2017.4.23 はじまりの陣(日) 報告

2017.04.24.17:36

先日は「どあい冒険くらぶ はじまりの陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
暖かな陽気の中、どあい冒険くらぶも新学期を
元気にスタートしました。 
今年度も、どうぞよろしくお願いします。

集合 (1280x960)

<はじまりの陣 2017.4.23>ご報告
ようやく公園の桜が咲き、どあいのコブシも満開となりました。
お日様燦々でスカッと晴れたこの日、
冒険くらぶデビューの新人さんたちをはじめ、30名の小学生が集合。
親御さん4名と幼児さん3名も同行参加して、元気いっぱいにスタートです。
朝 (2) (480x640)朝 (1) (640x480)
朝 (3) (480x640)朝 (4) (640x480)
挨拶の後、ベース基地となる『どあいスーパーリゾート』に移動。
お兄さんたちには荷物運びもしてもらいました。

お米と野菜を集めたら、まずはここでの約束やスタッフの紹介をしました。

『じゅんちゃん副隊長』はヨガと野外活動が大好きなバリバリ保育士ママ。
『あかねちゃん副隊長』は森の幼稚園や山小屋でも働いていた、
子どもと自然と食と○○を愛する栄養士。
『たなまる副隊長』は食べ物と足から健康を見つめる、
心優しき自然農実践者。
頼りにしてます!

中学生も2人、ジュニアリーダーとして来てくれました。
相談 (1) (640x480)相談 (2) (640x480)
さて、今日は山菜料理で「よろしくパーティー」の日。
4人の大ベテラン=こどもリーダーから山菜の写真の載った紙をもらい、
山菜採りの注意を聞いたら、周辺を散策しながらの山菜採りに出発です。

公園に行くと、早速何か見つけたようです。
紙と見比べながら「これ、△△?」と確認しながらどんどん収穫。
タンポポ、カラスノエンドウ、カンゾウ…池の周辺ではセリも見つけましたね。
川沿いに探検しながら基地に戻り、今度は上の田んぼ周辺でノビル掘り。
上手に玉をとるには、結構深く掘らなければならないから大変なんだよね。
大玉を掘り当てた子をよそに、頑張って頑張って深く掘ったら、残念な小玉…
なんてこともありますが、それでも楽しそうです。
山菜 (2) (640x480)山菜 (3) (480x640)
山菜 (4) (640x480)山菜 (5) (640x479)
山菜 (6) (640x479)山菜 (9) (480x640)
基地に戻ったら、今度は火をつけてもらいます。
中学生の『ビービー』から火つけの極意を教えてもらったら、
トランプくじを引いて、今日は3人組で挑戦です。
ベテランが組んだところもあれば、1年生で組んじゃった所も…。
でも大丈夫。
中学生の『あッつー』が丁寧に教えてくれて、無事に火がおきましたね。
中学生=ジュニアリーダー、頼もしく育っているなあ!

教えてもらったり、他のチームのやり方を観察したり、自分たちで工夫したり…。
やり方を知っているだけでなく、
やってみて学ぶ、やりながら学ぶ姿がここにはあります。
そういうのって力になるよね。
火 (1) (480x640)火 (2) (640x480)火 (3) (478x640)
さて、全部のカマドに火がおきたので、お仕事はここまでにして
自由時間にします。
公園でカエルやメダカを捕る子(そしてずぶ濡れになっちゃう子)、
水路の水をあふれさせてあそぶ子、木登り、ブランコ、コロコロ…
竹工作で弓矢を作る子もいますね。
そんな遊びを通して、新しい仲良しもできているようです。
いろいろ (1) (640x480)いろいろ (5) (640x480)
いろいろ (3) (640x480)いろいろ (2) (480x640)
そんな中、お料理のお手伝いをしてくれる子もいます。
選別し、洗って、刻んで…。
ノビルしょうゆ、カンゾウとタンポポのテンプラ、カンゾウのお浸し、
ツクシの金平と、どんどん料理ができていきます。
でも43人分のお料理は大変!
気がついたら12時なんてトックノトウチャン、
1時も軽く回ってしまっていました。
お味噌汁の味付けも子どもたちにしてもらい、ようやくお昼です。
調理 (1) (480x640)調理 (3) (640x481)
調理 (4) (640x479)調理 (5) (640x480)
調理 (2) (640x481)調理 (6) (640x480)
「いただきま~す!」
あ、うまい!
おいしい!
トレビア~ン!
本当に、どれもおいしい!
お味噌汁もいいお味!
お代わりもたくさんしました。
天カスをつまみ食いしてるのは誰?
ごはん (1) (640x480)ごはん (2) (640x480)
ごはん (3) (640x480)ごはん (5) (640x480)
いつまでも食べていると遊ぶ時間がなくなっちゃうね。
荷物をまとめて公園に移動し、みんなでドロケイをしました。
最後の大人ドロボウと子ども警察の対決は…全員逮捕!
殊勲の子どもチーム!

おやつのフルーツ寒天は火照った体にちょうど良く、自然と笑みがこぼれます。
そんな姿を『よさく副々隊長』も無言の微笑みで見つめていましたよ。
おやつ (2) (640x480)おやつ (3) (640x480)
与作 (640x480)コブシ (3) (640x480)
こどもリーダーやジュニアリーダーの活躍を始め、
たくさんの場面でみんなの成長を感じられて、我々スタッフも嬉しかったです。
これからもいろんなことに挑戦して、一緒に成長していこうね!


お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。

   
       
                どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇

2017.4.8 はじまりの陣(土) 報告

2017.04.12.17:08

先日は「どあい冒険くらぶ はじまりの陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
新年度のどあい冒険くらぶが元気にスタート! 
中学生や高校生も来てくれて、
どあいも新しいステージに入った予感がします。
今年度もいっぱいあそぼうね!

集合 (1280x960)

<はじまりの陣 2017.4.8>ご報告
4月。
新年度の期待を胸に集まってくれた16名の小学生。
ピカピカドキドキの1年生もいれば、
新しく『こどもリーダー』になり、誇らしげな子もいます。

今日は新中学生になり、ジュニアリーダーデビューの3名と、
高校生スタッフも2名来てくれました。
心強いね!

基地に移動して、最初にいろんな説明と約束の確認をしました。
続いて紙が配られます。
いろんな草の写真が載っていますね。
これ、全部食べられるんですよ。
あ、一つだけ食べちゃいけないものも載っていましたっけ?

今日のお昼ごはんを豪華にするために、食べられる草=山菜を探しに出発!
ただ、今年は雨が少なかった影響か、これらの山菜の出が遅く、
限られたものしか採れなさそう。
それでもフキノトウ探しのグループは公園下の斜面や
日陰の群生地を探し回り、人数分以上をゲット!
ノビル掘りの人たちは這いつくばって土を掘り、
たくさんのノビルを採ってくれました。
そしてどんな料理にしてもおいしいカンゾウもいっぱい採れました!
山菜 (1) (640x480)山菜 (2) (640x480)
さてさて、採って終わりじゃないんだよ。
おいしく食べるためには、まだまだたくさんお仕事をしなきゃです。
おっと、その前に火をおこそう。

リーダーの4年生を中心にした♡チームと、
6年生を中心にした♢チーム、
3人の5年生と力を合わせる♠チームに分かれて火つけに挑戦です。
♣チームとなった中高生は流石に上手でしたが、他のチームも
それぞれリーダーやベテランさんが優しく教えてくれていて、
上手に火をつけ、育てることができていました。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x480)
火 (2) (640x480)火 (1) (640x480)
さあ、さっきの続きをしますか。
でも、疲れちゃった人はちょっと休憩にして、ここからはやりたい人だけ
の自由参加でいいです。
水路で水遊びをしたり、ツリーハウスに上ってみたり、
コロコロに挑戦する子もいますね。
自由時間 (2) (640x480)自由時間 (1) (640x480)
それでもお料理を一緒にしてくれた人たちがたくさんいました。
種類ごとに分けたら冷たい水で洗います。
面倒くさくてちょっと厳しいけれど、厭うことなくお手伝いする姿は
頼もしいですね。
下ごしらえ (1) (640x480)下ごしらえ (2) (640x480)
『どあいの誇るお料理番長料理長=あかねちゃん』と一緒に
テンプラをしてくれた子もいました。
お味噌汁の味付けも子どもたちがしてくれました。
ありがとう。
お料理 (4) (640x480)お料理 (5) (640x480)
お料理 (3) (640x480)お料理 (6) (640x480)
ではお昼にしましょう。
いただきま~す。
フキノトウ、ユキノシタ、タンポポ、カンゾウのテンプラ4品はどれもおいしい!
カンゾウのお浸しと油炒めもうまい!
中学生のお姉さんたちが刻んでくれたノビルの醤油漬けはご飯が進む~!
差し入れで頂いたノビル味噌もあり、
『えっちゃん大明神』がヌカクドで炊いてくれた絶品ご飯もあり、
今日は本当に豪華ですね!
お代わりもたくさんしました!
う~ん、満足!
おひる (1) (640x480)おひる (3) (640x480)
おひる (2) (640x480)おひる (5) (640x480)
お昼の後、しばし自由時間にしたら、今日はみんなでドロケイをしましょう。
荷物をまとめて公園に移動。
恥ずかしがり屋の『よさく副隊長?』と一緒に
ドロボウと警察に分かれての鬼ごっこがスタート!
どちらも一生懸命に逃げ、追いかけ…
あれ?池にハマってクツが脱げちゃっている子が…。
そのくらい一生懸命だったんだね。
ドロケイ (1) (640x480)ドロケイ (3) (640x480)
最後は冷たいフルーツ寒天のおやつで、火照った体にエネルギー補給。
心もお腹も大満足で、子どもたちの笑顔は、
春の花たちのように、ほころんで輝いて見えました。
オヤツ (2) (480x640)オヤツ (1) (640x480)
もっともっと遊びたいことがある。
もっともっと知って欲しいこともある。
もっともっと仲良くなりたい。
もっと・・・
でも、焦らず、じっくり時間をかけた付き合いの中で、
たくさんのことを学んで頂けたら嬉しいです。
今年度も、どうぞよろしくお願いいたします。

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。

    
       
                どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇

2017.3.19 宴の陣(日) 報告

2017.03.21.19:44

先日は「どあい冒険くらぶ 宴の陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
一年間の総決算として、
仲間と協力しながら、色々なことに挑戦。
卒業する6年生を始め、みんなの成長した姿に
スタッフも感心&感動の一日でした!
 
集合 (1280x960)

<宴の陣 2017.3.19>ご報告
このところ参加者の少なかった冒険くらぶですが、今日は24名の小学生と
幼児さん2名、お父さんお母さんも1名ずつ参加してくれました。
更に受験を終えた中学3年生2名も、ジュニアリーダーとして参加!
こうやって戻って来てくれるのは嬉しいですね。

さて、今日はお別れパーティー。
でものんびり招待される訳じゃないです。
だってどあいだもの。
まずは子どもたちに3つのチームに分かれてもらい、
色んなことに挑戦する『どあい検定』。
3人のこどもリーダーを中心に、最初はどあいに関するクイズに挑戦です。
朝 (640x479)チーム (1) (640x480)
チーム (2) (640x480)チーム (3) (640x480)
スタッフに関する珍問題に頭をひねらせ、答え合わせにはみんな一喜一憂?
ジュニアリーダーの2人は同じ高校に受かったって!?
ヤギの好きなものを持ってくる、という問題では、
審査員のヤギ=きなこが登場。
どれがおいしいかな?
どあい検定1 (1) (640x480)どあい検定1 (2) (640x480)
続いて火つけ競争。
火と言えば右に出る者なしの『火の神=ふりG副隊長』から説明を受け、
いざスタート。
ワラや小枝を組んで、マッチを擦りました。
使ったマッチの本数も点数に加算されますよ。

早く点いた順に点数が付きましたが、ここでふりG審査委員長から
特別ボーナスが与えられたチームがあります。
早く点ける=大量得点というルールでしたが、スピードを求めず、
自分の知っている火つけの知識をメンバーにきちんと伝えていた
リーダーがいたのです。
結果、火がつくのは一番遅くなりましたが、これはとても大切なこと。
我々の目から鱗を落としてくれました。
G君、やるなあ。
昔は△★やったり、×□だったのに・・・あ、今でも?(笑)。
どあい検定2 (1) (640x480)どあい検定2 (2) (640x480)
さて、次はメインのカレー対決!
それぞれに持ち寄った野菜を煮込み、
色々トッピングでスペシャルおいしいカレーを作っちゃおう!
カレー対決 (1) (640x480)
「これ入れる?」 「これも入れちゃう?」 「あれも入れちゃえ!」
チームで相談しながら、味見もいっぱいしながらのカレー作りは楽しそう!
カレー対決 (3) (640x480)カレー対決 (4) (640x480)
カレー対決 (2) (640x480)カレー対決 (5) (640x480)
大人チームも含めて4つのカレーができました。
ではお昼にしましょう。
今日はただ食べるだけじゃないですよ。
4つとも食べて、おいしかった順に投票をします。
覚えていられるかな?
ではいただきま~す!
アッおいしい。
オッこれもうまい。
あれ~? どこが一番だかわからなくなっちゃう!?
もう一回おかわりして…お腹いっぱいだ~。
お昼 (1) (640x480)お昼 (2) (640x479)
お昼 (3) (640x480)お昼 (4) (640x480)
食後は一休み。
ブランコ、コロコロ、水路あそびとどあいの定番遊びが繰り広げられています。
山菜を見つけた人もいれば、短い時間で弓矢を作っちゃう子も。
こんな何もない所でも、ちゃんとあそびを見つけ、作りだしちゃうのって逞しいなあ。

