陽気の中、仲間と協力して基地作りに熱中。
それぞれの思いのこもった、素敵な基地ができました。

集合

<秋の陣 2014.11.22>ご報告
早朝、今日の受け入れ準備をしていたスタッフが、思わず写真を撮ってしまうほどのきれいな朝焼け。
その後登った朝日も、もちろんピカピカに輝いてみんなをお迎えしました。

今日は22名の小学生が参加。
幼児さんとお母さんも4名ずつ同行参加です。
約束の確認・スタッフの紹介などをしたのですが、今日の秘密基地作りが大好きな子は、
もう早く作りたくてウズウズ。
危険なことの確認だけ重ねて伝えたら、基地づくりをスタートしました。
朝朝 (2)
「僕はここに作る!」と早々に決める子もいれば、
あっちをのぞいたり、こっちを見たり…とりあえず材料となる竹を切っている子もいます。
竹を取りに行ったはずなのに、そこに積まれている瓦を見つけて、何かひらめいちゃった子もいます。
さあ、どんなのができるかな?

「ちょっと手伝って~」
 「ここに○○作ろうよ!」
アイディアを出し合い、相談し、協力。
良い感じでスタートしていますね~。
基地作り (1)基地作り (5)
基地作り (2)基地作り (4)
しばらく作業したところで、休憩&進行状況を教えてもらいました。
そして火つけ。
『女の子チーム』 『男・安曇野チーム』 『男・松本塩尻連合』の3チーム。
ワラ・枯葉・小枝を集めてマッチをシュッ!
そういえば、どのチームにも大ベテランの『こどもリーダー』が一人ずつ入っていますね。
おやおや?
火がついたのは良いけど、ワラばっかりくべてるのはどこのチームだ?
火 (1)火 (2)
3チームとも火がおきたら、基地作りの続きです。

休憩の時、まだどこの基地にも入っていなかった子がいましたが、そこはどあいの仲間。
ベテランの子が誘ってくれて、無事所属が決まりました。

他のグループも基地作りは順調に進んでいるようです。

『ジェームスたなまるシンノスケ副隊長』は
「ここにエレベーターをつけたい!」という子どもに協力し、何やら一生懸命です。

「ふりG副隊長』は、フ~と吹いたら倒れそうな基地を、耐風・耐震補強…
のみならず、すっごく進化させています。

快適ベッドの基地、あそび場満載の基地、ツリーハウス要塞化基地、山の奥の秘密の秘密基地…
みんな頑張っていますね。
同行参加の幼児さん&お母さんたちも今日は見守りでなく、積極的に基地を作っています。
いいですね~。
基地作り (3)
その間にご飯を作っていた隊長が突然叫びます。
「焦げた~!」
はい、今日のお昼はコゲコゲご飯とお味噌汁です。

「中国から来た栄養士=エイ・ヨウシさん」という肩書を持っているらしい(?)
『あかねちゃん副隊長』の挨拶でいただきま~す。
ごはん、焦げちゃってごめんね。
お味噌汁は、白い今年の味噌と赤い2年物熟成味噌の2種類あります。
どっちが好きかな? どっちもおいしいね!
おひる (2)おひる (1)
午後、基地の仕上げをしたら、完成見学会をしました。
工夫・苦労したところや自慢の点も発表してくれました。
ホントに、どれも力作ぞろいです。
朝教えた紐の結び方もちゃんとできていたり、
遊びに来る人のために道を整備してくれたところもあり、その気遣いには脱帽です。
基地 (7)基地 (6)
基地 (5)基地 (4)
基地 (3)基地 (2)
1 (246) (480x640)基地 (1)基地作り (6)
一人で作るのも楽しいけど、仲間と一緒だともっと楽しく、もっとすごいのができる。
そんな仲間がここにはいる。
そう思うと子どもの逞しさと優しさに、大人の方が襟を正したくなります。
みんなホントに素敵です!
おやつ (1)おやつ (2)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
 「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。

         
                               どあい冒険くらぶ  隊長    大 浜 崇

2014.11.16 秋の陣(日) 報告

2014.11.18.22:56

先日は『どあい冒険くらぶ 秋の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
2ヶ月の中休みを頂いていた『どあい冒険くらぶ』の後半戦が始まりました。
「この日の来るのを心待ちにしていた」という声も聞かれ、嬉しい限りです。
久しぶりに会った仲間たちの笑顔を、紅葉したどあいの木々が優しく見守っていました。

集合 (640x480)

<秋の陣 2014.11.16>ご報告
早朝、霜と氷に覆われたどあいの谷。
それでも久しぶりに迎える子どもたちを待ちわびるように、暖かなお日様が顔を出してくれました。
今日は12名の小学生が集合。
久しぶりに会う子どもたちの目は輝いています。
朝 (640x480)
今月の活動は秘密基地作り。
約束と危ない事の確認、スタッフの紹介をしたら早速スタートです。

「どこで作ろう」「どんなの作ろう」「だれと作ろう」。
こちらからは指示をせず、全部子ども任せ。
仲良しの子と相談して進めたり、
何となく近くにいたら誘われたり引き込まれたり、
面白そうなところに入れてもらったり。
いつの間にか3つのグループに分かれていました。
竹 (1) (480x640)竹 (2) (640x480)
基地 (4) (640x480)基地 (2) (480x640)
竹を切り倒し、運び、枝を払ったり、切ったり、割ったり。
仲間と協力しているうちに、段々と、ドンドンと仲良くなっていくようです。

一旦休憩を入れて様子を聞きつつ、グループ毎に火つけをしてもらいました。
枯葉、ワラ、小枝はたくさんあります。
天気も良いし、今日は楽勝!?