他の野外教室にも参加したあるスタッフが
「どあいの子は優秀だ」と言っていました。
別に入隊試験をして優秀な子を集めた訳ではありません。
特別に教育をした訳でもありません。
ベテランの子を中心に繰り広げられる遊びを見て、
危険防止を含めて、みんながいろいろ学び合っているんですよね。
これって大事なこと。
現代に失われ行く『(いろんなタイプの)ガキ大将』が、
どあいには育っているからかな?
いろいろ (2) (640x480)いろいろ (1) (640x480)いろいろ (3) (640x480)
一年間頑張ってくれたみんなへの表彰式では、今年度の参加回数と
通算参加回数の発表がありました。
下級生の憧れだったやさしいお姉さん=
6年生のSちゃんは通算回数で歴代3位の61回!
よく来てくれたね。 ありがとうね!
他のみんなも、数字だけでは表せない頑張りがあったこと、
ちゃんと知ってますよ。
表彰 (1) (640x480)表彰 (2) (640x480)
続いて『えっちゃん大明神』のウクレレに乗せて
どあいのテーマソング『父さんの子守唄』を歌いました。

『もぐもぐもぐる?ジェームスたなまるシンノスケ副隊長』
から発表された検定結果は…
点数なんて関係ないね!?
だって、みんな頑張ったし、みんなの笑顔、キラキラだもの。

なかなか「ポン!」ってならなかったポン菓子…
こどもリーダーとして、みんなを引っ張りまとめて来てくれた2人
が苦労して鳴らした「ボーーーン!!!」の音は、
新しいスタートへの号砲のようでした。
お菓子deポン (1) (640x480)
お菓子deポン (2) (640x480)
お菓子deポン (3) (640x480)
卒業おめでとう。
でも、これからもよろしくね。

他にも、忙しくなって来られなくなる人もいるけれど、
たまにひょっこり顔を見せに来てくれたら嬉しいなあ。

みんなが愛しいです。
ありがとう!
おわり (1) (640x480)おわり (2) (640x480)
お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。 
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


             どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇

2017.3.4 宴の陣(土) 報告

2017.03.06.18:20

先日は『どあい冒険くらぶ 宴の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
小春日和の穏やかなお日様の下、穏やかな、でも熱い戦い(?)
が繰り広げられました。
一年間の総決算&新年度への期待を込めた、素敵な一日でした。

3-4 (481) (1280x960)

<宴の陣 2017.3.4>ご報告
春らしい暖かなお日様に見守られるようなこの日、9名の小学生
が来てくれました。

宴の陣初体験の子は、『お別れパーティー』と聞いて、
どんなパーティーを期待してたかな?
勝手知ったるベテランの子はあれこれ準備してきた子もいましたね。
中学生のジュニアリーダー1名とお母さん1名もワクワクした表情で参加
してくれました。

挨拶の後、先ずはチーム分けをして、名前を決めてもらいました。
『ごま塩満点火事の本』(原文のまま)、『アルプス』の2チームに、
大人の『ブルーベリー』チームも加わり、今日は3チームで対決です!

一年間、どあいで学んだことや、お互いをどのくらい理解しているか?
を見させてもらいます。

まずは『どあい検定・第1ステージ』。
スタッフに関する謎が解き明かされていきます。
チーム分け (480x640)どあい検定 (2) (640x480)
どあい検定 (1) (640x480)どあい検定 (3) (640x480)
第2ステージでは葉っぱやクルミを見つけたり、ヤギの好きなものを
探してもらいました。
審査員のヤギ=きなこが一番に食べたのは…?
ヤギ (640x480)
続いて第3ステージ。
火つけ競争です。
早さだけでなく、使ったマッチの本数も得点に反映されます。
どこも一生懸命。
おっと、勝負も大事だけど、3つの約束はちゃんと守りましょうね!
火 (4) (480x640)火 (3) (480x640)火 (2) (480x640)
3つのカマドに火がついたところで、ちょっと休憩にします。
緊張と興奮でちょっと疲れてませんか?
木登りしたり、ヤギと戯れたり。

一息入れたら、いよいよ第4ステージの『カレー対決』です!
持ってきた野菜を、チーム毎に炒めて煮て…
野菜が軟らかくなったら味付けです。
『特製どあいカレー』のほか、しょうゆ、ソース、ケチャップ、マヨネーズ…
良く分からない香辛料もいっぱい。
リンゴとニンニクもありますね。
さあ、何を入れたらスペシャルおいしくなるかな?
いろいろ入れたくなっちゃうけど、チームでよく相談してくださいよ。
「アッポーペン!」とか遊んでるのは誰だ!?
カレー対決! (5) (640x480)カレー対決! (3) (640x480)
カレー対決! (8) (640x480)カレー対決! (1) (640x480)
カレー対決! (4) (640x480)カレー対決! (7) (640x480)
ワイワイと協力しながらやってると、いつの間にか仲良くなっちゃう。
そして出来上がり!
お昼にしましょう。

みんなの前に並んだ3つのカレー。
今日は3つとも食べて、おいしかった順に投票もしてもらいますから、
良く味わって食べてくださいね。
どあいの誇るフードプリンセス=『あかねちゃん』の挨拶でいただきま~す!

おっ 3つとも、全然別モノだ。
そして、どれもおいし~!
これは迷うね~。
お代わりをして、何度も食べ比べて投票しました。
カレーパーティー (5) (640x480)カレーパーティー (7) (640x480)
カレーパーティー (6) (640x480)カレーパーティー (1) (640x480)
お昼の後は自由時間。
コロコロで遊んだり、ブランコで遊ぶ子もいれば、
「釣りがしたい」 「ハンモックを作りたい」など、難しい注文も。
応えてあげたいけど、今日は全部はできないよ~。
だって、これから表彰式もあるんだもの。
自由時間 (1) (640x480)自由時間 (2) (640x480)
みんなで集まって、先ずはカレー対決を含む、どあい検定の結果発表!
どあいの誇る迷ダンサー=『ジェームスたなまるシンノスケ』から発表
された結果は!?
結果・順位は書きませんが、これほどの接戦は過去に記憶がありません。
どこのチームも素晴らしかったです!

その後『どあい式フルーツバスケット』で一遊び。
いす取り (640x480)
お、ここで今日のおやつのポン菓子の用意ができたようです。
みんなで機械の前に集まって説明を聞きます。
「ポンってかわいい音がするから」
と聞かされていた子どもたちの前で、6年生のKくんが蓋を叩きます。
「ズドーン!!!」
あまりの大きな音にビックリ!
そして笑いがおきます。
イヤ~今年もいいポン菓子ができたね。
ポン! (1) (640x480)
ポン! (3) (640x480)
ポン! (4) (640x480)
身体を動かした後はちょっと落ち着いて、この一年で頑張ったこと、
嬉しかったことなどを発表し合いました。
いろんなことができるようになってたね。

なぜか笑いの起きる表彰状授与式に続いて、『えっちゃん大明神』の
ウクレレ伴奏で、どあいのテーマソング『父さんの子守唄』の歌を歌いました。

そして今年のプレゼントは竹笛!
良い音出せるかな?

〆はポン菓子を大盛りで頂きました。
おやつ (1) (640x480)おやつ (3) (640x480)
仲間と協力し、笑いに包まれたこの日の活動。
お土産もついて満足してくれたかな?

我々スタッフにとっては、3月で卒業のKくんが
「また来ます」って言ってくれたことがすごく嬉しかったです。
そして、かつてのこどもリーダーで、今は別の場で活躍しているK2くんが
挨拶に来てくれたことも!
表彰 (480x640)快介君 (640x480)
あなたたちの一つの時代を知っていること。
あなたたちの人生の1ページにどあいがあることに、
震えるような感動を覚えています。

6年生が抜けるのは寂しいけれど、
残ったみんなと新しい歴史を作っていきます。

皆さん、今年度もお世話になりました。
ありがとう!!!
何してんの? (640x480)発表 (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。 


                   どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2017.2.18 真冬の陣(土) 報告

2017.02.20.20:07

先日は『どあい冒険くらぶ 真冬の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
信州の冬は、やっぱり雪遊びですね!
秘密の場所で、たっぷり遊び倒しました!

集合

<真冬の陣 2017.2.18>ご報告
前日の雨(!)で、冒険くらぶ自慢の『秘密のソリコース』
の雪が融けてしまった!
プログラム変更?
会場変更?
中止?
いろんな考えが浮かびましたが、ここで秘密兵器
『除雪機のジョーくん』が登場!
一度除雪車でどかされ、端に山になっていた雪を砕いて蒔いたら、
ソリコースができちゃった!
斜面のてっぺんまではできなかったけれど、それでも十分楽しめそうです。

この日は11名の小学生が参加してくれました。
初参加の子も、お友達から楽しい話を聞いていたのか、期待感タップリ
の表情をしています。
お父さんも1名同行参加です。
あれ? お父さんも期待感タップリ?
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x481)
「ゆっくり歩くと2時間かかる」と言われた道を、スタスタ歩いて
5分で基地に到着。
ここで荷物を降ろし、約束の確認をしたら、先ずはプチ探検に出発しました。
いつもの通り、何の打ち合わせもなく振られ、
それでもしっかりと案内してくれたのは、信州アウトドア界の重鎮=
『やがいたいけん楽校ぷらす校長=ふりG』。
春を待つ木の芽、ハート形の葉痕など、ちょっとした不思議
を見つけながら散策し、雪野原に寝転んでみました。
寝転ぶと、木の見え方も違うんだね。
静かにしたら、聞こえてくるのは何の音?
そんな、いつもとちょっと違った自然との触れ合いを楽しみ、
危ない所もチェックしながら基地へ戻ってきました。
森探検 (1) (640x480)森探検 (4) (640x480)
森探検 (3) (640x479)森探検 (2) (640x480)
さて、お待ちかねのソリ、行ってみますか?
それぞれにソリを持ち、斜面の上部にスタンバイ。
順番に滑り降ります。
所々に凸凹した部分があり、クラッシュしたり、コースアウトしたり…。
でも悔しいというより、なんだか失敗が楽しいような笑顔!?
見ていてこちらも思わず笑ってしまいます。
あ、でもいつまでも転んだままだと、次の人が来てぶつかっちゃうから、
すぐに起きなきゃね。
何度も何度も登って滑り、登って滑りしていると、暑くなっちゃうね。
いつの間にか、コースもならされて滑りやすくなったみたい。
どあいのハンドル付きのソリや、ミニスノーボードも人気です。
新登場のアンパンマン号にも挑戦!?
ソリ遊び初心者(!)という稀少人種『はらちゃん』も楽しく滑れたかな?
ソリ (1) (640x480)ソリ (4) (640x480)ソリ (2) (640x480)
ソリ (3) (640x480)ソリ (6) (640x480)ソリ (7) (640x480)
ソリ (8) (640x480)P2184939 (1280x960) (640x480)ソリ (5) (640x480)
いっぱい遊んでお腹がすいたらごはんにしましょう。
今日は『えっちゃん大明神』特製雑炊。 しかも2種類。
豆乳を投入した、先週よりもおいしい(先週参加の方、ごめんなさい?)
『クリーミー豆乳雑炊』と、どあいには珍しい鶏肉入りの『卵雑炊』です。
温かくておいしいんだよね。
両方食べて、ミックスも食べて…
みんなの食べっぷりに、慌ててご飯を増量したほどお代わり続出でした。
おひる (1) (640x480)おひる (3) (640x480)
おひる (4) (640x480)おひる (2) (640x480)
食べ終わったらまたソリ…いや、ちょっとお休みしましょう。
その間にコース整備。
除雪機ジョーくんにもう一働きしてもらって、
凸凹していたコースに雪をかさ上げします。
コース外の雪を吹き飛ばすと、その雪のシャワーに心躍らせ、
雪シャワーを浴びて踊っちゃう(?)子どもたちが続出。
そういうモノじゃないんだけど…そういう遊びもできちゃうんだね。
ジョー (640x480)
午後のソリ遊びではジャンプ台も出現。
怖々? 喜々として? 挑戦していました。
中にははしゃぎすぎて、着地の瞬間に背中を打ってしまった大人も…?
ジャンプ (2) (640x480)ジャンプ (5) (640x480)ジャンプ (9) (640x480)
ジャンプ (3) (640x480)ジャンプ (6) (640x480)ジャンプ (8) (640x480)
ジャンプ (4) (640x480)ジャンプ (7) (640x480)ジャンプ (1) (640x480)
さてさて、そろそろあれをやりますか。
恒例のおやつを賭けた雪合戦大会!
今日は大人対子どもですよ!
どあい式雪合戦は人には投げず、的を狙って投げ、早く倒した方の勝ち
です。
準備は良いですか?
ではスタート!

ニコニコと楽しそうに雪玉を投げる子ども達。
しかし、1回戦は大人チームの勝利!
陣地交替で2回戦。
子ども達、一生懸命に投げますが…またもや大人の勝利!
フッフッフ、どあいでは子どもに遠慮なんかしないのじゃ~。
雪合戦 (5) (640x480)雪合戦 (3) (640x480)
雪合戦 (2) (640x480)雪合戦 (1) (640x480)
でも、笑顔が消えた子どもたちを見て「あまり一方的でもつまらないなあ」
と、子どもたちに1m手前から投げて良いハンデをあげました。
だって届かないんだもんね。
まあそれでも余裕…と思ったら、3回戦は子どもの勝利!
そして…5-3で子どもチームの逆転優勝!

悔しがる大人たち。
でも優しい子どもは言いました。
「ハマ以外の大人にはおやつ分けてあげる」と。
えぇ?

勝負の後は4種類から選んだホットドリンクとクッキーで 、
おやつをしながら仲直り。

いや~今日も楽しかったね~。
いつの間にか晴れた空のように、清々しい気持ちになった、
遊び倒しの一日でした。
おやつ (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。 


          どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2017.2.12 真冬の陣(日) 報告

2017.02.15.09:33

先日は『どあい冒険くらぶ 真冬の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
数年ぶりに戻った『秘密のソリコース』は、やっぱり楽しかった!
どあい流あそび倒しの術、冬バージョン、完遂!

集合 (1280x962)

<真冬の陣 2017.2.12>ご報告
ここ数年、直前の大雪に遮られ、たどり着けなかった『秘密のソリコース』
に、今年は久しぶりに帰ってきました。
毎年、2月だけはどあいを離れてここ『梓川ふるさと公園』に来ています。
どあいから歩いて来られるくらいの所なのですが、こと雪遊びに関しては
「ここより良い所はない!」と、とある野あそび研究家が叫んでいたほどです。

この日は朝から快晴!
東山も西前山もきれいに見えます。
ここからでは見えないのですが、きっとアルプスはすっごくきれいだった
のでしょうね!
朝 (1) (640x481)朝 (2) (640x480)
今日は14名の小学生が集合。
お父さん1名と幼児さん1名、お母さん1名も同行参加です。

挨拶の後、基地へ移動し、荷物を降ろしました。
ベテランの子は目の前のソリコースにウズウズしていますが、
その前にちょっと散策。
トイレの説明や危ない所のチェックをしました。
動物の足あとやハートの形の葉痕も見つけましたね。

さあ、ソリをしに行きましょうか。
ソリをするには最高の、ちょっと急な斜面の長さは150m?200m?
上るのは大変ですが、頂上から見下ろすとワクワクしますね!
自前のソリや、どあいの色々なソリに座って、スタンバイOK!
順番にスタート!
スタート (1) (640x480)スタート (2) (480x640)
コースも程よくならされていて滑りやすい=スピードも出ちゃいます。
途中でコースが曲がっているのでコントロールも必要…
コースアウトやスッテンコロリンもご愛敬で楽しんでいます。
何度も何度も登っては滑り降り、コントロールも上手になっていますね。

滑り降りた所では『みっこさん』が声をかけてくれていて…
さすが元レーサー。
危ない所が分かっています。
そうそう、いつまでも余韻に浸って寝転んでいると、
次の子とぶつかっちゃうからすぐ起きようね。

ソリコースとは別の土手からの滑り降りに挑戦する子も出てきました。
お尻、痛くない?
ソリ (2) (640x480)ソリ (4) (640x480)
ソリ (7) (640x480)ソリ (5) (640x480)
ソリ (9) (640x480)ソリ (8) (640x480)
たくさん遊ぶとお腹がすきます。
お昼にしましょう。
今日は『えっちゃん大明神』特製雑炊。
『ねぎ豆乳』と『肉卵』の2種類あります。

いただきますの挨拶は、色んなことがトントン拍子で進み、
今日が最後のどあいとなってしまう『トントンあしたまちゃん』。
お互いへの感謝と、食べ物への感謝を込めて「いただきます!」
あ、おいしい!
おかわりして2種類とも食べて、ミックスもしちゃって、またおかわりして…
まあ、きれいに完食しちゃいました~!
お昼 (2) (640x480)お昼 (5) (640x480)
お昼 (4) (640x480)お昼 (3) (640x480)
元気になったらもうひと遊び。
ジャンプ台もできて、遊びのレベルがアップしてますね!
傍らでは芸術的なミニカマクラを作った子もいました。
ジャンプ① (1) (640x480)ジャンプ③ (1) (640x480)ジャンプ④ (1) (640x480)
ジャンプ① (5) (640x480)ジャンプ③ (2) (640x480)ジャンプ④ (2) (640x480)
ジャンプ① (4) (640x480)ジャンプ③ (3) (640x480)ジャンプ④ (3) (640x480)
ジャンプ① (3) (640x480)ジャンプ③ (4) (640x480)ジャンプ④ (4) (640x480)
ジャンプ① (2) (640x480)ジャンプ③ (5) (640x480)ジャンプ④ (5) (640x480)
雪がサラサラなので雪合戦はムリ…と思ったら、
「ひなたの雪は固まるよ」と教えてくれた子がいました。
ホントだ。これならできる。
全員で、おやつを賭けた(?)恒例の『どあい式雪合戦』開戦です。
大人vs子どもで、それぞれに的を立て、人には当てずに的を倒しますよ。

よ~いスタート!
アァッ!
あっという間に倒された~!
第1回戦は子どもチーム勝利!
よし、もう1回!
燃える大人たち。
そして2回戦は大人チーム勝利!
もう1回…もう1回…

得点4-4。
最後の勝負。
子どもたちの目も殺気立っています。
そして勝ったのは…大人チーム!

どあいでは子どもに勝ちを譲る、という事はないのじゃ!
悔しがる子どもたち。
中には涙を浮かべて訴えてくる子も。
あ、でも蹴っちゃイヤ~ン。
最後の最後にとやったPK戦で勝利をおさめ、
ようやく溜飲の下がった子ども達。
雪合戦 (1) (640x480)雪合戦 (4) (640x480)
雪合戦 (3) (640x480)雪PK (640x480)
勝負はおしまい。
仲直りしましょうね。

ハッピーオーラ飛ばしまくりの『あかねちゃん』が説明してくれたおやつは、
4種類のホットドリンクとクッキー。
おいしくてホッとするよね。

もうひと遊びして、最後は全員で乱れ滑り!? 
ラストラン (1) (640x480)ラストラン (2) (640x480)
ラストラン (4) (640x479)ラストラン (3) (640x479)
ここのソリコースは最高だけど、そこにもう一工夫加えたアイデアと協力。
団結して、涙も笑いもあった、この日の冒険くらぶ。
厳しかった1月の活動と考え併せるに、
野外あそびの深さを感じるとともに、
仲間と遊ぶ楽しさを満喫した一日でした。

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


                 どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2016.1.22 開運の陣(日) 報告

2017.01.24.00:10

先日は『どあい冒険くらぶ 開運の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
新年最初の活動は、一年で最も過酷な寒中ハイキング。
自然の厳しさ、不思議さをたっぷり味わい、
辛さに打ち勝って運を開くのじゃ!

集合 (1280x960)

<開運の陣 2017.1.22>ご報告
この一週間、断続的に降り続く雪で十分な除雪ができなかったため、
朝から駐車場の雪かきに汗を流した、ちょっとお疲れのスタッフ。
滑りやすい所にはモミ殻をまいて皆さんの到着を待っていました。

体調不良などで11名ものキャンセルが相次ぐ中、元気に来てくれた
14名の小学生。
今年もよろしくお願いします!
東の空にはお日様が輝いていますが、我々の向かう西の空には厚い雲が…
さて、どうなる事か。
朝 (640x480)
挨拶の後、雪山を登るときの注意を聞き、大人の紹介をしたら出発です。
道は所々凍っているので、滑らないように気を付けてね。
集落を抜け、山の入り口で後ろを振り向くと、室山の向こうに美ヶ原高原や
ケツ出し山がきれいに見えます。
東の山々に別れを告げて、一行は西山へと向かいます。
ハイキング① (1) (640x480)ハイキング① (2) (640x480)
しばらく行くと『山の神社』があり、ここで一回目の休憩です。
『おやつ係・しげちゃん』からチョコ、
『お茶係・しばにゃん』からお茶をもらい一息つきます。

お参りもして行こうね。
急な階段を登った所に小さな祠。
ここで『神様係・ふりG』から神様の事やお参りの作法を教えてもらい、
みんなでお参りしました。
ハイキング① (4) (640x480)山の神 (640x480)
さあ、また出発しましょう。
雪玉を投げ合ったり、木をけって雪落としをしたり、
遊びながら元気に登って行きます。
大きな雪玉を「滝まで持って行く」と抱えている子も。
でも滝まではまだまだありますよ!?
おや、先頭を走っていた人たち、ちょっと疲れちゃったかな?
ハイキング② (1) (640x480)ハイキング② (2) (640x480)
ハイキング② (3) (640x480)ハイキング② (5) (640x480)
そうこうするうちに『お不動さん』こと黒沢不動尊社に到着。
崖に作られたお堂で2度目のお参り&休憩です。
お不動さん (2) (640x480)お不動さん (4) (640x480)
「疲れた」 「足が痛い」 「お腹すいた~」 などの声も聞こえてきます。
エネルギー補給と、お昼のラーメンのお湯を入れる順番決めを兼ねて、
恒例の『アメちゃん競争』!
今年はどんなアメかな?
『アメ係・はらちゃん』が取り出したのは 『ハマちゃんの足』
『鬼の足あと』という、足の形のアメ。
「足の裏をなめるの?」 「足にかみつくの?」 「ハマの足の方が良い」
等の言葉が出て来ていたような…?
「せ~の」でパクッと口に入れます。
あ、おいしいじゃん。
でもゆっくり舐めなきゃ。
だって大きいのが残っていた人からお湯がもらえるんだもんね。
アメ (2) (640x480)アメ (1) (640x480)
再出発。
ここから坂が急になります。
それなのに、更に急な直登近道コースに挑戦する人も。
「あ、アメ噛んじゃった」 「飲んじゃった」という残念な声も。
疲れた所でこの急坂、雪も深くて一歩が重い…。

ようやく着いた第6ポイントの駐車場。
滝まで、あと300m。
でも、先にお昼にしたい!
という事で、ラーメンの準備をしました。
『みっこさん』もバーナー持参でラーメン係をしてくれました。

日本人の偉大な発明=カップラーメン。
いつもじゃ困るけど、寒い山で食べる温かいラーメンは特別だよね!
時折吹く地吹雪には悲鳴が上がりましたが…。
ラーメン! (1) (640x480)ラーメン! (2) (640x480)
ラーメン! (4) (640x480)ラーメン! (5) (640x480)
さて、お腹いっぱいで元気を取り戻したら、滝までもうひと踏ん張り
しましょう。
深い雪道を踏みしめ、雪庇に気をつけながら進んでいくと…
見えた! 
黒沢の滝!

先週よりも結氷が進み、一部ドーム状になっています。
小さな橋を渡って直下から眺めると、迫力ありますね。
夏には、ここで修業する人が本当にいるそうです。
でも今日はやめておこうね。

深い雪に埋もれたり、ツララを取ったり…
まだまだ遊び足りなさそうな子どもたち。
でも、そろそろ帰らなくちゃ。
滝 (2) (480x640)滝 (3) (640x480)
滝 (4) (640x480)つらら (1) (480x640)
ベテランさんが楽しみにしていたシートソリは…
残念ながら雪が深くて滑りません。
それでも挑戦する強者もいますが…。
代わりに、ではないけれど、崖滑りに挑戦した子もいましたね。
その角度と長さに悲鳴とも歓声ともつかない声が響きました。
ソリ (640x480)? (640x480)
それでも帰りは下り坂。
なんだかんだで走って帰り、1時間ほどで公園に着いちゃいました。
『保育士・じゅんちゃん』もホッと一息。

おやつのお汁粉を食べたら、昨年『願いがかなった・あかねちゃん』
に触って御利益のおすそ分けを頂いちゃいました。
おやつ (3) (640x480)おやつ (4) (640x480)
往復6㎞の山道。
雪、風、寒さ、疲れにも、トイレの怖さにも(?)負けなかった子ども達。
山とも、山の神様とも仲良くなれて、今年は良い年になりそうです!


お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。
 

               どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇





2017.1.14 開運の陣(土) 報告

2017.01.17.20:23

先日は『どあい冒険くらぶ 開運の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
名物行事の寒中ハイキング=『開運の陣』。
歩くごとに深くなっていく雪も、天からの贈り物!?
皆さん頑張りましたね! 
きっと今年は素敵な一年になりますよ!

集合 (1280x960) (2)
<開運の陣 2017.1.14>ご報告
未明からの降雪で、雰囲気はバッチリのどあいの谷。
でも道はどうかな?
と、ちょっと心配しながらみんなの到着を待っていました。
安全運転で来てくれたお父さん、お母さん、お疲れ様でした。

今日もたくさんの子どもたちが集合。
え? どれくらいかって?
もう、片手じゃ数えきれない位だよ!

挨拶をして山登りの注意を聞いたら、7名の子どもと6名の大人が元気に出発。
人里から見る山は大きく、深く、
「あそこに行くんだ」と思うとちょっとドキドキします。
ハイク① (1) (640x480)ハイク① (4) (480x640)
山に入ってしばらく行くと『山の神社』があり、一回目の休憩をしました。
衣服の調整をし、お茶とチョコをもらって、元気になって出発。
その前に山の神様に「無事に帰ってこられますように」ってお参りしていこう。
山の神 (640x480)
杉の大木に挟まれた一本道は、歩いていて気持ちが良いです。
雪は強くなったり弱くなったりしながら降り続いていて、
時折風が吹くと一面真っ白な世界で道も見えなくなるほど。
なかなか過酷な雪中ハイキングです。

でも楽しいことも。
雪の積もった木々をけると、サラサラ…ザザー…ブッシャー!!!
って感じで雪が降ってきます。
降る、というよりもたたきつけるような迫力で、
子どもたちは悲鳴に近い歓声を上げています。
これは病みつき~!
アチコチで子どもたちが木をけって挑戦しています。
「遊んでばかりじゃ滝まで行けないよ」という声に歩き出すのですが、
手ごろな木を見つけると、また挑戦しちゃうんですよね。
ハイク② (3) (480x640)ハイク② (4) (640x480)
そうこうしているうちに『黒沢不動尊』というお堂に到着。
ここで2回目の休憩です。
お参りもしましょうね。
昨年良いことがあった『神様係・あかねちゃん』が
お賽銭と御餞米・御神酒を用意してくれ、お供えしました。

さて、ここでエネルギー補給を兼ねて恒例の『アメちゃん競争』をします。
アメを口に入れて長く残っていた方が勝ち!
一番大きかった人からラーメンのお湯を入れてもらえます。
今年のアメは2種類!
良いことばかり続いている『トントン・あしたまちゃん』の
『願いがかなうアメ』と
、朝から運試しの冒険をクリアした
『初滑り!・ジェームスたなまるシンノスケ』の『女子力がupするアメ』。
さあ、どっちを選ぼうか?
好きな方をもらったら、「せ~の」で口に入れて出発です。
あら、このアメおいしいね。
ついペロペロなめちゃって、あっという間になくなっちゃった人もいましたね。
お不動さん (3) (640x480)お不動さん (5) (640x480)
坂道は急にきつくなり、疲れも出てきたのか「お腹すいた~」を連発
する子もいます。
ダムを越え、トイレのある広場に到着。
一度荷物を降ろしてトイレタイムにしました。