…と思いつつマッチを擦って・・・あれ?
マッチは燃えるのに、そこから火を移すのにみんな大苦戦。
風のせいか? 
マッチが古いからか?
何本も擦っては消え・・・「マッチがなくなった!」
3グループともマッチ全滅!
おや、まいったね。

マッチがダメなら、他の方法を考えてみよう。
火 (1) (640x480)火 (2) (640x480)
麻縄をほどいて綿のような火床を作り、各グループに『火縄』を渡します。
火縄の小さな火種から・・・あれ?
火種が消えちゃった。
もう一度…もう一度…。
何度やってもダメだね。

じゃあ、他の方法は…
すると子どもから「虫眼鏡!」という意見が。
面白い、それやってみよう!
ティッシュや麻の火床を黒く塗ったり、いろいろ工夫しながら虫眼鏡で挑戦。
「あっ煙が出た!」という声は上がるものの、火がつくには至らず…

みんなで考え、工夫を重ね、「今日は『火つけの陣』だね」と、ウマいことを言う子もいます。
う~ん、素敵!
こんな体験、もっともっとじっくりさせてあげたいのは山々ですが、
これじゃあご飯も食べられないし、基地も作れない。
もう一度、各グループにマッチを渡してみました。
マッチが新しかったからか?
みんなが慎重に工夫したからか?
今度はあっという間に3グループとも火がつきました。
子どもも大人もホッ。
火 (3) (480x640)
じゃあ、基地作りの続きをどうぞ。

男の子4人の『信長コンチェルトチーム』は
『あかねちゃん副隊長』と、フィールド脇の大きな樹の上に椅子を作ったり、遊び場を作ったり。
とっても眺めが良さそうです。

『女子チーム』は基地ではなくあそび場作り。
ブランコやターザン滑り台(?)を『ももちゃん副隊長』と一緒にああだこうだ言いながら作っています。
「じゆうくうかん」と名付けて旗まで作った発想力に、
初参加の『りえちゃん副隊長』も感心していましたよ。

『まこっちゃん副隊長』と一緒に竹を割っていた男の子たちは
「流しそうめんでもやるの?」と言われ『流しそうめんチーム』と命名。
午前中は形が見えず心配しましたが、後にティピー(インディアンテント)型の、
秘密基地らしい素敵な秘密基地を完成させました。
基地 (7) (640x480)基地 (1) (640x480)
基地 (3) (480x640)基地 (6) (480x640)基地 (5) (480x640)

炊き立てご飯と子ども味付けのお味噌汁で昼食。
「どあいのお味噌汁が大好き」というファンもいる、魔法のメニューです。
本当に、こんなに質素なのにどうしておいしいんでしょうね。
お昼 (1) (640x480)お昼 (2) (640x480)
お昼 (3) (640x480)いろいろ (1) (480x640)

午後も基地作りの仕上げをし、完成見学会をしました。
グループ (1) (480x640)グループ (2) (480x640)グループ (3) (480x640)

おやつはマシュマロ&クッキー。
そのままでも良し、焼いても良し。
クッキーに挟んじゃったら、ほっぺが落ちたり歯が抜けたり…そりゃもう大変!?
おやつ (1) (640x480)おやつ (2) (640x480)
おやつ (3) (640x480)おやつ (4) (640x480)

作った基地はそれぞれ違うけれど、どこも仲間と協力し、工夫し、
意見し合って作り上げていたのが印象的です。

紅葉の木々は、そんなみんなに微笑んでいるように見えました。
いろいろ (3) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。



                 どあい冒険くらぶ 隊長   大浜 崇

2014.9.7 実りの陣(日) 報告

2014.09.09.19:40

先日は「どあい冒険くらぶ 実りの陣(日)」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
『どあいマジック!』 神様のプレゼントで、この日だけ夏が戻ってきた!?
探検、川あそび、いろんな発見!  最後の『夏』を満喫!!
集合 (640x360)

<実りの陣 2014.9.7>ご報告
「夏はもう終わっちゃった…」きっと誰もがそう思っていたのでは?
スタッフも「沢登りは無理」と話していたのに、みんなが来たら晴れてきちゃった!
この日は18名の小学生と幼児さん2名、お母さん2名が参加。
お父さんスタッフの『しげちゃん』も同行です。

基地で相談している間に太陽が輝きだし、
「じゃあ、川で遊べるかは分からないけど、探検だけでも行こうか」となりました。
おっと、その前に心と体に充電して行こう。
探検と言えばこれ、キビ団子です!
二人組を作って、半分こで頂きます。
さあ、出発!
探検 (2) (640x360)探検 (1) (640x480)
みてみて! (1) (640x360)みてみて! (2) (640x360)
今日はトンボがたくさん飛んでいて、頭や指に止まってきます。
森に入った所で、第2おやつのフエラムネ支給。
ピーピー鳴らして熊除けです。
熊と言えば、熊笹で船を作ったり、その船にきれいなお花を載せてみたりと、
素敵なアイデアが出ていました。
三角の不思議な葉っぱもありましたね!
探検おやつ (2) (640x360)みてみて! (4) (640x360)
みてみて! (5) (360x640)みてみて! (3) (640x480)
そんなことも楽しみながらの探検散歩ですが、「川に行きたい!」という強い声も。
わかりました。 ちょっと下りてみようか。

川を渡って森の中を歩いていくチームと、川を上っていくチームに分かれました。
ちょっとだけ…のつもりが、前方に滝を見つけると、目を輝かせて滝修行しちゃう子が!
「冷たいからやめとけ~」という声は、滝音にかき消されてしまったのでしょうか。
楽しそうに、嬉しそうに修行する子どもたち。
そりゃあ、これがやりたくて来ている子もいるんだもんね。
探検 (3) (640x360)探検 (4) (640x360)
探検 (6) (640x480)探検 (7) (640x360)
でも目的地はここじゃないよ。
リュックを背負ってまた出発。
しばらく森を歩き、再び川に下りると、そこには巨大な宮殿(?)が!
『どあい大魔王の別荘』という話も出てドキドキ!?
探検 (8) (640x360)
川から上がった所は、今は使われていない旧道。
ここは道が塞がれて、車が絶対通らないので、寒くなった人は熱いアスファルトに寝転べます。
日陰もあって休憩には最高。
という事で、ここでちょっと早めのお昼にしました。
今日はおにぎり。 野菜も持ってきた? 塩が湿気て出ない!?
一休み (1) (360x640)一休み (2) (640x360)
「川あそび命」のカッパさんたちは「お皿が乾いちゃうから、早く川に行こうよ!」と急かしてきます。
わかりました。 行きましょう。
旧道から降りた上流には、4m程の高さの滝があります。
神秘的な雰囲気を持った『幻の滝』と呼んでいる所。
カッパさんたちは…打たれる打たれる。泳ぐ泳ぐ。
「水を得た河童」という諺ができそう!
幻の滝 (1) (360x640)幻の滝 (2) (640x360)
幻の滝 (3) (640x360)幻の滝 (4) (640x360)
幻の滝 (5) (640x360)幻の滝 (7) (640x360)
『平日は保育士、週末は野外活動指導員というタフネスウーマン=ながいもちゃん副隊長』
は、水遊びするつもりじゃなかったのに、ついつい皆につられてズボンを濡らしちゃいました。

さあ、たっぷり遊んだら、どあいに帰ります。
リンゴ畑の中を歩きつつ、
『旧四賀村の廃校で野外体験教室を始める=ふりG副隊長』
(9月2日の市民タイムスをご覧ください)
から第3のおやつを頂きました。

ようやく着いたどあいスーパーリゾートは、なんだかお家に帰って来たような安心感がありますね。
第4のおやつは、さっき通ったリンゴ畑から届いたウサチャンリンゴ。
実りの季節ですね~。
帰り (640x360)りんご (640x360)
思いがけない残暑の中、山あり川ありおやつあり…
ハマの両親まで来ちゃってサプライズも付いた
『満腹コース・実りの陣』。
これで心の栄養もたっぷり!!!