さて、滝まであと少しですが、先に滝に行く?
それとも先にラーメン?
「ラーメン!」
全員一致のようです。
じゃあ先にお昼にしましょうね。

持って来てもらったお湯を沸かし直し、ラーメンの用意をします。
「これが楽しみなんだよ~」という声が聞こえます。
お湯を入れてもらって待つ3分間もワクワクしちゃいますね。
「いただきま~す!」
「カップラーメンは、この時しか食べたことない」という子もいます。
それは素敵なことだね。で
も、この寒い中で食べるラーメンは、ちょっと特別だよね。
ラーメン! (5) (640x480)ラーメン! (4) (480x640)
ラーメン! (3) (480x640)ラーメン! (1) (640x480)
食べ終わったら、いよいよ滝までのラストアタック!
なんだか足取りが軽くなっているようです。
でも雪は深い~。
雪庇に気をつけながら歩くと、ついに見えてきました、黒沢の滝!
暖かい日が続いていたので、全面結氷とはいきませんが、
滝の両側に大きなツララが上から下までつながっています。
高さは30m位でしょうか。
滝の直下まで行き、下から眺めるとさらに迫力ありますね。
この水がどあいまで続いているんですよ。
「今年もよろしくお願いします」。
自然とそんな言葉が出てきました。
滝 (1) (640x480)!! (1) (640x480)
さあ、帰りましょうか。
下り坂を駆け降りる子ども達。
ずっと上って来たから下り坂が嬉しいです。
アッ 転んだ!
でもそこはフカフカの雪。
なんだか気持ち良くって寝転んでみました。
ホントに気持ち良い~。
雪の布団(?)に埋もれるのも楽しそう!
滝 (3) (640x480)滝 (4) (640x480)
雪が多すぎてシートソリはできなかったけど
(やってみましたが、滑るというより引きずる感じにしかならなかったです。
それでも子どもたちは頑張っていましたが)、
崖滑りに挑戦しちゃった子もいましたね!
ソリ? (5) (640x480)崖滑り (3) (480x640)崖滑り (6) (480x640)
ソリ? (4) (640x480)崖滑り (2) (480x640)崖滑り (5) (480x640)
ソリ? (3) (640x480)崖滑り (1) (480x640)崖滑り (4) (480x640)
山の神に「ただいま。ありがとうございました」と挨拶をして
山から帰ってきました。
公園に着くと今日はお留守番だった『えっちゃん大明神』が
お汁粉を用意してくれていました。
頑張った体に甘いお汁粉が染みるようです。

往復6kmの山道、しかも雪。
みんな、本当に頑張ったね。
そして良い笑顔。
素敵な一年になる事間違いなしです!
お疲れ様! (1) (640x480)お疲れ様! (4) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。
 
!! (2) (640x481)お不動さん (4) (640x480)
                   どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2016.12.18 師走の陣(日) 報告

2016.12.21.23:37

先日は「どあい冒険くらぶ 師走の陣」にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
何をしてもいい。何もしなくてもいい。
その中で、自分も皆も楽しむためには何が必要だろう?
自分勝手ではない、気まま時間をたっぷり楽しみつつ、
いろんなことを学びましたね。
今年も一年、ありがとうございました。

集合 (1024x769)
<師走の陣 2016.12.18>ご報告
スッキリと晴れた安曇野の朝。
雪をかぶった山々も爽やかにお目覚めです。
今日が最後のどあいとなる『ともにい副隊長』も、スッキリとした笑顔で
子どもたちを迎えてくれました。
早朝 (1) (640x360)早朝 (2) (640x480)
この日集まった小学生は13名。
いつもの半分ほどですが、少ない時は一人一人とじっくり付き合えるので、
こういう日を大切にしたいです。
12月はプログラムを決めず、みんなのやりたいことをやる日。
子どもたちの表情も、何やらワクワクしているように感じます。

あいさつの後、基地に移動してお米や野菜を集めます。
おや? バケツにできた大きな氷を発見。
もうあそびが始まっちゃいそうです。

朝の会で約束の確認とスタッフの紹介。
中学生のジュニアリーダーKくんとベテラン小学生のこどもリーダーの人たち
も紹介しました。
朝 (5) (640x480)朝 (3) (640x480)
朝 (4) (640x480)朝 (2) (640x480)
さて、遊びの前に、まずは火をつけましょう。
今日は人数が少ないので、二人組でじっくり取り組んでもらう事にしました。
トランプを引いてペア決め。
誰とでも仲良く協力できるかな?
ワラと豆ガラを組んでマッチをシュッ!

小さい子に優しく教えているベテランもいて頼もしいです。
低学年の子にとっては、マッチを擦る事さえ難しいし、
ちょっと怖いですものね。
ワラに着いた火を豆ガラに移し、小枝へと育てていきます。
低学年同士で組んだところも、知恵を絞り、隣を見つつ…
いろんな挑戦がありますね。
ほどなく、アチコチで火がおきてきました。

あとついてないのは…
あれ? Ⓙリーダーと○こどもリーダーのいる所? おやおや…。
『火の神=ふりG副隊長』の特別講習を受け、
無事全てのカマドに火がつきました。
火 (1) (640x480)火 (4) (640x480)
火 (3) (640x480)火 (2) (480x640)
さあ、『気まま時間』にしましょうね。

木登りしたい人は、高校生の『あちょー副々隊長』に教えてもらおうか
…え? どこ? うわっあんな高いところまで登ってる!?

火つけの時、ペアの子があまりにも上手につけてしまったので、マッチを擦る
チャンスがなかった子は、一人で火つけに挑戦。
何度もマッチを擦り、工夫をし、見事に火がつけられました!

水路あそびの人たちは沼まで作っちゃいましたね。

犬の散歩に行く人、剣を作る人…
気まま (2) (480x640)気まま (8) (640x480)
気まま (3) (640x480)気まま (6) (640x480)
それぞれの好きな遊びが見つかっていて、存分に楽しめているようです。

公園の池で遊んでいた人は、凍った池の上を歩いていて
・・・ミシッ! バキッ!! ボッチャ~ン!!!
楽しそうですね!???
気まま (4) (480x640)朝 (1) (640x480)
気まま (1) (640x461)気まま (5) (640x480)
さて、今日はお昼の前におやつの下ごしらえをしちゃいましょう。
子ども2チームと大人チームの3つに分かれ、
それぞれに卵、牛乳、小麦粉が配られました。
これを混ぜて生地を作ります。

現役保育士『あしたまちゃん副隊長』の話では、
保育園で子どもたちが餅つきをしても、そのおもちは食べないそうです。
食べるのは、調理室で餅つき機で作ったおもち。
衛生面からの配慮だそうですが…。

それに比べ、どあいの子どもたちのなんと逞しい事か。
でも手は洗ってね(川の水だけど…)。
卵、上手に割れるかな?
混ぜ混ぜ…アッ こらっ 誰だ、生地をなめてるのは?
逞しいけど…
いや、どあいだって、一応、衛生面を考えていない訳ではないんだよ…。
生地作り (6) (640x480)生地作り (5) (640x480)
生地作り (3) (640x480)生地作り (2) (640x480)
生地ができたらお昼ごはん。
子ども味付けのお味噌汁と、
『えっちゃん大明神』作:ヌカクドごはん、お菜の古漬けジャコ炒めのメニュー。
工業系女子にして栄養士の『あかねちゃん副隊長』に食事の注意点を聞いたら、
遠く岡谷から峠を越えて来てくれた『しばにゃん副隊長』の挨拶で
「いただきます!」

お代わりもいっぱいしてね!
昼食 (2) (640x480)昼食 (4) (640x480)
昼食 (5) (640x480)昼食 (1) (640x480)
お腹がいっぱいになったら、ちょっと一休み。
そして、ドロケイで腹ごなし(否、結構ハードでした)をしたら、
いよいよメインイベントのおやつ作り。
今日はバウムクーヘンだよ~!

チーム毎に、竹に生地を塗って、炭火で焼きます。
あれ? 火が弱い? じゃあ薪を投入!
え? ケムイって?
バウム (2) (640x480)バウム (4) (640x480)
バウム (5) (640x480)バウム (6) (640x480)
煙に耐え、暑さに耐え、順番待ちに耐え…焼けては塗り重ね、また焼いて…
だんだんと太くなっていくバウムクーヘン。
でも一番は大人チーム?
「どうだ、すごいだろ!」の声に
「ハマは何もしてないじゃん!」
「…」
よく見ていましたね。 偉そうに言ってごめんなさい。
それに比べて子どもたちのバウムクーヘンは、
焦げも凸凹も、全てが頑張った証。
頬張る姿は誇らしげでキラキラしています。

そんなバウムクーヘンのように、いろんな経験を重ねて年輪を刻みたいですね。
チーム (1) (640x479)チーム (2) (640x480)
チーム (3) (640x480)バウム (7) (640x480)
今年も一年ありがとうございました。
新年も楽しみにしています!
おやつ (1) (480x640)おやつ (2) (360x640)
お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。

         
                   どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇

2016.12.10 師走の陣(土) 報告

2016.12.12.22:32

先日は『どあい冒険くらぶ 師走の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
イヤ~~楽しかった!!!
どあい名物『メイン活動なしの気まま時間』をトコトン味わっちゃいました!
もちろんおやつのバウムクーヘンは◎!!!

集合 (1024x768)

<師走の陣 2016.12.10>ご報告
開催日程の連絡が遅れたことと日程も悪かったのか?
今回は申し込みが少なめでした。
そこへ風邪やら何やらが流行ったようで、キャンセルも続出し、
この日の参加者は14名です。
でも、少ない時って、まったり楽しめちゃうんだよね。
中にはクラブを休んでまで来てくれた子もいて嬉しい限りです
(喜んでて良いのかな?)。

初参加の明るいお姉ちゃん=『がっきー副隊長』は実はハマの仕事仲間。
楽しくなりそうですね!

小雪が舞う中、基地へ移動して、テント屋根の下で朝の会をしました。
約束の確認、おとなの紹介に続き『こどもリーダー』も紹介しました。
頼りにしてますよ!!
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x479)
さて、気まま時間にする前に、今日は寒いので先に火を焚きます。
トランプを引いて3つのチームに分かれたら、
ワラと豆ガラを組んでマッチでシュッ!
リーダーを中心に教え合ったり工夫をしたり。
ちょっと湿気もあったせいか簡単にはつかないけれど、だから面白いんだよね。
メンバー全員がマッチを擦った頃、全てのカマドに火がつきました。
火 (1) (640x480)火 (3) (640x480)
では気まま時間にしましょう。
先月の続きで竹細工の笛を作ったり、花瓶やコップを作る子がいます。
「名札が欲しい」と、自分で丸太を切って作った子もいました。
正月飾りに挑戦する子、木登りする子、
タイヤブランコでグルグル回っている子…。
挑戦もあれば、なんてことない遊びをする子もいますが、みんな楽しそうな
笑顔ですね。
気まま (1) (640x480)気まま (3) (640x479)
気まま (2) (640x480)気まま (4) (640x480)
そんな中 「探検に行きたい!」
という子もいたので、希望者で探検に行きました。
ドキドキの一本橋を渡って川を越え、息を切らせて崖を登り…
出てきた所はリンゴ畑。
一角に置かれたオリのワナに何かいる!!
近づてみると子ザルが入っていました!!
かわいいね~。
(でも、こいつらがリンゴやカキ等を食い荒らして困るんだけどね…)。
探検 (1) (640x479)探検 (2) (640x480)
探検 (3) (640x481)
おっと、もうお昼になっちゃう。 早く帰らなくちゃ。

急いで基地に帰るとちょうどお昼。
子どもたちが味付けをしてくれたお味噌汁と、
『えっちゃん大明神』がヌカクドで炊いたご飯、
古漬けジャコ炒め、カブの漬物というメニューです。
いただきま~す!
おっ古漬けジャコおいしい!
漬物もいいね~。
温かいお味噌汁最高!
寒くて火の周りで食べている人もいれば、
なぜか端っこの見えない所で食べてる子も。
まあ、これも『気まま』かなあ?
昼食 (1) (640x480)昼食 (3) (640x480)
昼食 (4) (640x479)昼食 (5) (640x480)
お腹がいっぱいになったらちょっと自由時間。
のんびり…と思っていたら、子どもたちから「ドロケイやりたい!」という声が。
「それは帰る前、最後に…」と言ってみたものの、
「いつも時間切れになってできないじゃん!」
という説得力ある言葉に、先にみんなでドロケイをすることにしました。
それにしても、こういう意見を出せて、
説得・交渉までできちゃうってすごいことだよね。
公園に移動して久しぶりの『どあい式ドロケイ』開催です。
逃げるドロボウ、追いかける警察…。
食後の腹ごなしにはハードすぎる?

さて、そろそろおやつ作りにしましょう。
今日は『バウムクーヘン』を作っちゃいます!
チーム毎に材料を混ぜ合わせ、竹に塗ってたき火で焼きます。
「垂れる垂れる!」
「回して回して!」
「けむい~!」
静かになんか焼いていられない、大騒ぎのおやつ作りです。
焼けたらまた塗って、焼けたら塗って…。
誰だ?  垂れた生地をなめてるのは!?
おやつ作り (1) (640x480)おやつ作り (6) (640x480)
おやつ作り (5) (640x480)おやつ作り (7) (640x480)
段々と太くなっていくバウムちゃん。
塗り方も上手になって、火であぶる直前まで鍋を添えたり、
それ用の歩き方を開発したり…。
『カズちゃん名誉副隊長』も細い竹の先に生地をつけて
「おひとり様バウム」を作っちゃっています。
そんなみんなの発想に感心しつつ、大笑いさせてもらいました。
そうしてできたバウムクーヘン。
切り口の年輪は、みんなの知恵と努力と協力と涙(けむくて…ね)
…そして笑顔の結晶だよね。
そんなの絶対おいしいに決まってる!
バウムクーヘン! (3) (640x480)バウムクーヘン! (4) (640x480)
バウムクーヘン! (5) (640x479)バウムクーヘン! (1) (640x480)
バウムクーヘン! (2) (640x479)バウムクーヘン! (6) (640x479)
さよならの挨拶は、これからインドへ放浪の旅に出る『たまちゃん副隊長』。
今日がどあい最終日(?)。
ありがとうございました~!
いつの間にか晴れたどあいの谷に響く今日一番の声は、雪を冠った黒沢山まで
きっと届いたよ。

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。  


                  どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇






2016.11.26 秋の陣 報告

2016.11.27.23:36

先日は『どあい冒険くらぶ 秋の陣』にご参加いただきまして、
  ありがとうございました。
子どもたちは、やりたいあそびがいっぱい! 
メインのクラフトはもちろん、
  雪まであったら時間が足りません!?
結局、何をやっても楽しいんだよね。 
後半戦も、どうぞよろしくお願いします。

集合 (1280x641)

<秋の陣 2016.11.26>ご報告
早すぎる積雪に気をもみ、前日と後日は雨という状況でも、
この日だけは良い天気。
4月に暴風雨に遭った身としては怖いくらいの幸運続きです。
そんな中、25名の小学生が目をキラキラさせながら来てくれました。
久しぶりの活動に期待感が伝わってきます。
初参加の子も2名いて、こちらはドキドキ半分、ワクワク半分?

基地で約束の確認と大人の紹介、中学生のジュニアリーダー、
ベテラン小学生のこどもリーダーの紹介をしました。
朝 (1) (640x480)朝 (3) (640x480)
こどもリーダーがこの時点で5人いたので、まずは5つのチームに分かれて
火をつけてもらいます。
学年ごとに分かれた5つのチーム。
それぞれがリーダーに指示でワラと小枝を組んで、マッチでの火つけに挑戦。
リーダーも個性それぞれなので、教えるのが上手な子もいれば、
自分ではつけられるけど上手く教えられずに苦労しているチームも。
でも、苦労したチームの方が、たくさんのチャレンジができてお得…?
火 (1) (640x480)火 (2) (480x640)
火 (3) (640x480)火 (4) (640x480)
全部のかまどに火がついたら、いよいよ秘密基地作り&クラフトの時間です。
最近は木こり仕事もしていて、木と刃物と火に関しては並ぶ者なしの
『ふりG』に刃物の使い方・注意点を聞いたので、
ケガをしないでできるよね!?

いつも人気の竹細工では、笛、弓矢、竹トンボ、コップにお箸にお皿まで。
作った後もちゃんと使える素敵なものができました。
ツルと木の実を採ってきてリースを作ったり、針金でカギ縄を作ったり…。
アイデアは尽きませんね。

そして、どの製作でも自分でできることは頑張ってくれました。
ノコギリを初めて使う子も頑張りました。
穴をあけたり、ヤスリで磨いたり、ナイフで削ったり…。
ベテランの子が教えている場面も見られて頼もしかったです。
クラフト (2) (640x480)クラフト (3) (640x480)
クラフト (5) (480x640)クラフト (4) (640x480)
クラフト (1) (640x480)クラフト (6) (640x480)
さてお昼ごはん。
どあいの誇る食の達人『あかねちゃん』が
メニュー紹介とよそい方を説明してくれました。

子どもたちの味付けでできた味噌汁と、
『えっちゃん大明神』がヌカクドで炊いたご飯とカブの漬物、
大根葉の炒め物も用意してくれました。

安曇野の名物宿=地球宿のスタッフで、安曇野移住を考えている
『ともにい』の挨拶で「いただきま~す」
お昼 (1) (640x480)お昼 (2) (640x480)
お昼 (3) (640x480)お昼 (4) (640x480)
おお、カブも大根葉もおいしいね!
(ダイコンパかダイコンバかで論争がおきました…
松本平の西と東で分かれてる?)

午前中に作った竹の食器を使う子もいれば、
出来立ての秘密基地で食べている子もいます。
ベテラン2人に、初参加の子も仲良く入れてもらって、力を合わせて作った力作。
ちょっと誇らしそう!?
お昼 (6) (640x480)お昼 (8) (640x480)
お昼 (5) (640x480)
お昼の後は自由時間。
工作の続きを頑張る人もいれば、雪の残る場所で自作のソリ(!)で滑ったり、
どあいのミニスノボを貸し借りしていたり、カマクラ作りに汗する人たちも。
そんな中で、自然と仲良くなる子どもたちって素敵だなあ。
雪遊び (3) (640x480)雪遊び (4) (640x480)
いつまでもそんな姿を見ていたいけど、そろそろ帰り支度。
最後におやつにしましょう。
今日も登場『マッシュメロン伯爵』にマシュマロのおいしい食べ方を教わり、
いざ、たき火へ!
そ~っと火に近づけてじっくり焼くと…ふくらんで来て、トロトロに!
そのままでも、ビスケットに挟んでもおいしい!
食べてる顔までトロトロに!?
おやつ (1) (640x480)おやつ (2) (640x480)
おやつ (5) (640x480)おやつ (6) (640x480)
最後は時間が無くなって、みんなで雪合戦はできなかったけれど、
十分に満足した笑顔が見られました。
その笑顔の裏にあった挑戦や工夫、友達との協力、
失敗した悔しさ、成功した嬉しさ…
いろんなものをひっくるめて、最後にその笑顔が生まれていることが、
我々スタッフをも喜ばせてくれました。

日中半袖で遊んでいた子もいたのですが、日が入ると急に寒くなったどあい。
いよいよ冬が近づいて来ています。
体調に気を付けて、また元気な笑顔を見せてくださいね💛
雪遊び (1) (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子供の話に耳を傾けていただけたらと思います。 


                   どあい冒険くらぶ 隊長  大浜 崇






2016.11.13 秋の陣(日) 報告

2016.11.16.18:36

先日は『どあい冒険くらぶ 秋の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
約2か月の秋休みをはさみ、どあい後半戦が
『クラフトフェア?』でスタート。
久しぶりに会った子、新しい仲間もふえて、どあいの谷に
子どもたちの笑顔と歓声が戻ってきました。

集合 (1280x960)

<秋の陣 2016.11.13>ご報告
約2か月のお休みを頂いていた冒険くらぶ。
みんな何していた?
お休みの間にもいくつかのイベントがあり、そこで会えた子もいましたね。
禁断症状からか、突然庭に穴を掘り始めた子もいたとか。

さあ、今日からどあい後半戦。
今日は初参加4名を含む31名の小学生が来てくれました。
お母さん1名と幼児さんも2名同行参加です。
スタッフは7名。
シンガポールから来た『リー』と香港から来た『シビィ』は初どあいです。

基地に移動してお米と野菜を出してもらいましたが、
お鍋2つにあふれんばかりの野菜…。
みんなのお家のお椀が大きいのかな?
朝の会で約束の確認と大人の紹介、『こどもリーダー』の紹介をしました。
あさ (1) (640x480)あさ (2) (640x480)
続いて、今日は刃物を使う事も多いので刃物を使う上での注意点を伝えました。
覚えることが沢山あるね。
さて、クラフトに…
行きたい気持ちをグッと抑えて、まずは火つけをしてもらいます。
今日は人数が多いので、学年ごとに5つのチームに分かれてもらいました。
(5・6年生は一つのチーム)。
ワラと小枝を用意して、マッチをシュッ!
…いや、このマッチがなかなかつけられないんだよね。
ようやくマッチがついても、ワラにつかない…ワラについても育たない…。
試行錯誤して、順番でマッチを擦って…
ようやく全部のかまどに火がついた時には、子どもも大人もホッとしました。
火つけ (1) (640x480)火つけ (4) (480x640)
火つけ (3) (640x526)火つけ (2) (640x480)
さあ、やっとクラフトができる!
何を作ろうか?
竹を切り出し、枝を払って、切って、割って、割いて、削って…。
一つの部品を手に入れるのも一苦労。
材木置き場の木材を前にイメージを膨らませる子もいます。
ただ、イメージ通りにはなかなか行きません。
やり方を変えてみたり、違うモノに変更したり。
そんな中で「できない悔しさ」を体験するのも大切です。
誰のせいでもないから、その結果を受け入れるしかありません。
反対に「できた嬉しさ」を体験することも。
ノコギリで板一枚切っただけでも子どもの自信につながります。
一人でできなければ、仲間に手伝ってもらう。
それも大切だよね。
工作 (6) (640x480)工作 (4) (640x480)
工作 (3) (640x480)工作 (5) (640x479)
そうこうするうちにいくつか作品ができてきました。
木の蔓で編んだリースや木の板に木の実を付けて
クリスマスの飾りができました。
木の板で名札を作った子もいます。
弓矢、竹笛、箸、釣竿…。
去年作った基地の残骸(?)を手直しする人たちもいましたね。
犬小屋は…難しかったかな。

そんな間に、手の空いた子どもたちがお味噌汁の味付けをしてくれました。
さあ、お昼にしましょうか。
『たまちゃん』からごはんの説明をしてもらい、
『あしたまちゃん』の挨拶でいただきま~す!
(あれ?香港の言葉で言ったっけ?…なんて言ったか覚えてな~い⤵)
今日は人数が多いので、ダッチオーブンの他に
『えっちゃん大明神』がヌカクドで炊いたオカマのごはんもあります。
デザートには差し入れで頂いた柿が一つずつ。
アケビも頂いたので、これは少しずつね。
お昼 (1) (640x480)お昼 (2) (640x480)
お昼 (3) (640x480)お昼 (4) (640x480)
お腹がいっぱいになったら自由時間です。
続きの工作をする人、犬の散歩に行く人、
ヤギ小屋に上ってキウイ狩りをする人、魚釣りに挑戦する人…。
思い思いの時間です。
いろいろ (2) (640x479)いろいろ (1) (640x480)
いろいろ (5) (640x480)いろいろ (3) (640x480)
おっと、もうこんな時間。
おやつにしますよ~!
『ムッシュ・メロン伯爵(?)=ふりG』からおやつの説明を聞き、
竹の枝にマシュマロをブスッと刺して火であぶります。
じっくりあぶると、大きく膨らんで来て、少し焼き色が。
外側カリッ! 中はトロトロ! おいしい~!
あ、そんな火に近づけたら…焦げる! 燃える!
外側ガリザラの炭…それでもおいしく感じちゃう!?
マシュマロ (7) (640x480)マシュマロ (8) (640x480)
マシュマロ (9) (640x479)マシュマロ (6) (480x640)

できた事も出来なかったこともあるけれど、それぞれがいろんなことに挑戦した、
そのこと自体が収穫ですよ。
きれいに色づいたどあいの谷の木々のように、それぞれが輝いていましたね!
いろいろ (4) (480x640)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


                 どあい冒険くらぶ 隊長   大浜 崇

2016.10.9 プチキャラバン@どあい冒険くらぶ 野あそび体験隊 報告

2016.10.17.07:04

 先日は『信州外あそびネットワーク・外あそび広げ隊プチキャラバン』の活動
『野あそび体験隊@どあい冒険くらぶ』
にご参加いただきまして、ありがとうございました。
いろいろ (1) (640x480)
 長野県でアウトドアの活動をしている団体・個人がつながって生まれた
『信州外あそびネットワーク』。
 「外あそびの楽しさを、もっとたくさんの人たちに知ってもらい、外あそびが
日常的にされるようになって欲しい」という願いをもって、
『外あそび広げ隊プチキャラバン』が各地で開かれています。
安曇野のハズレで毎月活動している『どあい冒険くらぶ』もこのイベントに参加。
趣旨から、いつも参加している子には基本的に遠慮してもらう事にし、 
新しい子どもたちとの出会いを楽しみにしていました。
 告知・募集を始めたのが、締め切りの一週間前(!)という慌ただしい中、
それでも都合をつけて参加してくれた皆様、ありがとうございました。
集合g (1024x768)

<野あそび体験隊 2016.10.9>プチ報告
 夏のキャンプから、ずっと張り続けていたキャンプ場の大屋根。
いくつかの大雨、大風にも耐えていたのですが、台風18号にはかなわず、
見事にグシャグシャになってしまいました。
大急ぎで片付けたものの、まだ風が強く、新しい屋根が張れず…。
「中止」
という言葉も頭をよぎったのですが、そこを何とかしてこその外あそび教室。
雨なら雨を楽しみ、風なら風を楽しもう!
もちろん危険でない範囲でね。
小さな、でも頑丈な屋根を作り、迎えた当日。
体調不良で来られなくなってしまった子もいましたが、それでも
4家族:5名の小学生とお母さん1名が来てくれました。
朝 (1) (640x480)
おや? 不安いっぱいそうな表情の子もいますね。
初めての場所、知らない人たち、何をするのかわからない不安…
そりゃそうだよね。
そんな空気を吹き飛ばすように一人元気な女の子がいます。
お友達を誘って来てくれた「どあいっ子」です。
「怖くないよ。楽しいことが待ってるよ」
というのを、言葉でなく、表情と空気で伝えてくれていました。
頼もしい!
キャンプ場に移動し、小さな屋根の下で始めの会をしました。
ここで遊ぶ時の4つの約束と諸注意の後、みんなで自己紹介。
一捻りされた自己紹介ゲームに四苦八苦!?
そんな中で笑いもおき、少しずつ緊張が解けていきます。
朝 (2) (640x480)
   ・・・・・すみません、前置きが長くなったので、紙面上、
   その後の活動を詳しく報告することができません。
   掻いつまんで記しますので、詳しくはお子様からお聞きください。