お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。

             
どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2014.8.30 実りの陣(土) 報告

2014.09.01.11:47

先日は「どあい冒険くらぶ 実りの陣(土)」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
「雨の日には雨の中を 風の日には風の中を」のように、
天気に合わせて遊びを見つける子ども達。
川、魚、木登り、火おこし、新しい仲間…。 
これも冒険ですね!
集合 (640x480)

<実りの陣 2014.8.30>ご報告
どあいキャンプの終わりと共に、夏も終わってしまったのでしょうか。
残暑を楽しむ予定だったこの日も、朝まで雨が残る微妙な天気。
それでも14名の小学生が集まってくれました。
お母さん1名と幼児さん2名も一緒に遊びます。
今日が初参加の人もいるので、約束の確認の後、
公園から基地(どあいスーパーリゾート)の周辺をプチ探検に行くことにしました。
プチ探検 (1) (640x480)
まずは公園の池の周りを観察。
きれいな花や、色々な生き物も見つけましたね。
キャンプで『食べられる虫』を探すのが流行り、今回も
「これ、食べられる?」なんて訊いてくる子もいました。
逞しい…けど…冒険くらぶ、なんか違う方向に進みそう…。
プチ探検 (2) (640x360)見つけた! (2) (640x457)
見つけた! (1) (640x475)見つけた! (3) (640x480)
沢に下りて、水辺の観察もします。
そうそう、川を渡ったところに、大きな穴の開いた一本の木があります。
これ、ミツバチが巣を作っていたところを、クマが掘って蜜を食べた痕なんです。
ここにはいろんな動物もいますからね。

プチ探検隊は川沿いに登って行きます。
沢登りって程ではないけれど、それでも滑る石やちょっとした深みもあって、気分は探検隊!?
そんなつもりじゃなかったのに、ズボンまでビショビショの子もいます。
「やった! 魚ゲット!」という声に駆けつけてみると、手にした網の中に15センチほどのイワナが。
やるね~!
プチ探検 (4) (640x480)プチ探検 (5) (640x480)
基地に戻ったら、それぞれのやりたいことに挑戦する自由時間にしました。
火つけに挑戦する人たちは『ふりG副隊長』の指導の下、マキ割りからスタート。
傍らでは水路の水をあふれさせ、竹や石で導く水遊びをしています。
これ、いつも誰かしらがやってるどあいの定番遊び。
だってやり始めると面白いんだもんね~。
いつの間にか、新しい仲間と協力しちゃってたりして。
火おこし (1) (640x360)火おこし (3) (640x360)
水路 (1) (640x360)水路 (2) (640x360)
さっきのイワナに触発されてか、網を持って川に行く人もいます。
水は冷たいのに、気にも留めずにキャアキャア楽しむ子どもたち。
こっちはチョビッと掛けられただけで鳥肌立っちゃうのに。
さあ、戻ってお昼にしよう。
アッその前に、どあいの畑でトマトの収穫!
ナスと巨大キュウリも採ってきました。
トマト (1) (640x480)トマト (2) (640x360)
『勝利のポーズ』でいただきま~す。
今日はおにぎり。 みんなおいしそう!
え? 足りない?
スタッフ用のおにぎりが狙われてる!?
さっきの収穫の他にも差し入れで大量のトマトを頂いたので、それも頂きましょう。

お昼の後も自由時間です。
水路あそびは相変わらず人気。
ブランコ付きの秘密基地で遊ぶ人や、
『まこっちゃん副隊長』と魚を追う人、
『三の滝』をしぶきを浴びながら登った人も。
宝物の石を見せっこしたり交換して楽しむ人。
それぞれに笑顔があります。
自由 (2) (495x640)自由 (1) (640x480)
そんな中、熾火とも呼べないほどの、小さな燃えさしから火を復活させた人たちもいました。
協力してウチワであおいだり、小枝を集めたり…。
そして立派な火が!
よく頑張ったね~。
じゃあ、この火でおやつを作っちゃおう。
『りょうこさん副隊長』がダッチオーブンにリンゴを入れて…できた!
焼きリンゴ!
焼きりんご (640x480)
生リンゴとは、全く別モノだけど、どっちもおいしいね。

沢登りの探検・冒険はできなかったけれど、
この焼きリンゴのように、別モノの挑戦を楽しめた『まったり版・実りの陣』。
この経験も、きっと成長の種としてどこかで花咲くことでしょう!
火おこし (2) (360x640)
お子様の反応はいかがでしたでしょうか。  きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。

             
どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

夏の冒険楽校&福島の親子保養受け入れ 

2014.09.01.11:36

夏の活動(キャンプ=冒険楽校)については、ネット上での募集は行わず、過去の参加者と口コミで広がった方を対象に実施しました。
それでもほぼ定員いっぱいの方が参加してくれ、楽しい夏の思い出を、一緒に作れたことに感謝しております。
活動中の写真のみ、数点アップいたしました。
ご笑覧ください。


また、3年目となる『安曇野ひかりプロジェクト』の福島の親子の保養受け入れも無事終了。
表で、裏で、また見えない支援をしてくださった、たくさんの皆様、本当にありがとうございました。

1 (82) (480x640)1 (376) (480x640)8-5 (444) (480x640)8-5 (462) (640x480)8-7 (539) (640x480)8-18 (92) (640x480)30 (171) (480x640)30 (428) (640x480)30 (562) (480x640)DSCN4306 (640x480)DSCN5174 (640x480)DSCN5214 (640x480)DSCN5512 (640x480)DSCN9698 (640x480)P7280341 (640x480)P7311312 (480x640)P8010083 (640x480)P8010336 (640x480)P8060165 (640x480)P7311306 (640x341)P7290608 (640x360)804 (640x480)8-7 (487) (640x373)P8090013 (640x406)

保養プログラム
8-16 (14) (640x480) (300x225)8-17 (10) (640x480) (300x225)8-17 (29) (640x480) (300x225)8-17 (37) (640x480) (300x225)8-18 (202) (640x480) (300x225)8-18 (203) (640x480) (300x225)8-18 (300) (640x480) (300x225)8-18 (310) (640x480) (300x225)8-18 (349) (640x480) (300x225)8-19 (50) (640x480) (300x225)DSCF4574 (640x480) (300x225)8-19 (98) (640x360) (300x169)8-19 (99) (640x480) (300x225)8-19 (100) (640x480) (300x225)8-19 (103) (640x480) (300x225)8-20 (20) (640x480) (300x225)8-20 (16) (480x640) (225x300)8-20 (23) (480x640) (225x300)

2014.7.19 真夏の陣(土) 報告

2014.07.20.17:36

先日は「どあい冒険くらぶ 真夏の陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
『夏』は、もうすぐそこ!? 
待ち遠しい夏休みを前に、雨だってヘッチャラな子どもたちが、ひと暴れ!