まずは周辺の探検。
ハチやクマ、ウルシなど危険なことについて話を聞きながら
山道・自然公園・川へと探検しました。
川 (1) (640x479)川 (2) (640x480)
クマが掘った木のうろのミツバチの巣を見たり、川の水の冷たさを感じたり。
キャンプ場に戻ったら、ワラと豆ガラ、マッチを使って火をおこしました。
二人組で相談したり協力して苦労して付けた火は、なんだか愛おしく感じる?
火 (1) (640x480)火 (3) (640x480)
その後は自由時間。
魚釣りに挑戦したり、栗拾いをしたり。
火の番をしてご飯を炊き、お味噌汁の味付けをしてくれた子もいましたね。
そうそうキノコ採りもしました。
お味噌汁を半分に分けて、片方にこのキノコ(リコボウ)を入れ、
お昼にしました。
ごはんと味噌汁だけなのに、なぜか食が進んじゃう!
お代わりもしちゃいました。
お昼 (1) (640x480)お昼 (3) (640x480)
午後はおやつ作り。
『宝探し』で見つけた空き缶でお鍋を作り、コーンと油を入れて火にかけると
…ポンポンポポポン!
ポップコーンの出来上がり!
では、「カンパ~イ!」。
あ、決してビールを飲んでるんじゃないですよ。
おやつ (7) (640x479)おやつ (1) (640x479)
おやつ (5) (640x480)おやつ (4) (640x480)
最後は公園でドロケイをして終わり。
初めは緊張も見られた子どもたちが、最後にはみんな弾けるような笑顔に
なっていました。

限られた時間の中、十分な活動とまではいかなかったかも知れません。
それでも外あそびならではの発見、驚き、ワクワクを感じてもらえたのでは…
と思っています。
夏が過ぎ、これから急に寒くなってきます。
夏に気持ちよく浴びていた川の水にツララがつくように、
自然は季節によっていろいろな変化を見せてくれます。
ぜひ外あそびをたくさんして、そんな自然の不思議さも感じて欲しい
と願っています。
いろいろ (3) (479x640)いろいろ (2) (480x640)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


       どあい冒険くらぶ 隊長  『はま』大浜 崇
       野あそび体験隊スタッフ : 『ふりG』
                    『ジェームスたなまるシンノスケ』
                    『えっちゃん大明神』

2016.9.10 実りの陣(土) 報告

2016.09.14.06:43

先日は『どあい冒険くらぶ 実りの陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
上半期最後の活動『実りの陣』。
「のんびりしながらちょっと冒険」が冒険くらぶらしいよね。
お日様も、風も、汗も、笑顔も、
すべてが気持ちの良い素敵な一日でした。

集合 (1280x960)

<実りの陣 2016.9.10>ご報告
最近の、暑くなったり雨が降ったりと不順な天候続きで体調を崩す人も多く、
上半期最後の活動となったこの日もキャンセルが相次ぎました。
それでも23名の小学生が集合!
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x480)
みんなの熱気に応えるようにお日様が…あれ?
ちょっと雲さん、どいてくれません?
雲に見え隠れするお日様。
う~ん。 沢登り、できなくはないけど、ちょっと寒いかな。

集合・あいさつの後、みんなで相談して、今日は『幻の滝』に行くことに
急遽変更しました。
初『幻の滝』となる『あしたまちゃん』はドキドキワクワク!?

出発前の儀式を「オス! ○○! ××!・・・」として、気合いを入れて出発です。
山道を一旦下り、草に覆われた横道に入ると、一気に探検気分。
探検隊 (1) (640x480)探検隊 (4) (640x480)
見えてきた古びた橋は、いつも『一の滝』から見えている橋ですよ。
直下で二つの川が合流しています。
右がキャンプ場脇を流れる北黒沢川、左が南黒沢川です。
今日は南黒沢川へ行きます。 あ、まだ川には下りません。

道を進むと視界が開け、こんな所にも田んぼがありました。
その向こうには、やっぱり黒沢山が見えます。
ここの景色もきれいだね。
探検隊 (3) (640x480)探検隊 (6) (640x480)
探検隊 (5) (640x480)いろいろ (1) (640x480)
クマを捕まえる檻や、三角形の葉っぱ、サルが食べ散らかした大豆等、
発見を重ねながら進みます。
ススキの葉っぱがポニーテールのように結ばれているのは何ででしょうね?

さあ、そろそろ川に下りてみますか。
水量はやや多めだけど、流されちゃう程じゃないよね。
え? 流された?
転んで全身で水を受けた子が、ズルズルと1m程流されちゃった。
あら~気をつけようね。
滝を越え、森の中では倒木を登ったりくぐったり、川に下りたらまた滝が…。
探検隊 (9) (640x480)探検隊 (10) (640x480)
探検隊 (13) (640x480)
そして見えてきた大宮殿!?
「どあい大魔王の別荘らしいぞ!?」という声に、震えあがる子どもたち!?
阿鼻叫喚の悲鳴が…あれ? 笑い声が響いてますね。
その先には二段の滝。 
子どもが登るにはちょっと高すぎる。
周りをコンクリートで覆われ、う回路もありません。
そこで隊長の膝をステップにして上がることにしました。
サポートをしてくれたのは『地球宿の頭脳派スタッフ=ともにい』と
『若さあふれるスポーツマン=はるくん』。
全員が無事に登ることができました。
みんな頑張ったね!
探検隊 (14) (640x480)探検隊 (15) (480x640)
登った頭上に橋があり、その先にまた滝が。
ここが今日の目的地、『幻の滝』です。
キレイな所でしょ!?

早速修行をしちゃう子もいますが、「疲れた」「おなかすいた」「寒い」という声も。
一旦橋の上に上がりましょう。
この橋は、昔使われていたもので、今は塞がれているので車は来ません。
安心してアスファルトに寝転べますよ。
「あったか~い!」
そうそう。 岩盤浴みたいなもので、冷えた体には丁度いいんですよね。

『えっちゃん大明神』が合流したところで、みんなでお昼にしました。
おにぎり、おいしい!
キュウリとトマト、ナシとブドウも差し入れでたくさん頂いたので
皆にもおすそ分けします。
おいしいね~! ありがとうございます!
なんだか元気が出てきたぞ。
お昼 (2) (640x480)お昼 (4) (640x480)
午後も、この付近で自由時間。
滝で修業したり、小さな滝つぼで泳いだり、きれいな石を見つける人もいます。
そんな中、新しい遊びも。
橋の上からきれいな大きい葉を落とし、
ヒラヒラと舞い落ちる様子を楽しんでいたら、
橋の下の人がそれをキャッチしだしました。
不規則に舞う葉の動きにつられて、なかなか難しそう。
単純だけど面白い。 そんな遊びを作り出しちゃうのって素敵だよね。
幻の滝 (4) (640x480)幻の滝 (1) (640x480)
幻の滝 (3) (640x480)幻の滝 (7) (640x480)
いろいろ (3) (480x640)いろいろ (2) (640x480)
おっと、そろそろ帰る時間だ。
最後にもう一度修行しちゃおうか!?
『あかねちゃん』も煩悩を洗い流したかな?

帰りは冒険せずに道を歩いて行きます。
それでも「住宅街よりはこっちの方がいいね」と、リンゴ畑を歩いていくことに。
いっぱいなってるね~。 おいしそうなのが落ちてるぞ?
遠くに見える美ヶ原。 その上の空にはもう秋の気配が。
気持ちがいいねえ。
列の最後尾を守る中学生は『ふきちゃん』と『たくみくん』。
歴代参加回数1位と2位の2人は何を話していたんでしょうね?
帰り道 (1) (640x480)帰り道 (2) (640x480)
キャンプ場に着いて一息入れたら、公園に移動して、最後にドロケイをしました。
たくさん歩いて川にも入って、体は疲れているはずなのに、
なんだかとっても体が軽い気がするのは、
自然からも、仲間からも、自分自身の奥底からもパワーを充電できたからかな?
心のエネルギーは超満タン!
満足気な笑顔がそれを物語っていましたね。


お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2016.9.4 実りの陣(日) 報告

2016.09.07.11:21

先日は『どあい冒険くらぶ 実りの陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
天気予報を裏切り、夏の太陽が戻ってきました! 
That’s “DOAI magic” !!!

集合 (1280x730)

<実りの陣 2016.9.4>ご報告
どあいの遊び場=黒沢川には、いくつもの遊びポイントがあり、
晴れたらあそこ、雨ならこっち、寒ければあっち…と、
いろいろ準備をしつつ、天気予報に気をもんでいました。
そこに現れた『ぷらす校長=ふりG』が「どあいだから、きっと晴れるよ!」
と一言。

そして当日…朝から快晴!
あら~本当に晴れちゃったね~。
そして集まってくれた20名の小学生の表情もピカピカ!
朝 (640x480)
受け付けの公園でトイレと着替えをしたら、
探検の出発点である『どあいリバーサイドリゾート』に移動。
ここで諸注意を聞いたら、出発の儀式で気合いを入れます。
「オス! ○○! ✖✖!・・・・・・」
気合い、入ったかな?
出発 (1) (640x480)出発 (2) (640x480)
川の水は冷たいけれど気持ちいい!
ジャブジャブ歩いていくと、高さ1.5m程の『一の滝』が見えてきました。
ここに来たら、やっぱり修業しないとね!?
勇気と根性のある数人が見事な修行っぷりを見せてくれました。
一の滝 (1) (640x480)一の滝 (3) (640x480)
さて、今日はこの滝を、ロープを使って登ります。
中々コツがつかめず悪戦苦闘する子どもたち。
それでも諦めずに何度も挑戦して、見事全員がクリア!
頑張ったね!
一の滝越え (1) (640x480)一の滝越え (2) (640x480)
では先へ進みましょう。
古びた橋をくぐり、合流地点を越え、大岩を乗り越え、倒木をくぐり…
深みにはまったり、石で滑ったり。
それでも誰も泣き言は言いません。
自分の足でしっかり歩きます。
クマが掘った、木のうろのミツバチの巣跡も見ました。
大水で削られた崖の斜面から水がしみ出しているのを見つけたり、
発見=感動もありました。
沢登り (4) (640x480)沢登り (1) (640x480)
沢登り (6) (640x480)沢登り (5) (640x480)
やがて見えてきた高さ1mの『二の滝』。
ここはキャンプ場のすぐ脇なので、ここで一旦川から上がり、
お昼にしました。
水に濡れながら、2時間弱、足場の悪いところを歩き続けると
さすがに疲れますね。

高校生スタッフの『あちょー』の挨拶で「いただきます」
オニギリ、おいし~!
あっという間に食べ終わり、「足りない」とスタッフのオニギリを狙っている
子も!?
お昼 (1) (640x480)お昼 (2) (640x480)
お昼の後、午後の相談をしました。
「ちょっと疲れちゃった」「魚釣りもしたい」と言う子もいる中、
「もっと沢登りがしたい。三の滝から先にも行きたい!」と言う元気な子も。
保育士をしながら週末はいつも野外活動の指導員をしている
タフネスガール『ながいもちゃん』はもちろん、
ママスタッフの『みっこさん』も目を輝かせてやる気満々をアピール。
では午後は分かれて活動しましょう。

『ふりG』と、すっかり山と旅にはまってしまった『あかねちゃん』
が魚釣り&のんびり組を担当。

沢登り組は、この夏オキナワミュージシャンとしてデビューした
『ジェームスたなまるシンノスケ』の号令で
「オス! ○○!・・・・・・」と気合いを入れて再出発。
律儀に『二の滝』を「よいしょ」と上るところからスタート。

『三の滝』は約3mの石垣。
降り注ぐ水を浴びながら登ります。
ドキドキするけど、頑張った後の達成感は格別です。
三の滝 (1) (480x640)三の滝 (2) (480x640)9-4 (443) (963x1280) (770x1024)
ドラゴンの卵を踏みつけ(!?)、なだらかだけど長い『四の滝』を越え、
どあい大魔王の宮殿を突破し(!?)、ついに現れた高さ約5mの『五の滝』。
水と一緒に降りてくる冷気と相まって、神秘的な美しさがある滝です。
しかし、ここでも修行をしてしまう猛者がいました!
すばらしい!
ドラゴンの卵 (480x640)9-4 (411) (480x640)
資料画像 五の滝 (427x640)五の滝 (640x480)
さあ、もう満足した?
え? もっと行きたい?
段々と大きくなる滝に期待が膨らんだのか?
でもこの先には…
分かった行こう!

勇気ある探検隊はさらに先へ進み、ついに見えた! 高さ約・・・
約・・・1mの滝。
あれ~?
『六の滝』と命名するのもおこがましいので『5.5の滝』と名付けられた、
別名『がっかりの滝』。
もう思い残すことはないね。
急いで帰りましょう。

帰り道も水路の小さな滝や、9900ボルトの電線、あったかい道路など、
いろいろ面白かったね。
ガッカリの滝 (640x480)あったか~い (480x640)
残った人たちも、竹を切り出して来て釣竿や弓矢、コップを作ったり、
魚を釣った子がいたり、釣れなかったけどミミズが刺せるようになったりと、
それぞれの挑戦があったようです。
みんな、いい顔してるなあ。
残り組 (3) (640x480)残り組 (2) (640x480)
残り組 (1) (640x480)残り組 (4) (640x480)
さよなら間際に振ってきた雨に
「そういえば、天気、もっちゃったね」と笑い合いました。
天気にも恵まれ、存分に楽しみつつ経験したいろんなこと
…失敗や悔しさも含め・・・は、
きっと成長の種として根付いてくれているでしょう。
いや、それ自体もすでに実りなのかもしれませんね。
そんなことを感じさせてくれる、笑顔溢れる一日でした。


お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


                
            どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2016.7.10 真夏の陣(日) 報告

2016.07.16.15:06

先日は『どあい冒険くらぶ 真夏の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
秘密の川原=『どあいリバーサイドリゾート』が解禁!
滝修行に魚・虫捕りと、一足早い夏を遊び倒しました!

集合 (2000x1026) (1500x770)

<真夏の陣 2016.7.10>ご報告
神様が味方してくれたのでしょう。
この日は雨も上がって川遊び日和の空。
集まってくれた31名の小学生の表情はどれもキラキラ!
同行のお父さんと幼児さんもワクワク!?
あさ (640x480)
公園に建てられたテントで着替えをしたら、先週は行けなかった
『どあいリバーサイドリゾート』へ移動します。
出発 (1) (640x479)出発 (2) (480x640)
ここはどあいの出発点。
近所の子どもたちを誘って、この一帯でした川遊びから、
冒険くらぶは始まりました。
そういえば、あの頃はおしゃれな水着なんて着てなくて、
パンツで遊んでた子もいたなあ…。

川原についたら朝の会。
約束の確認と大人の紹介に続き、中学生のジュニアリーダーと
ベテラン小学生の『こどもリーダー』の紹介もしました。
続いて、今日の遊び場の説明。
川沿いの見えるところで遊んでもらいますが、下流は
昨年○○君が上って降りられなくなった掛かり木まで。
上流は『一の滝』までとしました。

でも一の滝は見えません。
そこで、遊び場の確認のため、みんなで探検に出発です。
「川遊びをしたくない子も、濡れていい格好にはなってね」とアナウンス。
それでも「僕は絶対入らないから」と長ズボン・長靴のまま出発する子も。
まあ、毎年いますが…。
浅瀬を渡り川沿いに歩いて行きますが、遊びたくてウズウズの子は
さっそく網を持って川底の石をゴロゴロ。
気持ちはわかるけど、遊ぶのは後にして、とりあえず滝まで行きましょう。
川 (1) (640x480)川 (2) (640x480)
見えてきた小さな滝。
高さはないですが、実は少し滝つぼ風にえぐれているので、
滝底に立つと2mほどの高さがあります。
今日は水量も多めで大迫力!
では、今年も修行しちゃいますか!?

伝説の副隊長「『まこっちゃん』の跡を継ぐのは俺だ!」
と自称する子は多いのですが、こと滝修行に関してはこの人でしょう。
ジュニアリーダーの『タクママン』!
見事な修行っぷりですね!
その姿に我も我もと修行する人が続出。
『むぐも副隊長』もバッチリ悟りを開きましたね!?
初めて来た子は茫然としたり、一歩踏み出してみては戻ったり。
いいよいいよ。
水は冷たいし、ちょっと怖いよね。
今はできなくても、いつかできる時が来るさ。
あれ? 水に入らないはずの子がビショビショになって遊んでる(笑)!
修行 (1) (640x480)修行 (5) (640x477)
修行 (3) (640x480)修行 (2) (640x480)
寒くなった子もいるので、基地に火をおこしておくね。
基地で遊ぶ子、滝修行の子、その間でいろいろする子。
「これをしましょう」という事はないので、それぞれが興味のあることに
取り組みます。
火の番をしたり、ナタで薪を割ったり。
石をこすり合わせて、石の粉(岩絵具!)を作りペインティングする子も。
『あかねちゃん副隊長』と滝修行をしていた子は自己最長記録更新!?
カニを捕まえ、魚を捕まえ…魚はさばいて頂いちゃう!
特別な道具は何もなくても、子どもたちはちゃんと遊び、
ちゃんと自然と向き合えるんですよね。
いろいろ (2) (640x480)いろいろ (4) (480x640)
いろいろ (3) (640x480)いろいろ (1) (640x480)
さあ、野あそび坊主たちの口から「おなかすいた~」の声が聞かれます。
お昼にしましょうか。
今日はおにぎり。
「自分で作ってきた」という子もいて感心します。
お味噌汁もあるよ~。
今日来るのが楽しみで仕方なかった『じゅんちゃん副隊長』が
キュウリの浅漬けとインゲンを差し入れてくれ、これもみんなで頂きました。

食べる場所もそれぞれ。
寒い子は日向で、暑い子は日陰で、もっと暑い子は川で…(笑)。

え? おにぎりが足りないだと?
地下足袋をはいたどあいの女神『えッちゃん大明神』のお許しを得て、
奉納おにぎりを頂く子も続出!
昼食 (1) (480x640)昼食 (4) (640x480)
昼食 (2) (640x480)昼食 (3) (640x480)
お腹がいっぱいになったら午後も自由時間です。
朝から「虫を捕りたい!」と言っていた人たち、お待たせしました。
捕れるかどうかわからないけど、虫探しに行きましょう。
しかし基地周辺で見つからず、広場の方でも見つからず…
あきらめて帰る人たちもいる中、最後に見た場所で、遂にクワガタをゲット!
諦めずに来たしつこい強い人たちへのご褒美ですかね?

さあ、もう帰る時間。
その前におやつ。
今日はアンズとゼリーです。
甘酸っぱさが、ほてった体にちょうどいい!

どの子も、遊びきった満足気な笑顔。
本物の夏が待ち遠しいですね!

* 虫の飼い方について、子どもたちに話をしました。(どのくらい覚えているかな?)
ご家庭でも、生き物を飼うことについて話をしていただければと思います。

さよならの会 (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


          どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2016.7.2 真夏の陣(土) 報告

2016.07.06.19:06

先日は『どあい冒険くらぶ 真夏の陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
真夏の太陽…とは行かなくても、気持ちは夏!
川遊びも虫取りも満喫して、
一足早い夏休み気分を味わいました。

集合 (1280x960)
<真夏の陣 2016.7.2>ご報告
「晴れたら、秘密の川原に行こう」と準備をしていたものの、天気は芳しくなく…
いつもの『どあいすぅぱぁりぞぅと』に屋根を張り、皆さんを迎えました。
まあ、たとえ雨が降っても、ここなら楽しいことはたくさんできますからね。

この日は31名の小学生と幼児さん2名、
お母さん1名、お父さんも1名来てくれました。
初参加の子も3名いて、ちょっと緊張した表情が見られます。
そりゃあ、知らない所、知らない大人の所に放り込まれたら
ドキドキしますよね。
でも、あっという間に仲良くなっちゃうから大丈夫!
あさ (1) (640x480)あさ (2) (640x480)
挨拶をして基地に着いたら朝の会です。
どあいで遊ぶ時の3つの約束、大人の紹介をしたら、
まずは探検に行きましょう。

早朝に30名ほどの団体が来ていたので
虫は捕られちゃったかもしれないけど…
え? いた?
わあ、沢山!
大興奮の子ども達。
飛んでるクワガタを応援したりもして。
何匹かはその場で捕りましたが、残りはまた後のお楽しみに。
池の周りではトンボの抜け殻も見つけました。
探検 (3) (640x480)探検 (4) (480x640)
探検 (2) (480x640)探検 (5) (480x640)
川沿いを通って基地に戻ったら、今度は火つけ。
『女の子』 『高学年・男』 『低学年・男・松本』 『低学年・男・安曇野』
の4チームに分かれて、それぞれワラとマメ柄を使って挑戦です。
低学年チームには『こどもリーダー』の資格を持つベテランが付き、
みんなにいろいろ教えてくれました。
火 (1) (640x480)火 (2) (640x480)
火 (3) (640x480)火 (5) (640x480)
どこも丁寧に取り組んでくれましたが、早かったのは女の子チーム。
早々に大きな火を上げ、早く遊びたそう。
そこで、着替え用のテントを立てるのを手伝ってもらいました。
説明をちゃんと聞いて、協力し合う姿に感心です。
だから火つけも上手だったんでしょうね。
テント (1) (640x480)テント (2) (640x480)
他のチームも無事に火が付いたようです。
みんな頑張ったね。

では自由時間にしましょう。
天気は曇り…それでも川へ行く人たち。
水の冷たさにキャーキャー言いながら、弾けた笑顔をしています。
小さな滝で修業する猛者もいます。
魚を追い求める子、箱メガネで水底の綺麗な石を探す子と、
それぞれに楽しんでいました。
一緒に川へ行った
『律儀な男(彼女募集中)=ジェームスたなまるシンノスケ副隊長』
は水を掛けられて可哀そうなことになっていましたが…。
川 (1) (640x480)川 (3) (640x480)
川 (2) (640x480)川 (4) (640x480)
公園へ虫捕りに行った人たちは
『ぷらす校長(イベント企画中)=ふりG副隊長』
の助けもあって、沢山のクワガタ&カブトをゲット!
どの子も満足そうです。
日本の夏の醍醐味ですね。

弓矢を作る子、釣竿を作って魚釣りに挑戦する子、ヤギと遊ぶ子も。
火の番をして野菜汁を作ってくれたり、味付けをしてくれたり、
味見をしてくれた(?)子もいました。
ありがとうね。
おひる (1) (640x480)
ではお昼にしま~す。
『彼氏絶賛募集中=あかねちゃん副隊長』の挨拶で「いただきます」。
今日はオニギリを持ってきてもらいました。
どの子のもおいしそうで、食べてみたくなっちゃうね。
野菜汁はオアゲが入っていたらアタリ!?
差し入れの梅漬けもいいアクセント!
おひる (3) (640x480)おひる (2) (640x480)
おひる (5) (640x480)おひる (4) (640x480)
そんな中ハチの子も登場!
みんな最初は敬遠していたのが、一人が食べ「おいしい」と言う声が出ると、
一人、また一人と挑戦する子が出てきました。
「そんなの絶対マズイに決まってる」
と言っていた子も、最後には争うように食べていましたね。
  (お断りしておきますが、決して強制的に食べさせてはおりません。
  あまりにもパクパク食べちゃうのでやめさせました)。
色々 (4) (640x480)色々 (5) (640x480)
午後も自由時間です。
お? なんだか天気が良くなってるじゃない。
川遊び日和ですなあ。
誰が持ってきたのか、水鉄砲があちこちで活躍して、その被害者も続出
していました(笑)。

川べりでキイチゴ摘みもしちゃいました。
甘酸っぱくておいしいね。
これをおやつにしてもいいのですが、
『えっちゃん大明神』 がアンズとゼリーを用意してくれました。
暑気と熱気で火照った体には最高!

こんな天気でもこんなに楽しんじゃう子どもたち。
本当の 『真夏』 が来るのが怖いくらい楽しみですね!
色々 (1) (480x640)色々 (3) (640x480)色々 (2) (640x479)
* 虫の飼い方について、子どもたちに話をしました。
(どのくらい覚えているかな?)
ご家庭でも、生き物を飼うことについて話をしていただければと思います。


お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


               どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2016.6.18 気ままの陣(土) 報告

2016.06.22.01:13

先日は『どあい冒険くらぶ 気ままの陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
梅雨入りしても、この日だけは快晴! 
それぞれが興味ある外あそびに熱中して遊びこんだ一日。
たくさんの失敗も人生の糧。 
満足気な笑顔は、この日のお日様のように輝いていました!

集合 (1280x660)

<気ままの陣 2016.6.18>ご報告
前日の雨で息を吹き返した草が、更に勢いを増そうとしているこの日、
雑草のように元気いっぱいの小学生27名が集合。
お母さん2名と幼児さん2名も同行参加です。
子ヤギちゃん2名(?)も参加したそうにしていますね。
朝 (1) (640x479)
基地に移動したら、まずはお米と野菜を集めます。
みんな、お椀が大きいのか、たくさんの野菜を出してくれ、
お鍋からこぼれそうです。

いつものように約束の確認と大人&リーダーの紹介をしたら、
「今日、何したい?」の相談。
たくさんの意見が出てきました。
やりたいことがたくさんあるっていいですね!
はじまりの会 (1) (640x480)はじまりの会 (2) (640x480)
でもその前に、ちょっとだけ野外活動のお勉強!?
火と刃物の扱い方講習会をします。

ノコギリの使い方を教えてくれたのは
「ノコギリを使うのは人生で2度目」という『はらちゃん副隊長』。

ナタの使い方は、どあいデビュー1年を迎えた『たまちゃん副隊長』。

オノは『子どもに関することなら、何でも勉強しちゃうスーパー保育士の卵
=あかねちゃん副隊長』。

お手本なのに失敗もして見せて、ハードルを下げる役目をしつつ(笑)、
危ないこと、気を付けることを教えてくれました。
失敗しても大丈夫!
さあ、やってみよう!
あ、火つけはこっちでやりますよう!