集合 (640x480)

<真夏の陣 2014.7.19>ご報告
今年は梅雨明けが遅く、天気も不安定です。
先週に続き、いつもの『どあいスーパーリゾート』での活動となったこの日は、
初参加3名を含む22名の小学生が参加。 お母さん2名と幼児さん2名も同行参加です。

スタッフには消防士の『モグラ副隊長』が東京から駆けつけてくれて初参加。
溌剌とした逞しさに、すでに子どもたちが群がっています。

基地に移動したら、まずは相談。
不安定な天気でも、「川遊びしたい!」と元気な声が上がります。
今回初参加の子も多いので、どんな川なのか見に行く『プチ探検』に行くことにしました。
相談 (640x480)探検 (1) (640x480)
出発前には桃太郎のキビ団子ならぬ『ふりG副隊長』からのアメのサービス。
でもそこは流石ふりG。
「生まれの早い人から順番に並ぶ」という課題がつきました。
「何年生?」「何月生まれ?」と言葉を交わす子どもたち。
アイスブレイクと呼ばれる、緊張を解き、仲良くなるきっかけ作りのゲームの一つです。

さあ、アメをもらったら出発!
探検 (3) (640x480)探検 (2) (640x360)
川沿いを歩き、川原に下りて…カニを見つけた人もいましたね。
おっと、雨が降ってきちゃった。

プチ探検は終わりにして、次は基地で火つけです。
今日は『女の子チーム』『1・2年生チーム』3年生以上の『高学年チーム』に分けて挑戦。
高学年と女の子のチームは、『こどもリーダー』の活躍もあってすぐに火がつきましたが、
1・2年生チームは苦戦。
そりゃそうだよね。
でもその分、何回もマッチを擦り、どこに火をつけようかと考え、何度も挑戦していました。
最後はお兄ちゃん達も手伝ってくれて火がつきました。さすがだね~。
こういうことが大切なんだよね。
挑戦いっぱい。 教わることもいっぱい。
火 (2) (480x640)火 (3) (640x480)火 (1) (640x480)
さあ、自由時間。
川遊びをやる気満々な子(&大人)、
カブト・クワガタの虫探しが目当ての子、
弓矢、水路、火…それぞれ興味あることに夢中になっています。
川ではキャアキャアと歓声(悲鳴?)が上がっていました。
滝修行しちゃう子がいたり、魚を捕まえた子も。
やるね~!
川 (1) (640x480)川 (3) (640x480)
川 (2) (640x480)1 (293) (640x480)
野菜汁の味付けも、もちろん子供たちがしてくれました。
さあ、ごはんにするよ~。
今日はおにぎり。 おいしいね!
どあいの畑で採れたキュウリも人気です。
「おにぎりが足りない~」と、スタッフのおにぎりに手を伸ばす子も…。
おひる (1) (640x360)おひる (2) (640x480)
おひる (3) (640x480)おひる (5) (640x480)
おひる (4) (480x640)おひる (6) (640x360)
『えっちゃん大明神』が大きなスイカを持って来てくれたので、
その重さ当てクイズ=『目方でドン』もしました。

午後もあそびは続きます。
川、虫、水路、弓矢…
舞切り式火おこしをしたり、その火から小枝、太枝と移して大きな火にしたり。
挑戦、失敗、学習、また挑戦…ちゃんと学んでるんだね!
石好きの子たちは『まこっちゃん副隊長』と一緒に石交換もしています。
その嬉しそうな顔ときたら!
「俺、まこっちゃんの跡継ぎになる!」と、未来の石交換リーダーを宣言する子もいるくらいです。
午後 火おこし (1) (640x480)午後 火おこし (2) (640x360)
午後 (2) (640x480)午後 (1) (640x480)
さて、そろそろ帰る時間。
その前におやつです。
『ももちゃん副隊長』の切り分けてくれたスイカを『目方でドン』の成績順に選んでもらいました。
スイカの重さは15キロ!
こんなの、お店じゃ売っていません。
どあいのスイカは、そのド級のうまさから『ドスイカ』と呼ばれるモノ。 おいしさは折り紙付きです。
おやつ (1) (640x360)おやつ (2) (640x480)
いっぱい遊んで、一杯食べて、一杯学んだ子供たち。
夏草が勢いよく成長するように、みんなの心もグンと成長したかな?

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


             どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇

2014.7.13 真夏の陣(日) 報告

2014.07.15.21:58

先日は「どあい冒険くらぶ 真夏の陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
雨をモノともせずに、遊び倒してしまう子どもたちのパワーに、大人もタジタジ。
そのたくましさに感嘆!  

集合 (640x480)

<真夏の陣 2014.7.13>ご報告
心配していた台風は無事に通り過ぎ、喜び勇んで
『どあいリバーサイドリゾート』の準備をしていたのですが、当日はどよどよの曇り空。 
午後からは雨との予報も出ています。
空と同様、どよ~んとした気持ちで基地を変更し、
いつもの『どあいスーパーリゾート』で様子を見ながら遊ぶことにしました。

この日の参加者は25名の小学生とお父さん1名、幼児さん1名。
「川遊びができない…」と、どんよりした表情で来るかと思ったら、意外や表情は明るい。
もしかして川に行くつもり…?

とりあえず、基地に移動して相談。
「初めての子もいるから、探検しながらいろいろ教えてあげれば」
という意見が子どもから出てきて、即採用。
相談 (640x360)
自分のやりたいことを出すのはとても大事なことだけど、人のことまで考えられるんだね。
すごいです。

支度をして出発。
公園で、さっそくクワガタを発見!
あっ こっちにも!
ちょうど虫かごを持っている子がいて、入れてもらった子もいました。

公園の向こうには川が流れています。
川に降りて浅い所で渡ると、そこには大きな穴が開いている木が。
これ、ミツバチが巣を作っていたところを、クマが掘って蜜をなめた痕。
ここにはいろんな動物がいるからね。
探検1 (1) (640x360)探検1 (2) (640x360)
探検2 (1) (640x480)探検2 (2) (640x480)
山の中でマキを拾いながら戻ってきたら火つけをしました。
『女の子チーム』 『安曇野チーム』 『松本チーム』 『塩尻・茅野連合』の4チーム。
さあ、頑張ってね!

マッチを擦ったことのない子もいれば、
「ふりGから教わったつけ方、覚えてるもん!」と頼もしい子も。
ワラだけ燃えて「三九郎、炎上!」みたいなところもあれば、
しっかりとマキに火がついたところも。
素晴らしいのは、遊んでいる子が一人もいなかったこと。
お蔭で、どのチームも良い火がつきましたね。
火 (1) (640x360)火 (4) (640x480)
火 (2) (640x480)火 (3) (640x480)
さあ、自由時間。
待ってましたとばかりに水着に着替える子どもたち。
やっぱり行くんだね。

一緒に行った『まこっちゃん副隊長』はイワナをゲット!
子どもたちもイワナやカジカを捕まえたり、滝で修業したり…
雨中とは思えない遊びっぷりです。

基地では『ふりG副隊長』に弓矢の遊び方を教わって、夢中になっている子もいます。
火の番をしてくれている子のお蔭で野菜が煮えたら、味付けも子どもたちがしてくれました。
午前あそび (1) (640x480)午前あそび (2) (640x480)
お腹すいた?
じゃあ、ご飯にしましょう。
初登場の『ながいも副隊長』のあいさつで「いただきま~す」。

今日はいつもと違っておにぎりを持ってきました。
おいしいね~。 お味噌汁も良い味だね。
どあいの畑で採れたキュウリも出てきて、おいしそう!
魚を捕まえた人が捌いて焼いた魚は、もちろんおいしかったでしょうね!
いただきます (1) (480x640)いただきます (2) (640x360)
お昼 (1) (640x480)お昼 (2) (480x640)
魚 (1) (640x480)魚 (2) (640x480)
お昼の後も自由時間です。
午前中は基地でまったりしていた人も、刺激を受けて水着に着替えています。
やっぱり行くんだね。
火とじっくり向き合って遊ぶ子や、弓矢に夢中な子がいる中、
どあい名物(?)の石交換をしている人たちもいます。
みんな楽しそう。
午後あそび (2) (640x480)滝 (3) (640x480)
午後あそび (1) (640x360)午後あそび (3) (640x360)
さあ、そろそろ帰る時間。
今日のおやつは地元産の旬の果物、特大杏子と、差し入れでいただいたブルーベリー!
爽やかな甘酸っぱさがおいしいね!
おやつ (1) (640x360)おやつ (2) (640x480)
雨が降ったらその中でできることをする子。 雨だろうが外で元気に遊んじゃう子。
どっちも素敵です。
だって、自分で選んで、工夫して、協力して、楽しくなるように考えられたんだもの。
その中で新しい交友関係も生まれてる。
ただ遊んでるだけじゃない、遊びの中でいろんなものを学習してるんだなあ。
そう考えると、スタッフの気持ちも甘酸っぱくなりました!
? (1) (640x480)? (2) (480x640)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


             どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇

2014.6.22 気ままの陣(日) 報告

2014.06.25.12:12

先日は「どあい冒険くらぶ 気ままの陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
『雨にも負けず…』強い心を持った少数精鋭の気概に、雨雲もあっさりと退散。
思いがけない好天の中、いろんな『やりたいこと』を、存分に楽しみました!

集合 (800x583)

<気ままの陣 2014.6.22>ご報告
天気予報の雨マークを、ことごとくひっくり返してきた『どあいマジック』も、
遂に及ばず…?
土砂降りの中、早朝準備をしていたスタッフの顔も曇りがち。

案の定、参加予定者のうち、半分以上の人から不参加の連絡が届きます。
「まあ、この雨じゃなァ…」 と悔しさを噛み殺すスタッフ。
それでもこの日、11名の小学生が来てくれました。
よく来てくれたね! 心の強い子だなあ、と感心します。
「こんな天気なので、何ができるかわからない。でも、行けばきっと楽しく遊べるはず」
と期待してくれたのでしょう。
よし、期待に応えて見せましょう!

基地で約束事を確認したら、今日やりたいことを出し合います。
次々に手が上がり、たくさんの『やりたいこと』が出てきました。
これ、全部できるかなぁ?
与作 (1) (800x600) (640x480)
さて、今日は自由時間の前にみんなで火をつけます。
2人組、3人組のグループを作ったら、それぞれのグループ毎でワラや豆ガラを組みます。
マッチを渡され、いざ挑戦!

代わりばんこに火をつけながら、ああでもない、こうでもない…。
ワラも湿気ていて、なかなか火がおきません。
その分、いろいろ考えたり工夫したり相談したり…。
いいねえ~。これが大事なんだよね。
火 (2) (800x600) (640x480)火 (1) (600x800) (480x640)
そのうちに火つけに成功したグループも出始めました。
すべてのかまどに火がついたのは、スタートから30分以上は経っていましたが、
みんな集中して取り組めていました。
よく頑張ったね!

さあ、自由時間にしましょう。
今日はやりたい事をトコトンやる日。
さあ、何からやろうか!?
いつの間にか、雨も上がっちゃいましたね!
どあいマジック健在!
弓矢、水鉄砲、水晶探し、生き物探し・・・牛乳瓶のフタで遊んだ子もいました。
それぞれ、思い思いに気ままな時間を満喫。
水晶 (1) (600x800) (480x640)水晶 (2) (600x800)
川 (2) (800x600) (640x480)川 (1) (800x600) (640x480)
そんな中、ご飯を炊いて、味噌汁作りを手伝ってくれた子も。
ありがとう。 お蔭で今日もおいしいご飯ができました。
お昼にするよ~。

食べ方の説明は野外保育所で働く栄養士『あかねちゃん副隊長』。
いただきますの挨拶はジュエリーショップ『キラキラ』店長(?)の
『まこっちゃん副隊長』がしてくれました。
昼食 (1) (800x600) (640x480)昼食 (4) (800x600) (640x480)
うん、今日もおいしい!
お代わりもたくさんしましたね。

食べ終わったら、今日は特別にデザートのイチゴを採りに秘密の畑へ。
今日来た子はラッキーだね!
デザート (1) (800x600) (640x480)デザート (2) (800x600) (640x480)
午後も自由な気まま時間です。
お昼前に午前中の活動を報告しあったので、「午後は○○する!」と決めていた子もいるようです。
水晶チームは見つけてきた石をハンマーで割り、見事に水晶をゲット!
同行パパの『だーさん』は合羽を着たまま川の滝に打たれたり、
ハンモックを掛けて寝てみたり、ブランコを作って遊んだりと、
子供以上に楽しんで、かつ楽しませてくれました。
その他 あそび (4) (600x800) (480x640)その他 あそび (1) (600x800) (480x640)
その他 あそび (2) (800x600) (640x480)その他 あそび (3) (600x800) (480x640)
おやつはコガネムシの素揚げ・・・じゃなかった、ポップコーンです。
『食べられる虫』という本を熱心に読んでいた人、残念だったね?

まだやり残したことがあったので、それらもみんなでやっちゃいました。
宇宙を舞台にする仕事で悪者と戦っていたという経歴を持つ、
初登場の『ジャッキー副隊長』とジャンケンをしておやつを食べ、
お替わりは『にらめっこ』で勝ったらもらえる、という事に。
おやつジャンケン (800x600) (640x480)おやつ (1) (800x600) (640x480)
おやつ (2) (800x458) (640x366)にらめっこ (800x600) (640x480)
更にヤギさんに登場してもらって触れ合いつつ、皆で「ヒェ~!」とやりました。
(これも、やりたい事に入っていたんです)。
「習っていることの紹介」や『宝探し』もしましたね。

最後は公園に移動してドロケイ。
元気に走り回るみんなを、無口な『よさく副々隊長』が優しく見守ってくれていました。
ドロケイ (1) (800x600) (640x480)ドロケイ (2) (800x600) (640x480)
雨をものともせずに来てくれたみんなへのご褒美か、お日様も、みんなの笑顔のように輝いていました。

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。

             
どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2014.6.14 気ままの陣(土) 報告

2014.06.18.00:25

先日は「どあい冒険くらぶ 気ままの陣(土)」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
みんながやりたいことを出し合って、時には一人で、時には仲間と、
じっくり遊びこんだ一日。
元気な声と素敵な笑顔に、こちらも幸せな気持ちになりました。

集合

<気ままの陣 2014.6.14>ご報告
新年度が始まり3ヶ月目。
新しく来た人たちも大分慣れたようで、新しい交友関係も見られるようになっています。
そんな6月はプログラムのない『気ままの陣』。
好きな仲間と、好きなことを思いっきり楽しんじゃおう!

今日は15名の小学生が参加。
お母さんと幼児さんも1名ずつ同行参加です。
スタッフは7名。
今日はじっくりと遊べそうです。

前回、池でトンボの羽化を見つけたので、もしかして今日も? と探したら、やっぱりいました!
ヤゴの殻から体を半分出してのけぞっている、生まれたてのトンボです。
生まれたては白っぽいんだね。
いいもの見たぞ~。
朝
さあ、基地へ移動して、今日の相談をしましょう。
約束事とスタッフの紹介をしたら、今日何をやりたいのか、皆で意見を出し合いました。
一人で4個も5個もやりたいことを出してくれた人も。
やりたいことがいっぱいあるっていいね。
ウズウズしている子もいるので、まずは自由時間にしました。

犬の散歩にヤギの散歩(?)、川探検に水晶探し、花かんむり作りに弓矢作りに木登り…。
いろいろやったね。
散歩花かんむり (1)
川の探検隊 (1)川の探検隊 (3)
1時間後、皆に集まってもらった時には、お土産がたくさん。
きれいな花かんむり。
水晶の入った石。
顔がインディアンみたいになっている人もいました!
花かんむり (2)インディアン? (1)インディアン? (2)
もっと遊んでいたいけれど、とりあえず火をつけてお昼ご飯の用意もしなくちゃ。
『火の神=ふりG副隊長』の教えを受け、ワラ、豆ガラ、小枝…と順番に組んだら、
一番下のわらの下にマッチを擦り入れます。
マッチ、上手に擦れたかな?
火 (1)火 (2)
火がついたら、休憩(自由)時間。
さっきの続きをする人もいれば、新しいことを始める人も。
いろんな交流が、遊びを通して生まれています。
ずっと火の番をしてくれた人や、お味噌汁の味付けをしてくれた人もいましたね。
味噌汁作り
お蔭で、お昼ができましたよ~!
食のプロ=栄養士の『あかねちゃん副隊長』に食べ方の説明を聞き、
赤ちゃんからお年寄りまで見られる、保育士&ヘルパーの『ももちゃん副隊長』の
心のこもった挨拶で「いただきます!」。
『えっちゃん大明神』特製、ポロポロヌカ漬けもあって、ごはんが進む~。 おいしいね~。
お代わりもたくさんしました。
お昼 (1)お昼 (2)
お昼の後も自由時間。
弓矢を作った子(自分でナタやノコギリを使って作りました!)は的当て練習。
探検隊は川の水に膝まで濡らしてキャアキャア楽しそう。
水路では水をあふれさせ、石・土砂・竹などで水を導いています。
「こうしようよ」「そっち持って」など、相談や協力もできていて、
その素敵な遊びっぷりを見ていると、水浸しになった畑(!)にも目をつぶってしまいます。
弓矢 (3)弓矢 (2)
川の探検隊 (2)水路
さあ、そろそろ帰る時間。
おやつはポップコーン。
塩味・カラメル味の2種類を、それぞれ片手でつかめるだけどうぞ!
おなかが痛くなっても大丈夫!?
注射もしてくれる初登場の看護師『しおりん副隊長』のごあいさつでいただきます。
塩とカラメル、どっちもおいしいね~。
おや、こぼさないようにって帽子に入れちゃった人、ホントにおなか痛くならないでね?
おやつ
最後にみんなでドロケイをして…
と思ったのですが、あいにく、公園に草刈り整備の車が入っていて、駆け回ることはできず…。
代わりにみんなで『にらめっこ対決』をしました!
これも初登場の看護師『みのりん副隊長』と勝負!
笑いすぎてお腹痛くなったら、注射してもらおう!?
にらめっこ
さあ結果は…子供たちの変顔は、ホントに笑えちゃいました!
子どもも大人も、笑顔と満足感いっぱいです!!!
弓矢 (1)
お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。

             
どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2014.5.18 まるごとの陣(日) 報告

2014.05.22.12:26

先日は『どあい冒険くらぶ まるごとの陣(日)』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
最高の天気に恵まれ、どあいの自然を満喫!
野原も川も森も、火も水も・・・どろんことも、新しい仲間とも仲良くなれました!

集合 (640x480)

<まるごとの陣 2014.5.18>ご報告
今年度は天気に恵まれていて、この日も朝からピカピカのお日様が輝いています。
今日は27名の小学生が集合。
中学生の『けんにい』も副々隊長格のジュニアリーダーとして来てくれました。

おや? 何やら騒がしいと思ったら、トンボが羽化してるって!?
こいつはウカウカしてられねえ!
みんなで見学会をしました。
セミの羽化は見たことあるけれど、トンボの羽化は、私も25年以上生きてて初めて見ます!
(ん?何か異論がありますか?)
朝の一発目から、自然の神秘に触れられて、なんだか素敵な一日になりそうです。
トンボ羽化 (3) (640x360)
基地に移動したら、どあいの約束などをみんなで確認し、まずは火をつけました。
近くの山からマキを集め、マッチを渡します。
『女の子チーム』『塩尻・茅野連合』『松本』『安曇野』の4つのチーム。
さてチームワークが良いのはどこだったかな?

本当なら、火を付けた後はお料理をするのですが、今日は『えっちゃん大明神』が火の番をしつつ、
お料理もしてくれるというので、僕らは安心して、次の探検に出発です。
朝見たトンボはどうなっているかな?
おお、羽が伸びてきているね。 頑張れ~!
トンボ羽化 (2) (640x360)
探検 (2) (640x360)
ヨモギ畑でヨモギ摘みもしました。
今日のおやつに使うから、「真ん中の先っぽの、柔らかいところだけ」たくさん摘んでね!
さあ、ヨモギがたくさん採れたところで、いよいよ森の中に探検に行きますよ~。
よもぎ (2) (640x480)よもぎ (3) (640x480)
崖を下り、緑深い川辺に行くと、川に一本の倒木があり、橋になっています。
勇気を出して、一本橋に挑戦!
そうそう、ゆっくりでいいからね!
初めての子は、緊張で顔がこわばって…
でも向こう側まで渡れた瞬間に、安堵と達成感の混じった素敵な笑顔に変わります!
頑張ったね~!
探検 (1) (640x360)探検 (5) (640x360)
探検 (3) (640x360)探検(7) (480x640)
川の向こうは別世界。倒木、絡みつく藤蔓、大きな葉っぱ…音や光まで、公園側とは違う気がします。
おっと、もうこんな時間!
ちょっと急いで戻ろうか。
川幅の狭くなっているところでジャンプして渡り、基地に戻ってきました。

さあ、お昼にしましょう。
『のりさん副隊長』の『スカイツリー式ご挨拶』でいただきます。
うん、子どもたちが味付けしてくれた野菜汁、絶妙なおいしさだね!
お代わり続出・・・え? 4杯目? 5杯目?
おひる (6) (640x480)おひる (1) (640x480)
おひる (2) (640x360)おひる (3) (640x480)
お昼の後は自由時間。
木登りしたり、水路の水で遊んだり。
『ふりG副隊長』に弓矢を作ってもらって遊んだ子もいましたね。
いつか、自分で作れるようになるといいね!
『ももちゃん副隊長』とヨモギ団子を作る人たちもいました。
やらされるんじゃなく、お料理を楽しんでしてくれている姿がとってもGoodですよ!
あそび (4) (640x480)あそび (2) (480x640)
あそび (1) (640x480)あそび(5) (640x360)
そんな中、目を輝かせている一団が…どろんこチーム。
好きな人は好きなんだよね~。
汚れていい恰好になり、着替えとタオルを用意し、いざ田んぼへ!
カエルの卵やオケラを見つけた人が、発見の喜びに浸る間もなく、水がはね、どろが飛んできます。
投げて、走って、転んで、泳いで…!?
もう、全身どろどろのゾンビみたいな人もいますね!
ビーチボールでバレーボールごっこもしました。 飛び込みレシーブ、カッコよかった!?
冷たい水のシャワーできれいに洗ったら、今日はあったかいお風呂があります!
最高!!!
どろんこ (1) (640x360)どろんこ (2) (640x480)
ふろ (1) (640x480)ふろ (2) (480x640)
着替えた後は、どろと一緒に心の汚れまで落ちたようなすがすがしい気分です!

締めのおやつはみんなで採ったヨモギのお団子。
ヨモギの効能で身体の中まできれいにしてくれます。
おやつ (2) (640x480)おやつ(3) (640x360)
まだ顔にどろのついている人もいるけれど、その笑顔は何よりも輝いて見えました。

『まるごとの陣』は欲張り企画。 いろんなことを体験しました。
ドキドキ? ワクワク? 
新しいお友達もできたかな?


お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2014.5.10 まるごとの陣(土) 報告

2014.05.14.00:28

先日は『どあい冒険くらぶ まるごとの陣(土)』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
野原、川、森・・・火、水、どろんこ。
何も無いようで、実はとても豊かな『自然』を、それぞれの感性で楽しむことができました。

集合 (640x480)

<まるごとの陣 2014.5.10>ご報告
初夏らしい、ピカピカのお日様が朝から輝いています。
あれもこれも楽しんじゃおう、という欲張り企画『まるごとの陣』。
今日は20名の小学生とお母さん2名、幼児さん3名が来てくれました。
受付の近くには、半月前に生まれた仔ヤギさんもいて、みんなと同じように跳ね回っています。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x480)
挨拶をしたら基地に移動して話を聞きました。
3つの約束、覚えてるかな?

さあ、今日は最初に探検に行きますよ。
でもその前に、公園の下でヨモギ摘み。今日のおやつの材料集めです。
ベテランの『こどもリーダー』を中心に、ヨモギの葉っぱの真ん中の
柔らかいところだけを集めます。
みんな真剣に採ってくれましたね。
中には、4月の活動で食べたカラスノエンドウを見つけて、お土産に持って帰る人も。
ヨモギ (1) (640x480)ヨモギ (2) (640x480)
いっぱい集まったところで、いよいよ探検コースに突入。
崖を下りて川辺に来ると、そこには大きな倒木が川に架かっています。
今日はこの一本橋を渡って行きますよ!
一人ずつ、ゆっくりと…そうそう、上手!
渡っている時は堅かった表情が、渡り終わった途端にパアッとほころびます。
探検 (11) (640x480)探検 (12) (640x480)
川の向こうの森には、大きな葉っぱや、木に絡まる藤蔓等、面白そうなものがいっぱい。
奥へ進むと別の川が流れています。
その間の山を登っちゃえ!
ちょっと大変だったけど、登り切った所は一面のリンゴ畑。
向こうには黒沢山が、いつもとは違う表情を見せてくれます。
探検 (6) (640x480)探検 (9) (480x640)
探検 (4) (640x480)探検 (2) (640x410)
あれ!? もうこんな時間?
疲れた人はのんびりと、元気な人は一足先に基地へ戻ってごはんの準備をすることにしました。
ベテランさんはさすがの働きでしたが、初めて来た子もマキ運びのお手伝いをしてくれました。
ありがとうね。
『どあいの火の神=ふりG副隊長』はナタ・ノコギリを使って薪を作りつつ、
ごはんの火を守ってくれていました。
その姿にあこがれ、ノコギリで薪を切る子も。
頑張ったね!
イロイロ (1) (480x640)イロイロ (3) (480x640)
さあ、ごはんにしよう。
一年生のY君の挨拶で「いただきま~す!」
4月の豪華メニューからは一転した、ごはんとお味噌汁だけのお昼。
でも、どうしてこんなにおいしいんだろう!?
お代わりしちゃうんだよね~。
おせんべいみたいなごはんもおいしいよね!
お昼前に帰ってしまった『番長』…残念だったねえ?
おひる (1) (640x480)おひる (2) (640x480)
おなか一杯になったら自由時間です。
のんびり…いつもならするのですが、今日は何か違う。
田圃を見つめて目を輝かせている子が…。

『どろんこ遊び』、やる?
汚れていい服になり、着替えを用意し、そっと田圃に入る…
あれ? 温かいね?
と、突然後ろから泥しぶきがかかり、泥団子が飛んで来る!
逃げる大人、追う子ども達。
タイヤやホースの秘密兵器も出て来て修羅場と化す田圃!
どろんこ (2) (640x360)どろんこ (1) (640x360)
どろんこ (8) (640x480)どろんこ (3) (640x360)

でも、なんでこんなに気持ち良いんだろう?
体は汚れたのに、心はすっきりした感じです。
中学生スタイルの『あかねちゃん副隊長』も笑顔がキラキラ!

ちょっと冷たいホースの水で全身を洗い、女の子から着替え。
『泥地蔵』と化した『まこっちゃん副隊長』はそのまま川の滝で体を洗ってきちゃいました!
さすが‼ 格好いい‼!
どろんこ (7) (640x480)どろんこ (6) (640x480)
どろんこ (5) (640x360)ふろ? (640x360)
そんな遊びをしている間に、女の子3人組と『えっちゃん大明神』が
ヨモギ団子を作ってくれていました。
ありがと~。 では、いただきます~!
おいしい~!
あれ?「苦団子が混ざってる」って?
当たった人は…苦いけれど、ヨモギは体の中の毒を出してくれるので、これは『当たり』です!
おだんご (1) (640x360)おだんご (2) (480x640)
体の中も、心もきれいになった子どもたち。
汚れているのは体だけ?
でも、その泥のついた笑顔は、初夏のお日様に負けないくらいキラキラです!

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2014.4.20 はじまりの陣(日) 報告

2014.04.22.22:58

先日は「どあい冒険くらぶ はじまりの陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
新しい仲間を加え、2014年度のどあいが元気に動き出しました。
本年度も、どうぞよろしくお願いいたします。
集合 (640x480)

<はじまりの陣 2014.4.20>ご報告
ようやく桜が咲き始めたどあいの谷に、進級・進学した仲間がまた集まりました。
新1年生もいて、新しいスタートです。
今日は25名の小学生が参加。幼児さん2名とお母さん1名も同行参加です。
そして中学生2名が『ジュニアリーダー』として参加。
生え抜きの2人には、小学生からもスタッフからも信頼が寄せられています。

『どあいスーパーリゾート』と呼んでいる基地に移動して、約束と今日の活動について話をしました。
次にトランプを引いてチーム分けをします。
仲良しの子や兄弟がバラバラになることもあったけど、
今日はこのチームで仲良くやっていきましょう。
それぞれのチームには、ベテラン中のベテラン『こどもリーダー』もいます。
頼りにしてるよ!
チーム分け (1) (640x480)チーム分け (2) (640x480)
まずは山菜さがし。
山菜の写真の載った紙が配られ、チーム毎にスタートです。
でも、写真の中に、一つだけ食べてはいけないモノもあるのでご注意を!?
「これ食べられるやつ?」「このノビルでっかい!」声を掛け合いながら集めていきます。
山菜 (1) (640x480)山菜 (2) (640x480)
基地に戻ったら次は火つけです。
どあいの『火の神・ふりG副隊長』から火つけの極意を伝授。
ふりGの『G』って、『GOD(of fire)』のGだったんですね!

さあ、みんなもやってみよう!
ワラと豆ガラは用意しましたが、薪は山から集めて来てね!
そうそう、薪の組み方も良いですよ~。
さすが、極意を学んだとあって、みんな上手に火がおきましたね!
火 (2) (640x480)火 (3) (640x480)
さあ、ちょっと疲れたかな?
休憩&自由時間にしますが、まだまだ仕事はありますので、お手伝いしてくれる人は
お願いしますよ~。
だって、今日は一年間で一番豪華なお昼を作るんですから。

山菜を仕分けし、洗い、包丁で切る。茹でて炒めて油で揚げて。
ご飯とみそ汁も作らなきゃ…と超忙しい!
でも料理が一つできるたびに、頑張った子には自信がついていきます。
『えっちゃん大明神』と天ぷらを揚げた子もいましたね。
一品できるたびにする味見も最高!
調理 (1) (640x480)調理 (4) (480x640)
調理 (2) (640x480)調理 (5) (640x480)
並行しておやつも作ります。上手にできるかな?

さあ、お昼にしましょう!
初登場の『まやっぺ副隊長』の呪文のような挨拶でいただきます。
おぉっ、うまい!
タンポポってこんなにおいしいんだね。
カラスノエンドウの炒め物、ツクシのきんぴら、カンゾウの味噌和え…そしてノビルしょうゆ!
もう、どれもおいしい!
お味噌汁もおいしくて、お代わりもたくさんしました。
お昼 (2) (640x480)お昼 (5) (640x480)
お昼 (6) (640x480)お昼 (7) (640x480)
お昼の後は自由時間。
秘密基地で遊ぶ人もいれば、お土産にノビルを掘る人もいました。

さあ、もうおやつです。今日はフルーツ寒天。
男ばっかりの💛チーム=『ハートフル・ダンディーズ』を率いた
『まこっちゃん副隊長』が、ノリノリでごあいさつ!?
おやつ (1) (640x480)おやつ (2) (640x480)
甘くてさっぱりした後味は、春の風景や、みんなの笑顔にも、どこか似ているような気がします。

満開のコブシの花に見守られ、今日も笑顔が咲き乱れるような一日でした。
次回から、だんだんと自然の奥深さにも触れていきます。
楽しみにしててね!
今年度も仲良くやっていきましょう。よろしく!
お昼 (8) (640x480)片付け (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。

             
                どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇
FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。