4か所に分かれ、それぞれに挑戦。
苦労している姿も見えますが、みんな一生懸命です。
2か所目、3か所目と回っている子もいましたね。
できることが増えるって嬉しいですものね。
トレーニング (2) (640x480)トレーニング (6) (480x640)
トレーニング (5) (640x480)トレーニング (1) (640x480)
トレーニング (3) (640x480)トレーニング (7) (640x480)
もっとやりたそうな子もいますが、一旦終わりにしましょう。
頑張りすぎて疲れちゃうとケガもしやすくなっちゃうからね。
それに今日は暑い!
水分補給もしましょうね。

さて、休憩したら気まま時間です。
子どもたちの目が一段と輝きます。

基地作り、弓矢作りに魚釣り…
家から道具を持って来てやる気満々の子も。
木登り、カエル取り、水遊びもしちゃいます。
キイチゴを見つけて味見した子も!
驚いたことに田植えをしてくれる子もいました!
これがまた上手でビックリです。
いっぱいお手伝いしていたんでしょうね。
とっても上手でした!
きまま (1) (480x640)きまま (3) (640x480)
きまま (2) (640x480)きまま (5) (480x640)
マキ割りをしてくれる人もいたので、そのマキでご飯とお味噌汁も作り、
味付けも子ども達がしてくれ、お昼の用意が出来ました。
リーダーのR君と助手の『ワトソンくん』が盛り付けまでしてくれましたね。
安曇野に家を探している『あしたまちゃん副隊長』の挨拶で
「いただきま~す」
白米・豆ごはん・古代米入りの3種類のごはん、全部食べられたかな?
差し入れで頂いた『ノビル味噌』が、またおいしいの!
ありがとうございます!
塩をかけ過ぎちゃって、苦しそうに食べている子も…
こんな失敗も大事な経験です。
おひる (1) (640x480)おひる (2) (640x480)
おひる (4) (640x480)おひる (3) (640x480)
お昼の後も気まま時間。
午前中の続きをしたり、午前は出来なかったことに挑戦したり。
古式火おこしや昼寝ごっこも。
ツリーハウスの更に上に、基地を作りたくて仕方ない子も…
でも、どうにも良いアイデアが浮かばず…。
そこへ藤蔓を持ってきた子がいて、これを枝に掛けると
100%天然素材のブランコの出来上がり。
基地は増築できなかったけど、ツリーハウスはバージョンアップしたね!
午後気まま (1) (480x640)午後気まま (2) (640x480)
午後気まま (5) (640x480)午後気まま (4) (640x480)
そんな中、『魔法使い=えっちゃん』が
硬いトウモロコシをフワフワに変身させちゃいました!
ポップコーンって言うんだって。
ではおやつにしましょう。
ちゃんと座らないと魔法でカエルにされちゃうぞ?
ママスタッフの『みっこさん副隊長』の挨拶で「いただきます!」
おやつ (2) (640x480)おやつ (1) (640x480)
おやつ (3) (640x480)おやつ (4) (640x480)
食べ終わったらドロケイをするぞ!
…と思っていたのですが、公園に他のお客さんが来てくつろいでいる…。
う~ん…
あ、そういえば、やりたかったことに
『ダルマさんがころんだ』と『かくれんぼ』があったね。
どっちにする?
『ダルころ』が圧倒的に多いのですが、どあいでは多数決はしません。
少数意見にもチャンスがあります。
勝ち抜きジャンケン!
やってみると、『かくれんぼ』支持派が強い!
これはもしかして…?
と思われたのですが、結局『ダルころ』に決定。
「初めのい~っぽ」みんな上手に固まってます(?)
ダルころ (1) (640x480)ダルころ (2) (640x480)
最後は、今日も大活躍で忙しかった『ふりG校長』の挨拶で締め。
今日一番の「ありがとう~!」の声がどあいの谷に響きました。

遊びもお勉強も境が分からないくらい、どちらも楽しんで、
失敗もたくさんしたこの日。
でもみんな弾けるような笑顔!
これからもたくさん失敗しながら、たくさんのことに挑戦していけそうです!
サヨナラ (640x480)

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。
 


       どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇

2016.6.5 気ままの陣(日) 報告

2016.06.08.14:58

先日は『どあい冒険くらぶ 気ままの陣』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
新しいことや興味のあることに熱中して取り組み、
気がつくと新しい友達もできちゃってる!?
教え、教わり、アイデアを出し合い、協力。
気ままだけど自分勝手じゃない、大切な体験。

集合 (1280x960)

<気ままの陣 2016.6.5>ご報告
前日が運動会だったという子どもたちも多い中、
それでも来てくれた24名の小学生。
初参加の子も4名います。
同行家族6名と併せ、30名の参加です。

ワクワクしながら朝の受付をしている中、手に包帯を巻いた隊長が登場。
ん? 昨日ライオン(?)に噛まれて救急車で運ばれたって?
今日の開催さえ危ぶまれたのですが、そこは冒険くらぶ。
全部を用意してもらって遊ばせてもらう所じゃないものね。
みんなで協力して楽しく過ごせるようにしましょう!
そんな挨拶をして基地へ移動し、朝の会を始めました。
朝 (1) (640x480)朝 (2) (640x480)
人懐っこ過ぎる子ヤギたちに邪魔されながらも、
3つの約束の確認と、大人の紹介をしたら、今日やりたいことを
みんなに聞きました。
出てくる出てくる、たくさんの意見。
うん、ナカラできそうな感じですね。

しかし、その前に、『トレーニングタイム』と称して、刃物の使い方を体験
してもらいました。
冒険くらぶでは、火と共に刃物を使う場面も多くあります。
もちろん、やらなくてもいいことですが、せっかくこんな所に来ているのだし、
安全な使い方(何が危ないのか)だけは知っておいて欲しいです。

まずはお手本。
ノコギリの使い方を『ともにい副隊長』から、
ナタの使い方を『はる副隊長』から教えてもらいました。
二人とも近くの農家民宿『安曇野地球宿』のスタッフ。
早朝から畑とゲストさんのお世話をしてから来てくれた、
世話好きのいい男たちです。

オノの使い方を指導してくれたのは『どあいの重鎮=ふりG校長』。
大きな木をパカッと割る姿が頼もしいですね。
では、3つの場所で、それぞれ体験してみましょう!
トレーニング (5) (640x480)トレーニング (1) (640x480)
トレーニング (4) (640x480)トレーニング (6) (640x480)
ノコギリも、ナタも、ましてやオノなんて、使う機会はめったにないよね。
だから、初めからうまくできなくて当たり前。
失敗しても仕方ない。
体験を重ねるうちに、少しずつコツがつかめるものです。
この「失敗してもいいんだ」という感覚と『成功体験』を重ねることが、
子どもが新しいこと・困難なことに挑戦する心を作るのだと思います。

さて、それぞれが一つは体験できたかな?
では自由(気まま)時間にしましょう。

木登り、魚つり、秘密基地作り、水路あそび。
どれもどあいでは定番ですね。
ベテランの子は新人さんにいろいろ教えている姿も見られます。
弓矢を作る子は大人に教えてもらいつつ、自分でできる所は自分でやります。
犬の散歩に行ってくれた人もいましたね。
ビスケットはちゃんとワンちゃんにあげてくれたかな?
気まま (5) (640x480)気まま (6) (640x480)
気まま (2) (640x480)気まま (3) (640x480)
気まま (4) (640x479)気まま (1) (640x480)
古式火おこしでできた火を育ててお昼の準備も。
お味噌汁の味付けも子どもたちがしてくれました。
ではお昼にしましょう。

『日本中の有機農家を駆け巡るミス・シンガポール=ジッシ副隊長』
のあいさつで 「いただきま~す!」

うん、今日のお味噌汁、おいしいね!
ごはんも白・豆入り、古代米入りと3種類!
どれもおいしいぞ!
オカズはないけど、お味噌をちょっとつけるだけで何杯もお代わりできちゃう!
おひる (1) (640x480)おひる (2) (640x480)
おひる (4) (640x480)おひる (3) (640x480)
お腹がいっぱいになったら、また気まま時間です。
子ども達、やりたいことがいっぱいで、夢中になっているうちに新しい友達が
できた子も。
秘密基地では手を洗う水道までできちゃった!

さて、そろそろおしまいの時間。
その前におやつにします。
今日は『えっちゃん大明神』が魔法で作ったポップコーンと、
差し入れで頂いたウェハース。
これに「おやつを作りたい」という子が、サルが食い散らかしたお残りイチゴ
を採ってきて作ってくれたジャム。
これが、入れ物の竹の器がまた素敵なんだよね~。
さらに、これに対抗して作ったヘビイチゴジャム。
なんでも挑戦してみる姿勢は◎です
(ちなみに、ヘビイチゴに毒はありません。味もありませんが…)。

『夏休み直前から小学校の先生になる事が決まった
ミス・安曇野=かいちゃん副隊長』のあいさつで 「いただきます!」
2つのイチゴジャムがついて豪華だね!
おやつ (1) (640x480)おやつ (2) (640x480)
おやつ (4) (640x480)おやつ (3) (640x480)
食べ終わったら、荷物を持って公園に移動。
最後にみんなで遊びましょう。
大人VS子どもの『ドロケイ』!
今日の若々しい大人たちなら、今日こそは!
と意気込んだものの、それを上回る子どもたちの元気と勇気に、
またもや子どもチームの勝利で幕を閉じました。
ドロケイ (640x480)
ただただ遊び込んだだけのようでいて、
その中に大切なものがたくさん詰まっていたこの日の活動。
一人一人の笑顔を見ながら、どこでどう芽が出るのか楽しみになってきました💛

お子様の反応はいかがでしたでしょうか。
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。 
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。

     
       
                 どあい冒険くらぶ 隊長     大浜 崇

2016.5.21 緑の陣(土) 報告

2016.05.25.23:07

先日は『どあい冒険くらぶ 緑の陣(土)』にご参加いただきまして、
ありがとうございました。
一本橋に挑戦。
緑の森では、いろんなものを発見。
自由時間たっぷりで、仕上げはドロケイ。
フルコースをたっぷり楽しんだ、充実の一日でした。

集合 (1)

<緑の陣 2016.5.21>ご報告
夏のような日差しの下、小学生23名、中学生1名が参加。
スタッフはなんと9名!
初参加の『しゅう副隊長』は、高校を出たばかりで人生修行中の18歳。
22歳の『はる副隊長』はテニスで全国大会にも出た、教員志望の大学院生。
フレッシュですね~。
同じく教員を目指す『かいちゃん副隊長』と
野外保育に携わっていた保育士の『あしたまちゃん副隊長』は2回目の参加です。
ベテランの『あかねちゃん副隊長』は、安曇野内外の子ども事情に精通していて頼りになります。
そしてなんと、あの『まこっちゃん名誉副隊長』も急遽参加!
ベテランの子どもたちもビックリです。
朝5-21 (33) (640x480)
基地に移動して、約束の確認とスタッフ、ジュニアリーダー、こどもリーダーの
紹介をしたら、4つのチームに分かれて火付けをしました。
リーダーを中心に、ワラとマメ柄を組んでマッチをシュッ!
今日は天気が良く乾燥していたのと、リーダーの丁寧な指導のおかげで、
どこも上手に火がおこせました。
火 (1)火 (2)
この火を『えっちゃん大明神』に託し、お昼ごはんの用意をお願いしたら、
みんなで森の探検に出発!

ここからは『日本森歩き協会会長=やがいたいけん楽校ぷらす校長=ふりG 』
に案内をお願いしました。
ウルシの見分け方と危険について教えてもらいつつ、そんなウルシも役に立って
いるんだと言う事を、家宝のお椀を見せてもらいながら教わりました。
奥が深いなぁ。

川にかかった一本橋を渡って森へ。
この一本橋が、またいいんですよね~。
初めての子はドキドキ。
手をつないで慎重に渡ります。
2年目、3年目の子は内心ドキドキしながらも平静を装って…
でも、渡り切れた時の、安堵と自信の垣間見える表情はどの子も同じですね。
一本橋 (1)一本橋 (2)
森では、カードを使って『森の宝物さがし』をしました。
「チクチクするもの」、「誰かがかじったもの」など、いくつかの課題があり、
みんな真剣に探してくれましたね。
チームごとに広げたシートの上で発表会をすると、珍しい物を見つけた子もいて
注目を集めていました。
クルミの芽が出ているのなんて、隊長も初めて見ましたよ。
すごい!
宝物 (1)宝物 (2)
その後、森の中で少し自由時間にしました。
今日は地に視線を向けていたからでしょうか、
木登りする子もなく、川へ降りてカニ探しをする子がほとんど。
川原でカニ探し…のはずが、川を渡っての探検ごっこ(?)になってしまった子も。
そして案の定、靴を濡らし、ズボンも濡らし…ああ、お母さん、ごめんなさい!
でも、子どもたちはヘッチャラで楽しそうに遊び続けています。
森の自由時間 (1)森の自由時間 (4)
森の自由時間 (3)森の自由時間 (2)
せっかくなので全員で川へ下り、石を飛んで対岸へ渡りました。
森を抜けると原っぱ。
ここでおやつ用のヨモギ摘みをしました。
「先っぽの、柔らかい所だけ集めて。1人100個!」の声に、発奮…しない?
遠すぎる目標にやる気を削がれちゃう子もいたかな?
それでも黙々と、あるいはおしゃべりしながらたくさん集めてくれましたね!
ヨモギ (1)ヨモギ (2)
では基地へ帰りましょう。
お昼ごはんも出来ているかな?

今日は暑いので、日陰で青空食堂の準備をしました。
その間にお味噌汁の味付けもしてくれましたね。
ありがとう!
おひる (1)
今日はご飯とお味噌汁。
おかずはないけど、ちょっとお味噌をつけるだけで、すごくおいしく感じちゃうのはなぜでしょうね?
おひる (2)おひる (3)
食べ終わったら、お皿を洗って、キレイに拭いて。
ちゃんとできたら自由時間です。

田んぼではカエルの卵やオタマジャクシをたくさん捕って見せてくれましたね。
先月からの念願だった弓矢を作る子もいれば、忍者のカギ縄を作る子も。
魚釣りに木登りに水路あそび…。
そうそう、先月生まれたヤギの赤ちゃんとも遊んでくれましたね。
そんな中、おやつの団子作りをしてくれる子もいました。
ありがとうね!
自由 (1)自由 (2)
自由 (4)自由 (3)
どれどれ、味見を手伝いましょうか?
…しっかり拒否されてしまったので、おやつにします。

荷物整理ができた人から並んだら、今日はなんと、
モスリム(イスラム教)式の挨拶。
「ビスミッラー!」
順番にヨモギ団子をもらっていただきました。
ヨモギの香りが口いっぱいに広がります。
この苦さが、体の毒を出してくれるらしいよ!?

最後は公園に移動してドロケイ。
子ども対大人の勝負もしました。
勝ったのは…
あれ? 覚えてないなあ?

目いっぱい遊んだ子どもたちの笑顔は、今日のお日様のようにキラキラでした!

おやつ・ドロケイ (1)おやつ・ドロケイ (2)
おやつ・ドロケイ (3)集合 (2)


お子様の反応はいかがでしたでしょうか。 
きっと家に帰ってから色々とお話をされたことと思います。
「あんなことやった」「こんなことがあった」
そんな親子の会話をしていただくことが、冒険くらぶの、もうひとつの目的でもあります。
どうぞ、じっくりと子どもの話に耳を傾けていただけたらと思います。


          どあい冒険くらぶ 隊長    大浜 崇
FC2カウンター
プロフィール

どあい冒険くらぶ

Author:どあい冒険くらぶ
信州安曇野、三郷小倉にある「黒沢洞合自然公園」周辺を主な拠点として、2008年から活動を続けている、野外活動・環境教育の団体です。
mail:doaibouken@kib.
biglobe.ne.jp
tel:080-5474-0852 大浜

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
http./blog26.fc2.com/control.php?page=1&mode=control&process=upload&sort=dd
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード